« 若葉の芽生え | トップページ | 今日も雨・・・ »

2008年4月13日 (日)

我々は平和ボケなのか?

  今はいろんな問題が山積している。 日本の食糧自給率の低下、学力の

低下、地球の温暖化、経済力の低下等の世界的な問題。 国内に眼を

転ずれば、年金、後期高齢者医療、暫定税率、国民裁判員制度等の問題。

なんか我々は全部政治家任せ、役人任せ、他人任せにし過ぎてはいないだろうか?

メディアなどで問題が、こと自分に関わってきたときだけ、大騒ぎして関係者を

攻撃し、政治の不在を嘆く。 日頃から問題意識を持ってないから、マスコミが

騒いだときのみ、いかに国民が不利益を被っていたか思い知らされる。

だから、政治家も役人も、結局なめ切っているとしか思えない。 昭和30年、40年代は

国民はもう少し意見を表明していたように思う。 あまりにも高度成長のみに

力を注ぎ、いまある程度、それが達成されて、息切れしてるのか? 我々も

守りに入ってはいけない。 常にアクティブになってないと。

|

« 若葉の芽生え | トップページ | 今日も雨・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

60歳以上のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539341/20195933

この記事へのトラックバック一覧です: 我々は平和ボケなのか?:

« 若葉の芽生え | トップページ | 今日も雨・・・ »