« 日本一のフリーマーケット | トップページ | 本籍地・no2 »

2008年5月19日 (月)

本籍地って?

 最近の書類には、戸籍謄本を付けることが、殆んど無くなってきている。

本籍地は免許証をはじめ、申請書に記入することは多々あるが、謄本の

添付までは、なかなかなくなっている。 わたしの本籍地は、東北山形の

僻地で、廃村になって、すでに35年が過ぎてしまった。 自分はもう50年

くらい訪れてはいない。 父の生誕地だから、その戸籍に入ってる

自分の本籍地となっている。 わたしがその地を訪れたのは、小学生の

終わり頃だろう。 その地に人々がいなくなって、先祖の墓なども

移設してるだろうから、もうすでに荒涼とした荒れ地と化しているのだろうか?

もうそんな場所なのに、ちゃんと本籍地として記帳されてることが

面白く思われる。 もうみんな本籍地を新しく得た地番に変えているんだろう?

自分が謄本を必要として取り寄せたのが、いつなのかわからないほど

前になっている。 もっと頻繁に謄本が必要だったら、現在地に変更

してたかも知れない。 今は多分誰も使用してないだろう、廃村の地番を

そのままにしておくのも、一つの愛惜の情かな、なんてこの頃は思っている。

そのうちに、ゆっくり自分のルーツの地を訪ねようか、などと思って。

|

« 日本一のフリーマーケット | トップページ | 本籍地・no2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

60歳以上のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539341/21034353

この記事へのトラックバック一覧です: 本籍地って?:

« 日本一のフリーマーケット | トップページ | 本籍地・no2 »