« 水仙まつり | トップページ | 公園冬景 »

2010年1月28日 (木)

デジテレと大型映像館

26日にデジタル対応のテレビが、やっと入った。実に購入後3週間待ちだった。

エコポイントの対象期限が迫ってるから、購入が増えてるのだろうか?

買ったのは、32型の液晶テレビで、フルハイビジョンではなく、ハイビジョンである。

違いは走査線がフルは1080本、HDは720本である。フルハイじゃなくとも、かなり鮮明に映り、画像を見る限りは、あまり違ってるようには見えない。

うちでは前からBSアナログも観てたので、今度からはBSデジタルも観れるようになったのがいい。

NHKハイビジョンで、風景とか旅番組など、放映されてるので、観る機会が増えると思う。

地デジ、BSデジ合わせて20チャンネルほど観られるようになった。

Blog2010_01280019

Blog2010_01280020

↑ NHKハイビジョンの欧州トレッキングの映像です。ムーミン谷のアニメを書いてた家と周りの風景です。

☆大型映像館

所沢航空発祥記念館の中にある大型映像館で、「アルプス」という映画をやってるので、山好きの自分は、当然観に行く。

壮大なアイガー北壁を舞台に、父を乗り越えるために、立ち向かう男の物語です。

この映像館に入ったのは4度目ですが、映像の迫力は、3D映像は初期のものしか観たことはありませんが、凌ぐのではと思うくらい凄い。

電車や飛行機などに、実際乗ってるような臨場感があるので、車酔いする人は駄目かも?

去年話題になった「点の記・剣岳」を観たが、スケール、迫力、壮大さは問題にならないくらいです。

Blog2010_01280021

Blog2010_01280023

思わず、感嘆、驚愕の声が、自ずと出てくるのは、映像の中に自分が包まれ、取り込まれてしまうからでしょう。

詳しくいことは、コチラ所沢航空発祥記念館のHPを見て下さい。大型映像館をクリックして下さい。

|

« 水仙まつり | トップページ | 公園冬景 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

散策、ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水仙まつり | トップページ | 公園冬景 »