« 北山公園の花菖蒲 その(2) | トップページ | 「おなかすっきりプラン」が効かない »

2009年6月14日 (日)

ご近所散策から多門院へ

コンデジ片手に、ご近所を散策。斑入りの萱のようなものが、ありましたのでパチリ。これがヤブランなのでしょうか?まだ初心者なので、すべてがあやふやです。

Blog2009_06070024

Blog2009_06070025

Blog2009_06070026

この真ん中の深紅の花も、何だろう?でパチリです。一番下は、サルビア・グアラニチカ、別名、メドーセージと言う事を、他のブログで知りました。勉強になります。

そんなこんなで、30分も北上しますと、多門院に着きました。いい運動です。

Blog2009_06070027

Blog2009_06070028

Blog2009_06070029

多門院の境内は、黒い実、赤い実がまるで盆栽のような低木に熟れていました。

Blog2009_06070030

隣の村社神明社の裏の、花の小路は、大概の花は終わってましたが、運よく、シモツケソウに会うことが出来ました。

Blog2009_06070031

帰り道の民家の、ビヨウヤナギ。蕊も花も、今が盛りと、大きく広がっていました。

Blog2009_06070033

別の民家の庭先の、下野(シモツケ)。盛り過ぎと言う感じですが、花がたくさん付いてたので撮ってみました。

Blog2009_06070032

帰り道の農家の長屋門。前はもっと古い長屋門のように、記憶してます。当然のこと、これは使用されてなく、左隣に、屋敷庭に入る道が有ります。

|

« 北山公園の花菖蒲 その(2) | トップページ | 「おなかすっきりプラン」が効かない »

散策、ウォーキング」カテゴリの記事

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北山公園の花菖蒲 その(2) | トップページ | 「おなかすっきりプラン」が効かない »