« 名前について | トップページ | 告知義務違反 »

2008年6月18日 (水)

本籍地の変更

 昨日の記事に、戸籍のことがトラックバックされたので、読んでみた。

戸籍に関しては、普段の社会生活をするうえで、あまり使用することが、ずっと

なかったので、(今は住民票でたいていは足りる)意識の外にあった。 

パスポートでも申請すれば、必要になったんだろうけど、何十年も前に、たぶん

免許証の取得の時かな、それ以来、戸籍謄本にはご無沙汰してます。 自分は

結婚もしてないから、新戸籍に必然的になる機会もなく、亡くなった父の戸籍に

入ったままなので、田舎の無人の藪の住所が、本籍地になっている。 誰もいない

荒れ果てた山林でも、戸籍の変更(転籍というらしい)をしない限りは

死ぬまで本籍地のままだ。 戸籍の筆頭者は、亡くなった父だから、転籍の

申請者である自分は、先ず父の戸籍から抜けなければ、ならないんだろうか?

筆頭者が、届け出る書類の様式になってるので、書き方がわからない。

とりあえず謄本を送ってもらってから、市役所で相談しよう、と思う。

|

« 名前について | トップページ | 告知義務違反 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

60歳以上のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539341/21716411

この記事へのトラックバック一覧です: 本籍地の変更:

« 名前について | トップページ | 告知義務違反 »