« 秋の想い | トップページ | 散歩道の花 »

2009年11月13日 (金)

多摩湖自転車道

過日、荒幡自然の森から多摩湖まで行く。急な勾配の住宅地は、途中より手押しで登る。

登りきれば、信号のある交差点で、自転車道にとりつく。

Blog2009_10300040

工事後の多摩湖堰堤は、明るく、広く、きれいだ。ベンチなども設置され、休息がてら景観に暫し身を置くのも良し。

Blog2009_10300041

多摩湖自転車道で唯一県道を跨ぐ、鹿島橋の最高点。かなり長い橋です。

この自転車道は、狭く、登り下りとカーブの連続で、ロードバイクで速く走るのには適さない。

それに、ウォーキングしてる人が多く、他のサイクリングロードとは、趣を異にする。

Blog2009_10300042

自転車道を3/4周して、狭山湖に向かう。湖畔には、石原都知事の「五風十雨の味わい」の碑が建っている。

Blog2009_10300043

狭山湖堰堤も、かなり前に耐震工事を完了している。向こうの堰堤際の東屋には、鳥撮の方々が、望遠レンズでチャンスを狙っている。

手前のクロスバイクは、自分のもので、こんなんでポタリングしています。

|

« 秋の想い | トップページ | 散歩道の花 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の想い | トップページ | 散歩道の花 »