« 雨の日は・・・・ | トップページ | 中川さんの突然死 »

2009年10月 4日 (日)

楽しいことを書く

今日の読売新聞の日曜版、不屈のひみつに、伊奈かっぺいさんが載っていた。

高3までに父母を亡くし、独り生活を余儀なくされた。その生活を支えたのが日記なのだが、楽しいこと以外は書かないと決めた、とあった。

日記には、苦しいこと、悲しいこと、悪口、愚痴、後悔などの、後ろ向きなことを書きがちだ。書いては、ますます陰鬱な気分に陥ってしまう。負のリサイクルにもなる。

楽しいこと、嬉しいことのみ書けば、精神的には、良い状態になれるだろう。書いてる時も、気分がいい。プラス思考に、だんだんなっていきそうだ。

さて、自分もそんな風にしてみようと思った時、独り暮らしの自分には、どんな楽しいことがあるのだろうか?

誰とも、接触なしに終わる一日で、何が楽しいのか?テレビの中、他のブログを読んで。

まぁ、要は考え方一つなんだろうけど。どんな中にも、小さな喜びは有る筈。

そんな訳で、なるべく小さなことにも喜びを感じられるように、していきたいものだ。

Blog2009_10040013

Blog2009_10040015

Blog2009_10040017

Blog2009_10040016

今年の夏頃より、月1回、熱気球体験試乗をやっている。大人2000円、子供1000円と、時間にして10分くらいでは、ちょっと高めにもかかわらず、盛況です。

整理券は配ってましたが、必ずしも全員乗れるとは限らない旨の、説明が付いてあった。これは、熱気球運営機構主催となってましたが、どんな機構なんだ。今問題なってる特殊法人の一つなの?

どうも、おじさんはマイナス思考のようで、先が思いやられます。

|

« 雨の日は・・・・ | トップページ | 中川さんの突然死 »

散策、ウォーキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日は・・・・ | トップページ | 中川さんの突然死 »