« 通信用アンテナの解体 | トップページ | パソコンも自分もフリージング »

2010年1月16日 (土)

さすがに寒中は冷える

寒に入ってもう半ば近くになり、ここのところ、2台の電気ストーブもフル稼働です。

眠る時も、寝室の1台は点けっ放しです。冷気が、敏感な我が気管支をいたぶるから、マスクも付けて寝てます。

年を跨いでの風邪も、やっと治ったと思っていたら、また鼻がぐずぐず、喉がいらっぽくなっています。

それに寝てると、口呼吸になり、口がカラカラになって目覚めてしまう。だから風邪ウイルスが侵入してしまうのかも?

口呼吸の人は、ウイルス、細菌を吸いいれてしまうので、肺から血流に乗って、全身に回ってしまうから、病気になり易いとも云う。

また口が渇くと、唾液がなくなって、歯周菌が活動的になり、これまた胃に入り、体に悪い影響を与えるようです。

こんなに冷えると、用事以外は、外に出ることもなく、ジャージなどの楽な服装をしてるため、お腹に束縛も規律もない無法状態なので、自由に伸び伸びと大きくなるのは当然です。

それに、この寒さが、実を守るため脂肪を蓄えるのでしょうか、夏の検診時、84cmまで下げた腹囲が、89、90cmを行ったり来たりです。

食べる方は、食べ過ぎ、油物、菓子類などには気を使ってるのですが。

高年になってからの体力のコントロールは、無茶も出来ないし、甘やかしても駄目だし、加減が難しいのだ。

|

« 通信用アンテナの解体 | トップページ | パソコンも自分もフリージング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通信用アンテナの解体 | トップページ | パソコンも自分もフリージング »