« 秋に突入! | トップページ | 所沢市民フェスティバルの準備 »

2008年10月21日 (火)

公園はテント村のようだ

Blog2008_10120021 所沢まつり。日東の山車。Blog2008_10120024

居囃子、荒幡囃子連の天孤と獅子の踊り。

いつもの公園にポタリング。 ここ航空公園では、今度の土日に市民

フェステバルが開かれるので、その準備が着々と行われていた。

公園のそこかしこに、使用されるテントの設営が、(多分テントリース会社

なんだろう)大勢の若者の手で行われている。

先々週、旧町内地区で所沢まつりがあったが、それと二分する大きな祭り

である。 前者は昔からの伝統の祭りであるのに対して、市民フェステバルは

基地が返還されてからの、新しいまつりで、実行委員会主催の若いまつり

です。 広い公園内でのまつりなので、人数的にも前者を越した催事に

なりました。 真中に川越まつりを挟んで、10月は大勢の人を集める

祭りの月です。

そんな訳で、園内は自転車の走りには適さないので、ジョッギングコースを

ウォーキングしてきました。 最近あまり歩いてないので、1km/10分の

ペースが結構速く感じられて、顔には汗を掻いてしまいました。

朝の時間帯ですと、ジョッガー、ウォカー達がたくさん居るのですが、

ちょうどお昼時でしたので、空いていましたが、2周、4kmで止めました。

|

« 秋に突入! | トップページ | 所沢市民フェスティバルの準備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

60歳以上のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539341/24650478

この記事へのトラックバック一覧です: 公園はテント村のようだ:

« 秋に突入! | トップページ | 所沢市民フェスティバルの準備 »