« 愛車が傷つけられた | トップページ | 渋井陽子、敗れる。 »

2008年11月15日 (土)

狂い咲き

 昭和記念公園

 一枚目はボケの花の狂い咲き

Blog2008_10280047  

最近は植物も温暖化の影響か、いろんな場所で季節を違えて

咲くようになりました。 大体が春咲く花が、秋とか冬の

暖かい日に咲くことがあります。 この間アップした躑躅も

そうですし、桜なんかも時季外れに咲いても、珍しいことでは

なくなってしまった。 最近では紫陽花が咲いてるのを、眼に

しましたし、ハワイの花、ハイビスカスが、また咲くべく蕾を

膨らまして、もうじき咲きそうです。 冬の花の少ない時に

観られるのは嬉しい反面、何か可哀想にも思ってしまいます。

年に一度だけ咲けばいいものを、命をすり減らして咲くのは

哀れです。まだ一輪とか、ちらほら咲いてる分には、

いいんですが、そのうち満開にでもなった暁には

将に狂乱とも言うべきでしょう? 生きとし生けるもの、全部が

狂乱になれば、もう世も末、終焉の時が来るんじゃないのかな?Blog2008_10280060

Blog2008_10280059

日本庭園内の、人工堰とつわぶきの花。

|

« 愛車が傷つけられた | トップページ | 渋井陽子、敗れる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

60歳以上のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539341/25349609

この記事へのトラックバック一覧です: 狂い咲き:

« 愛車が傷つけられた | トップページ | 渋井陽子、敗れる。 »