« 酸素吸入 | トップページ | ローダーさんが絡んでくれた »

2008年8月14日 (木)

サルスベリとノウゼンカツラ

2008_08110005

サルスベリは百日紅と書くのに、赤だけではなく、白や紫色の花をつける。

ノウゼンカズラも百日紅も、夏に咲く花は、花期が長い。 この暑い時期に

鮮やかに、長期にわたって、咲き誇る。 夏の応援花なんだろうと思う。

二日、自転車乗りを抜いたので、今日は八分目の力で漕ぎ出す。 ちょっと

重いような感じもするが、楽に入ったので、殆んど負荷は感じないくらいだ。

こんな力具合で、6周、85分で終わる。 だから、ダメージなく終えた。

自分に甘いかもしれないが、その日の調子など見ながら、やって行こう!

|

« 酸素吸入 | トップページ | ローダーさんが絡んでくれた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539341/22978656

この記事へのトラックバック一覧です: サルスベリとノウゼンカツラ:

« 酸素吸入 | トップページ | ローダーさんが絡んでくれた »