« 8km1時間で走る。 | トップページ | 光テレビ »

2009年6月20日 (土)

間違い電話

昨日9時頃に、先ず姓名の問い合わせの電話が有り、西所の呉服屋さんの○○▽▽さんかと?名前は有ってるが、違う人だと言って切った。

また11時頃に、赤帽やってた○○▽▽さんかと、電話が入る。名前はそうだが、その人ではないと言う。前の人と同じ女性のようだ。

午後になり、留守電に「☆☆ですが、お願いしたいことが有るので、電話下さい」と携帯の番号を告げる。言葉は丁寧だが、何か切迫したものを感じる。そのあとに、メッセージ無しの留守電が二つほど入る。

知らない人だし、声も自分の知己にはいないので、放っておいた。

すると、夜9時半ごろ電話が有り出ると、「留守電、聞いたんでしょ。どうして電話くれないの?」と一方的に非難される。「あなたは誰ですか?」ときいても、ぐちぐち言ってる。「誰に電話してるのか?」と強い口調で言うと、「○○さんでしょ、▽▽さんでしょ?」と聞くから、「そうだけど、あなたは誰で、どなたに電話してるのか」と言うと、ようやく間違いに気が付いたようだ。

午前中の確かめの電話の女性とは、少し違う声質のようだ。けど情報は、午前の女性から行ったように思う。同姓同名の方に電話してるんだろうが、違うと否定してるにも関わらず、どう伝わったのか、迷惑な話だ。一方的に思い込んで、電話されても困るよ。

Blog2009_06120077

Blog2009_06120080

北山公園の未公開画像と、多摩湖堤防の綿毛の穂。群生してると、なんでも見事です。ここにだけ、秋の気配が・・・・。

|

« 8km1時間で走る。 | トップページ | 光テレビ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8km1時間で走る。 | トップページ | 光テレビ »