« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

障子貼り

幸手の家へ行って、障子の張り替えをした。

最近の道具類は、なかなか便利にできている。

障子紙を剥がす液体で、桟をなぞると

きれいに剥がすことが出来るから楽になった。

糊も桟に沿って、絞り出せるから、刷毛は不要だ。

あとは障子の幅に切って、貼り付けていくだけだ。

ただ桟が毛羽立っているところは、紙に付いてきて、

閉口した。木目が逆目になってるところだろうか?

格子の大きさが決まってるから、下から順に張り重ねて

無駄なく張り終えた。これで破れ家とも決別である。

  多門院のその他の花

Blog2009_04260025

葉の小さな、花だけの躑躅。

まだ植えたばかりの幼木だが、珍しいからパチリ。

Blog2009_04260039

Blog2009_04260041

なんか見たことのない花?なので撮ってきたが

なんなのだろう?

Blog2009_04260042

帰りがけ、民家の入口の躑躅が見事に咲いてた。

| | コメント (0)

2009年4月28日 (火)

牡丹寺 その(2)

Blog2009_04260024_2

Blog2009_04260026_2

Blog2009_04260028_2

Blog2009_04260030_2

Blog2009_04260031

Blog2009_04260032

Blog2009_04260033

深紅の花は、早咲きなのか、終わりかけてました。

黄色の牡丹は、小ぶりですが、花がしっかりしてて

よけい綺麗に見えます。

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

所沢の牡丹寺

非常にいい天気なので、開花のニュースを聞いてから

久しいので、間に合わないかなと思い、夕刻より

多門院へポタする。牡丹まつりの真っ最中で

多くの人が、カメラ片手に来場してた。お寺さんなのに

これだけの花木を育て、管理するのは大変だろう。

檀家の皆さんや、ボランティアの方々もいるのかしらん。

駐車場の整理の係員も数名居たし、ともかく

間に合ってよかったgood

Blog2009_04260022

Blog2009_04260023

Blog2009_04260027

Blog2009_04260029

Blog2009_04260034

Blog2009_04260035

Blog2009_04260036

Blog2009_04260038

Blog2009_04260040

Blog2009_04260037

ただがむしゃらに撮って来ましたので、そのまま

アップします。明日は、個々の花のアップを

載せたいと思います。

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

草彅君事件について

今回の、草彅君飲み過ぎ、羽目外し事件は

あんな大騒ぎするようなことだったんだろうか?

警察が逮捕したから、容疑者呼ばわりされて

マスコミも一日中、草彅容疑者として、放送してた。

ただ飲み過ぎて、深夜の誰もいない公園で裸になって

大声を出してただけなのに。逮捕は大げさだよ。

警察へ連行して、酔いの覚めるのを待って帰せば

良かったんじゃない。大トラは皆、逮捕するんですか?

翌日の草彅君の会見を見て、彼も腑に落ちないような

様子が見て取れた。まぁ恥ずかしいことをしたのは

事実なんだが、どうしてこんな大騒ぎになったか

半信半疑の体だった。警察も、マスコミも

もっと悪くて大きい者を叩いてくれよpunch

Blog2009_04230016

Blog2009_04230017

近所の躑躅2態。赤が映えてます。

Blog2009_04230018

これも近所の庭先で。木香茨ですか?

余り大きくない花ですが、たくさんの八重の花を

付けるので、眼を惹きます。

Blog2009_04230019

散策路の農家の裏。数種類の躑躅と、

奥は牡丹が開花し始めました。

Blog2009_04230020

葉ボタンも、キャベツの仲間、アブラナ科の植物だから

菜の花みたいな花を付けるんですね。

でも、花より葉ですね、葉ボタンというくらいですから。

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

奥武蔵の盟主峰・武甲山

Blog2009_04230028

芝桜会場は羊山公園の南端にある。

公園は、南北に細長く、北端はR299に面してる。

北に向かって下りる途中に、鳥居の連なる神社の

石段が有ったので、記念にパチリ。

その道の傍らで、山菜や記念品などを売ってたので、

山ウドを買う。手頃な長さで、8本、300円は買い得yen

Blog2009_04230029

下って、駐車場の傍から、武甲山資料館の案内が

あったので、登って見る。ここは見晴が丘になってあり、

秩父市街や、奥秩父の山々も望める。

奥に見える山は、形からして両神山であろうと思う。

ここも羊山公園のなかで、武甲山資料館や

棟方志功の作品が展示されてる’やまとあーとみゅーじあむ’

があり、散策も良さそうだ。

Blog2009_04230030

Blog2009_04230027

武甲山は、削られても尚、その山容は、威風堂々としている。

でも偉大なるが故、その痛々しさも感ぜずにはいられない。

  昭和記念公園のポピー畑

この間行った、昭和記念公園のアイスランドポピーの

アップをしてなかった。まだ満開ではなくて、きれいさが

もう一つですが、見てやって下さい。

Blog2009_04160053

Blog2009_04160054

咲いてる花も少なく、花丈も低いので、もうひとつです。

もう一週間もすれば、満開かな?

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

芝桜の羊山公園に

Blog2009_04230026 うわさの芝桜を見に、秩父の羊山公園に行った。

場所をパソコンで下調べしてみたら、西武秩父

からの方が、近いように思えたので、そのつもりで

電車に乗ってたら、手前の横瀬駅からの案内の

アナウンスが有ったので従う。長閑な山里コースを

15分ほど行くと、芝桜会場に直結する。

Blog2009_04230021

Blog2009_04230022

Blog2009_04230023

Blog2009_04230024

Blog2009_04230027

なるほど、きれいだcherryblossomみごとなコントラストだcamera

しかし似たような配色の繰り返しで、会場も

そんなに広くはないので、すぐに見つくしてしまう。

Blog2009_04230025

案内パンフに依れば、9種類ほどあるらしいが、

微妙な色の違い、花びらの大きさの違いは

あまり興味を惹かない。やはり全体のコントラストの

妙が売りなんだと思う。

その中でも、最初に掲げた、白花にピンクの斑が

入ってるのが目を惹いた。「多摩の流れ」という名が付いてた。

最後のは「スカーレットフレーム」という赤花の大花です。

帰りは、西武秩父駅に降りたが、逆だと公園には

すぐ着くが、咲いてる会場までは、急な上り坂を

かなり歩くようになる。横瀬駅からがお勧めかな?

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

昭和記念公園ポタ (3)

まだ昭和記念公園のネタ写真があるから、

アップします。

Blog2009_04160036

チューリップゾーンから、道を挟んで、新しく芝桜が

植えられていた。これから増やしていけば

見事になるかも、乞う、ご期待good

Blog2009_04160047

Blog2009_04160060

今年の特徴としては、華やかなチューリップと対比して、

何か寂寥感すら漂うような紫の世界、花だいこんを

配してる。木々の中に、幽玄美を見つけたような。

Blog2009_04160045

Blog2009_04160048

極端に違った、まるで静と動の世界です。

Blog2009_04160061

Blog2009_04160062

立川口のプロムナードは、噴水の方から見ると、

上面と右側面は、まるでテクノカットされてるように

切りそろえられている。どうやってカットしたのか

見てみたかった。

帰りは芋窪街道から多摩湖に抜ける、狭山丘陵越えは

登れたが、山口小学校そばの急坂は、登り切れず

引いて登ったのは残念bicycle

疲れ切ってからの、このルートは自分の脚力では

無理なことを、身に沁みて知った次第shock

| | コメント (0)

2009年4月22日 (水)

清水由紀子さんの死

元タレント清水由紀子さんの自殺が報じられた。

母親の介護に疲れて、心中をしようとしたが

出来ずに、自分だけ往ってしまったのではと、

推測されている。類似の事件は、有名人、一般人を

問わず何度となく起きている。要するに、日本は

弱者、老人、病人には住みにくい国だと言うこと。

北欧三国のように、年老いても不安を感ずることなく

生きていける国造りをしないと駄目なんじゃないのか?

その為に税金が3割になろうとも。国民皆が真剣に

そのことを考える時期にきてるんじゃないのかと。

老いは誰にでも来るものなんだから、国全体の問題として

捉えなきゃいけないと思うが、どうなんだろうか?

ただ、どれほどの人々が、他人事ではなく

自分事と考えることが出来るか、問題だ。

小手指原古戦場へ行く

過日、花を求めてポタしてる時に

小手指原古戦場に立ち寄った。前々より知ってはいたが

なかなか来るまでには至らないでいた。

Blog2009_04060055

Blog2009_04060056

Blog2009_04060057

こんな所が合戦場かと思うほど、今は幼稚園裏の

のどかな畑作地域と、住宅地になっている。

戦国時代、源氏方の新田義貞と平氏方の北条高時が

戦った地とある。白旗塚という小塚と、古戦場の碑が

あるだけの、今は近くの保育園児が駆け上っているから

往時を偲ばせるのは難しい。

Blog2009_04060038

Blog2009_04060039

Blog2009_04060040

桜の時期に、近在の和太鼓の競演が行われた。

3時過ぎに行ったから、ほとんど終わっていて

昭島の宮澤太鼓と、府中の大国魂神社の

暗闇祭りの太鼓だけ聞くことが出来た。

和太鼓は、どうしてこんなに心に深く突き刺さるんだろう?

日本人の血が、幼い時よりの祭りの記憶が沁み込んでる

からなんだろうか?この感動は?

府中の太鼓連は、分倍ヶ原の合戦の太鼓を演奏してた。

これは上に掲載した、小手指原で決着がつかず、再度分倍ヶ原で源氏と平氏が

何度となく戦った折の太鼓演奏らしい。

時としては、昔に思いを馳せて

今の現実を謙虚に感謝するのもよいかな?

| | コメント (0)

2009年4月21日 (火)

昭和記念公園ポタ(2)

引き続き昭和記念公園ネタです。

芋窪街道をまっすぐ行くと、玉川上水駅で

トンネルになる。自転車と歩行者はNGなので

やむなく、国立音大の方から迂回する。

ここからは、反対側へ廻るのも面倒なので

歩道走行となるから、スピードダウンだがすぐ傍だ。

Blog2009_04160040

Blog2009_04160041

Blog2009_04160042

Blog2009_04160056

Blog2009_04160039

Blog2009_04160057

Blog2009_04160038

Blog2009_04160058 Blog2009_04160051

Blog2009_04160052

Blog2009_04160055

チューリップの画像を、これでもかというくらいアップしました。

桜もいいですが、外国産の花は、また違った華やかさが

あって、これはこれで楽しいものです。

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

チューリップ・ポタ

去年のチューリップが、なかなか良かった印象が

あるので、昭和記念公園までのポタリング。

今回は、小手指を抜け、北野天神前を通り、

西武球場沿いの道路で、芋窪街道に出た。

あとはまっすぐ行くのみ。天気もいいし、快適bicycle

Blog2009_04160032

立川口入口正面の噴水広場。躑躅は少し早いかな?

Blog2009_04160033

Blog2009_04160034

Blog2009_04160035

Blog2009_04160037

Blog2009_04160043

Blog2009_04160044

いやぁ、びっくりです!去年より華やかですgood

昨年は綺麗な中にも、清楚な感じだったが、

今回は、頗る明るく賑やかですぞtulip

ムスカリの青がチューリップの明るさを、

余計引き立てていたようだscissors

Blog2009_04160049

Blog2009_04160059

植えてる場所も、植え方も去年とは、かなり違う。

花も年々新しい品種もでてるんだろうが、

デザイン、演出は誰がやってるんだろうか?

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

桜の後は・・・・

桜が咲くまでは、気温の低い日が続いたこともあって、

すこし時間がかかったが、最近の暖かさで

春が駆け足してるようだ。

Blog2009_04060036

新芽が赤色になる木の代表格、珊瑚樹。

太陽の光を受けると、真っ赤に照り映えます。

Blog2009_04180025

冬の間、固い緑色の葉をまとっていた楠も

柔らかい若葉色の葉になりました。

Blog2009_04180034

家から見える雑木林も、すっかり春の装いです。

Blog2009_04180019

Blog2009_04180021

Blog2009_04180032

Blog2009_04180020

例年なら、5月に入ってから咲いた花水木も

もうすぐ満開です。

Blog2009_04180023

Blog2009_04180024

Blog2009_04180031

早咲きの石楠花も開花し、桜一色から

様々な色の花のオンパレードです。

Blog2009_04180027

Blog2009_04180029

Blog2009_04180030

彩翔亭の庭にも、躑躅をはじめ、石楠花,シャガ、

八重の山吹などが彩っています。

Blog2009_04180033

ベランダからの、植え込みの躑躅も咲きだし

春に突入って感じかな?

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

桜と菜の花のCR

先日入間川サイクリングロードをポタした際の記事。

柏原地区の桜並木も満開で、桜トンネルロードでした。

Blog2009_0407cr0026

Blog2009_0407cr0027

豊水橋入口には、桜の元に芝桜が植えられ、

目を楽しませてくれてます。

Blog2009_0407cr0028

Blog2009_0407cr0029

Blog2009_0407cr0030

CRの終わり部分には、菜の花が疲れを和らげてくれます。

去年もアップしたんですが、今年はまだ早いのか、

花の洪水とは言い切れません。

花に埋まって走った、花の香りにむせかえった時と

比較すると、やや期待外れではありますが、

それはそれ、かえって上品な感じと言うのは

言い訳になるんでしょうか?

程よい春風の中、心地よいポタリングでした。

| | コメント (2)

2009年4月16日 (木)

金仙寺の花

もうとうに散ってしまっただろうが、金仙寺まで

ポタリング。早稲田大学の所を入り、右の道を

行くも見当たらず、大学を一周する。

戻って聞けば、もっと先まで行けば良かったのに。

Blog2009_04090019

早稲田大学北門近くの花桃。ここから左に行ったのが失敗。

Blog2009_04090020

Blog2009_04090021

三色別立の花桃。咲き終えた桜の緑葉も加えて、

花桃四重奏。有名な枝垂れ桜の老大木は葉桜に

なりかけていた。

Blog2009_04090023

パンジーで花文字らしいが読めない。

Blog2009_04090022

オレンジ色の三椏。初お目ですね。見たよりも綺麗!

Blog2009_04090024

これは菫の一種かな?かなり小さな花です。

紫が眼に染みたのでパチリとなった次第。

墓の分譲をしてました。花一杯の寺です。

Blog2009_04090026

三ヶ島より、カタクリの花を求めて、本郷の

城山神社へ。当然ながらこちらも終末期で

勢いが有りません。クリックすると拡大します。

Blog2009_04090025

神社境内の桜も、散り桜ですが風情が有るかな?Blog2009_04090014

この間見た、東川の桜も散り放題。

Blog2009_04080026

Blog2009_04080027

ここからは先日の東川桜満開の時の撮りだめ写真です。

川沿いの民家の、枝垂れ桜。最高でした。

Blog2009_04080028

Blog2009_04080031

これも川沿いの違う民家の源平桃。

Blog2009_04080041

民家庭先に、海棠の花が咲き乱れてました。

Blog2009_04080036

Blog2009_04080035

これは何の花?あやめ科の花?

Blog2009_04080040

Blog2009_04080042

Blog2009_04080043

Blog2009_04080044

川縁のハナニラと山吹を写し、航空公園近くで

花だいこんを撮り、公園到着。

山吹の花と、鮮やかな緑になったイロハカエデを

カメラに収めて、この日のポタは終わりです。

| | コメント (0)

2009年4月15日 (水)

栗橋町散策

妹の家のペット犬、メリーのお守りの合間に

近間をカメラ片手に散歩する。

桜が終えたとたんに、木々が一斉に

芽吹き出す。Blog2009_04110028                           

Blog2009_04110029

花水木も咲き始め、楠は新芽を付けて、古い葉を落とす。

冬の間、常緑樹のような緑の葉は、ここ春になって

落ち葉になる。

Blog2009_04110031

Blog2009_04110032

Blog2009_04110033

藤棚の藤も、イロハカエデも、ドウダン躑躅も花芽を付け

咲きだす準備に取り掛かる。

Blog2009_04110030

散策路の日時計は、11時10分位を指している。

ほとんど合っている。これは季節によって

多少のずれが生ずるものなんだろうか?

Blog2009_04110039

用水路の散策路の道端には、白タンポポがかなり咲いていた。

Blog2009_04110040

反対側の護岸には、赤っぽい木が有ったので行ってみる。

葉も花も同じような色をした木だ。よく見ると付近の

家々の庭や、垣根にも植えてある。

今までは、注意を払わなかったから、

目につかなかったのであろう?                         

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

桜散策 その5

所用が出来て、四日間幸手、栗橋に行ってた。

権現堂の桜は、桜吹雪状態で散りかけてたが

満開の菜の花との対比は撮っておかにゃ。

Blog2009_04110021

Blog2009_04110022

Blog2009_04110023

Blog2009_04110024

桜は散り桜なので、色がくすんできてます。

Blog2009_04110025

Blog2009_04110026

行幸湖湖畔の五霞公園の枝垂れ桜は満開でした。

Blog2009_04110027

湖畔の桜も散り桜ですが、湖との対比でパチリ。

Blog2009_04110035

Blog2009_04110036

Blog2009_04110037

Blog2009_04110038

済生会栗橋病院の桜。

黄色の桜は名が分からない。

八重桜と静桜が咲き始めてましたが、

目当ての楊貴妃桜は、まだ開花せず、残念!

| | コメント (0)

2009年4月10日 (金)

多摩湖ポタリング

先日、小手指砂川堀から、狭山湖、多摩湖の

方へ桜を求めてポタリング。

Blog2009_04060058

狭山湖到着。取水塔の工事をやってるのか、

水位がかなり低い状態で、護岸むき出しの状態

Blog2009_04060059

Blog2009_04060061

多摩湖到着。工事以来、初めての訪問です。堰堤強化工事も終わり、広く綺麗になっていました。

桜の季節に、合わせたような色遣いで開放的です。

Blog2009_04060063

新装なった堰堤外側、下へ降りられるように、

階段が所々に設置されてます。

Blog2009_04060062

Blog2009_04060064

取水塔付近は、なかなか絵になります。

Blog2009_04060065

ダム湖百景の石板と、堰堤内側を写す。

Blog2009_04060060

Blog2009_04060068

新装堰堤には、ベンチも設置され、ゆっくり風景を

堪能することもできます。芽吹き始めた木々と

淡い桜の対照が妙です。

Blog2009_04060067

堰堤下の狭山公園の桜は、だいぶ減ってしまいましたが、

新しく植樹されてましたので、年降る如く回復するでしょう。

Blog2009_04060066

東大和市側、入口広場の鈴懸の木だけが、季節に

同化してないのが、心に残りました。

| | コメント (0)

2009年4月 9日 (木)

桜散策 その4

桜狩にはまっていて、ポタリングがてら、

小手指(砂川堀)に向かいました。

所沢市の広報等で、此の地のは枝垂れ桜と知り、

楽しみです。

Blog2009_04060050

Blog2009_04060051

Blog2009_04060052

この3枚は3日前の画像です。

まだ7分咲きと言う感じでした。

Blog2009_04090015

Blog2009_04090016

Blog2009_04090017

ピンク系は満開で、狭い水路を

両側から覆い尽くしてます。

Blog2009_04060053

Blog2009_04060054

砂川堀、近くの民家の庭先の、

源平桃。余りに見事なので、パチリんこ。

Blog2009_04090018

金仙寺向かう途中、R643沿いの源平桃群。

前からここのは見応えがあると思っていた。

| | コメント (0)

2009年4月 8日 (水)

桜散策 その3

この季節は、思いっきり桜に酔いしれようと

今日は東川沿いの桜です。

ここも所沢では、桜の名所の一つです。

Blog2009_04080025

Blog2009_04080024

両岸から桜に覆われて、川面は桜の花弁の

大行進です。上も下も、なかなかの風情です。

Blog2009_04080032

Blog2009_04080033

Blog2009_04080034

Blog2009_04080037

桜の花びらが連なってる様を、花筏と言ったのは

昔の人なんでしょうか、作家さんなんでしょうか。

ゆっくりゆっくりと流れる様は、将に筏のようです。

Blog2009_04080038

Blog2009_04080039

青木の花、連翹の花越しの桜も一興ですね。

Blog2009_04080029

Blog2009_04080030

東川の治水対策は、上記説明看板にあるように、

景観を損なわない為と、土地がないと言うことで、

地下にトンネル水路を造っています。

25億円以上の大工事です。

もう少し下流になりますと、川幅も広くなるので

大丈夫なんですが、街場は住宅が密集してるので

苦肉の策なんでしょうが、大変です。

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

稲荷山公園から入間川CR

穏やかな天気に誘われて、入間川CRへ向かったが

途中で稲荷山公園の桜を見ようと立ち寄る。

Blog2009_0407cr0016

Blog2009_0407cr0017

Blog2009_0407cr0018

この公園の桜は、大木で枝をいっぱいに広げている。

堤防沿いのとは違って、背も高く枝ぶりも旺盛である。

広い平らな土地のお陰で、根がしっかり張れてるせいと

思われる。

Blog2009_0407cr0019

Blog2009_0407cr0020

Blog2009_0407cr0021

博物館側に、花が大きくて軸の長い白っぽい桜が

咲いてた。さくらんぼのようなこの花は、何?

Blog2009_0407cr0022

Blog2009_0407cr0023

Blog2009_0407cr0024

ピンク一色の桜の中で、緑とピンクのコントラストが

強烈な印象を与えます。

今まで見たことのない桜のようです。

もっとも、あまり注意しては見なかった所為もあります。

Blog2009_0407cr0025

この公園は、桜が点在せず、纏まってるので

見甲斐があった。

まだ咲いてない、山桜群の一角が有ったので

また来てみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

航空公園の桜

暖かくなって風のない一日で、桜は満開に

咲きそろいます。

今までの、うっぷんを晴らすが如く。

Blog2009_04060035

中新井地区の桜。近辺では早く咲きます。

Blog2009_04060037

団地のグランドの桜。見事に咲き乱れてます。

Blog2009_04060041

Blog2009_04060042

公園のソメイヨシノ。

Blog2009_04060043

Blog2009_04060044

公園の枝垂れ桜。ピンクの色が濃い桜です。

Blog2009_04060045

Blog2009_04060046

Blog2009_04060047

オオシマザクラ系統なんでしょうか?

ほんとのオオシマザクラは真っ白ですが

ピンクがかってます。

Blog2009_04060049

Blog2009_04060048

やはり桜はいいですね、気持ちが明るくなります。

よく見ると、ソメイヨシノばかりではないようです。

桜は種類が多過ぎて、名前を正確に知るには

勉強しないと駄目ですね。

近間で見る、賑やかで猥雑な桜もいいし、

遠めの霞むような、ほっそりとした桜も

趣が有ります。どちらも好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

年金特別便が現役世代に

4月から誕生日の月に、年金特別便が

現役世代に発送される。

それはいいんだけど、あの最初の

年金特別便は、ちゃんと方が付いたんですかね?

自分なんか抜けてるかも知れないと、

一番最初に通知がきて、思い当たることを

申告に行ったのだが、その結果が全然なしのつぶて

である。せっかく赴いて申告したんだから、何らかの

報告が有るものと思ってたが、さっぱりである。

自分等の不手際で、あんな大騒ぎして

こんな仕打ちとは、怒り心頭です。

Blog2009_03300008

Blog2009_03300009

公園の池の鴨島は、ユキヤナギが満開。

鴨さんと亀さんも、仲良く日向ぼっこ。

Blog2009_03240024

Blog2009_03300007

公園正面入り口通路の花壇は、各小学生たちの手で

葉ボタンから、春花の装いに変わりました。

Blog2009_03190049

Blog2009_03190050

閉口された小学校は、生涯学習推進センターと

早稲田大学の人間科学研究科になった。

当初、「一私学のために、市の施設を使用させるのは

如何なものか?」と言ってた市会議員もいたようだが

その後、この問題の答えは見てない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

古河総合公園の桃まつり

Blog2009_04020013

Blog2009_04020015

Blog2009_04020016

Blog2009_04020018

Blog2009_04020019

Blog2009_04020017

老木になった樹は、切って若い枝を出して再生してるようです。

辛夷の花と競演してる所もあったりして。

ピンクと白のミックスの花桃は、まだこれからのよう。

Blog2009_04020020

孔雀さんの背中が、眼だらけのような感じです。

古河名菓、”しらたま”を仏壇に供えるべく

購入して帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川左岸を行く

大分暖かくなったので、久方ぶりにポタリング。

彩湖の方には行ったことないので、

羽根倉橋から南下し、秋ケ瀬橋を渡り左岸を

走る。桜も桜草もまだ早いらしく何も目を惹くものがない。

彩湖の周りを一周するも、やはり何もない。

左岸を行くと道が途切れて無くなってしまう。

幸魂大橋の下から車道を登り、

土手上の道路にやっと出る。土手上の道路は狭い。

戸田漕艇場の桜もまだ満開にはなってない。

荒川左岸はCRではないから、走りにくい。

戸田橋際まで行って引き返して来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

権現堂桜堤&古河総合公園

Blog2009_04020027

Blog2009_04020028

権現堂の桜は、このところの寒さもあり、まだ三分咲きです。

菜の花は八分咲きなので、追いつけるでしょうか?

明日からの暖かさに期待するのみですね。

Blog2009_04020030

各出店の方は、二週間前から準備万全ですが、

開花が遅れてるのと、平日でもあり、風も強く、

客の出が少なく、手持無沙汰のようです。

Blog2009_04020029

堤下に植樹されてるオオシマザクラの幼木は、

七分咲きになってました。

Blog2009_04020012

古河総合公園の、入口のしだれ桜も咲きかけてます。

Blog2009_04020021

Blog2009_04020022

古民家の庭先の海棠は、まだ蕾をたくさんつけて

暖かくなるのを待ってます。

やっと一輪咲いてる木を見つけました。

Blog2009_04020014

花桃は、まだ咲き続けてます。

これは逆に、寒さが幸いしてるのでしょう。

花桃は明日、アップしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »