« 寒風の中の散歩 | トップページ | さすがに寒中は冷える »

2010年1月14日 (木)

通信用アンテナの解体

一週間前に買った舞茸を食べ終えたので、まだあるかしらんと、ポタリングがてら、4km先のスーパーまで買いに行く。

日射しの良いのに騙されて、手袋しないで出てきちゃったが、戻るのは面倒なので、そのまま漕ぐ。

1月の寒気の中での自転車は、さすがに、手がかじかんでしまう。我慢できずに、被ってる毛糸の帽子を交互に手に巻く、変な格好だ。

米軍の通信基地では、アンテナの一部を解体し始めている。もう既に5基ほど解体済みである。

Blog2010_01140004

Blog2010_01140003

どんな通信のアンテナなのか、米ソ冷戦時代の遺物なのか、ともかく御用済みとなってしまったのだろう?

昔、自ずと入ってきた噂では、ベトナム戦争当時には、大変重要な設備だと言われていた。

また最近は、基地返還運動と合わせて、市道が基地を縦断する計画もある。そんなことも関係して、返還の準備なのだろうか?

緑町から向陽町を経て、北中の住宅街を抜けてみる。昔、仕事で走ってた道だが、新しい道路が出来て、大分様子が違う。

そんなことで、新鮮さと懐かしさの入り混じった道で、目指すスーパーの裏に出た。

道は狭いが、自転車なのだから十分で、車の通りも少ないから、次もこれにしようなど思う。

所望の舞茸は、1箱に大きな1株が入ってたのが、半分に切ってパック詰めされてたので、買わずに、代わりに、青菜の高菜が安く売ってたのでゲット。

愛知産の大きな蕗も安かったので、他の野菜と共に買う。

寒いので、汗もかかずに、運動を兼ねて、往復8kmのポタリングとなる。

|

« 寒風の中の散歩 | トップページ | さすがに寒中は冷える »

散策、ウォーキング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒風の中の散歩 | トップページ | さすがに寒中は冷える »