« ヒトはだんだんおかしくなっていく? | トップページ | 田舎&自給自足の生活 »

2008年3月29日 (土)

ことしも桜が満開だ!

 桜が咲くとウキウキな気分になるのは、どうしてだろう? 別になにをするでもなくても、ウキウキして、桜の下を歩かずにはいられない。 家に閉じこもっているのが、辛くなる。満開の桜が、わたしを急かせる。 おいで、おいでと桜が手招きする。

 確か伊藤整が「満開の桜は猥褻だ。旺盛な生殖活動で人を圧倒する」という意味のことを書いてたように思う。 桜は一斉に咲き乱れる。その花の数たるや、他のどの花よりも群を抜いて咲き誇る。 正に生殖してるって感じだ。 その活動の横溢さに人は突き動かされるのか? その華やかな猥褻活動は、人を狂わせ虜にする。

 桜はその美しくも豪勢な生命力で人々を、活気づける。楽しくさせる。 ウキウキさせる。

 桜は今の我々の少子化現象を、どんな風に見ているんだろうか? 猥褻とも思えるほどの桜の生殖活動は、我々を鼓舞しているのでは、ないのだろうか? お前たちも、もっと生殖しろって。 こんな風に一斉に生殖して、子孫を繁栄させろって。

 とまれ、桜の花は明るく淫乱で、人の心を狂おしく騒がせる。

|

« ヒトはだんだんおかしくなっていく? | トップページ | 田舎&自給自足の生活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539341/11936172

この記事へのトラックバック一覧です: ことしも桜が満開だ!:

« ヒトはだんだんおかしくなっていく? | トップページ | 田舎&自給自足の生活 »