« 近辺の秋散歩 | トップページ | ドウダンツツジが赤くなった »

2008年11月29日 (土)

インドでは本当のテロだ

今度はインドでテロが起きた。

日本のはテロでなくて良かった、と胸を

なでおろしたばかりなのに。

テロはイスラム社会に多く起こるのは

キリスト教による迫害が、昔より延々と

行われたからであろうか? 

人間が宗教の名の下に、迫害、支配があったとすれば、

悲しい事実である。 時代を超えてまで、その反動思想は

受け継がれて、時として形をあらわすんだろう。

  近辺の秋

Blog2008_11200033

Blog2008_11200032

Blog2008_11200039

住宅地の空き地のトウカエデ。

庭木屋さんの畑のヤマモミジ。

散策路の途中で見た、玄関先の花。

|

« 近辺の秋散歩 | トップページ | ドウダンツツジが赤くなった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

60歳以上のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539341/25746104

この記事へのトラックバック一覧です: インドでは本当のテロだ:

« 近辺の秋散歩 | トップページ | ドウダンツツジが赤くなった »