« 牡丹寺 その(2) | トップページ | 豚インフルエンザ »

2009年4月30日 (木)

障子貼り

幸手の家へ行って、障子の張り替えをした。

最近の道具類は、なかなか便利にできている。

障子紙を剥がす液体で、桟をなぞると

きれいに剥がすことが出来るから楽になった。

糊も桟に沿って、絞り出せるから、刷毛は不要だ。

あとは障子の幅に切って、貼り付けていくだけだ。

ただ桟が毛羽立っているところは、紙に付いてきて、

閉口した。木目が逆目になってるところだろうか?

格子の大きさが決まってるから、下から順に張り重ねて

無駄なく張り終えた。これで破れ家とも決別である。

  多門院のその他の花

Blog2009_04260025

葉の小さな、花だけの躑躅。

まだ植えたばかりの幼木だが、珍しいからパチリ。

Blog2009_04260039

Blog2009_04260041

なんか見たことのない花?なので撮ってきたが

なんなのだろう?

Blog2009_04260042

帰りがけ、民家の入口の躑躅が見事に咲いてた。

|

« 牡丹寺 その(2) | トップページ | 豚インフルエンザ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牡丹寺 その(2) | トップページ | 豚インフルエンザ »