« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

袋田の滝 デジブック

GWは30年ほど前にひどい目に会って以来、行楽地には行かないことにしてる。

今は、毎日が休みなので、連休も関係ないが、昨日は、お腹の調子がおかしくなり、一日寝てたGW初日となってしまった。

なのでネタも無いので、去年夏の「袋田の滝」のデジブックで、お茶を濁します。

↓下のURLをクリックしてご覧になって下さい。

http://www.digibook.net/d/024585f391df94152c8e98c121013335/?viewerMode=fullWindow

| | コメント (0)

2010年4月28日 (水)

私の中の女優

私の中での3大女優は、若尾文子、吉永小百合、山口百恵である。

若尾文子は、勿論自分より年上で、最初スクリーンで見たときから、気高く美しく、色っぽく明るくて、自分の心の中では、憧れの女性となっていく。

吉永小百合は、ほぼ同年で、可愛らしく綺麗で、力強さと快活さの同居している女性だ。自分等同年輩の男は、文化人も一般人も、サユリストを名乗ったり、心で思っていた人がたくさんいる。

山口百恵は、かなり年下で、厳密には女優ではないが、私の中では、前述の二人と同格に並べておきたい。

わたしは演劇映画に詳しい訳ではない。うんと平たく言えば、ずうっと変わらず大好きな女性と言うことになる。

山口百恵が、他の二人と比べれば、期間も作品も極端に少ないが、20代全般での引退が、より彼女の印象を強烈に残してるのだ。

若尾文子は、自分の少年時代に、都会的な匂いと、女性に対する憧れを与えてくれた。

吉永小百合は、同年代を一緒に生きる女性、励まし合って生きる仲間と言う感じでした。

山口百恵は、しっかりした年の違う妹のような感じで、応援してあげたくなり、もういちど青春を蘇らせてくれた甘酸っぱさも有ります。

もちろん、その時代時代にも、綺麗な可愛い、また色っぽい女優さんも何人もいたのですが、名前も作品も出にくくなって、忘れかけているのです。

が、この3名の女優さんたちは、私の人生に深くかかわった訳ではないが、終生、忘れ難い女性、恋人、妹のように感じます。

要するに、65年の生きてきた中で、大好きな女性達なのです。これからも、自分の心から消えることなく。

| | コメント (0)

2010年4月27日 (火)

行幸湖周辺散策

昨日の行幸湖(みゆきこ)周辺散策のです。Blog2010_04260012

護岸工事により、川幅も広くなった中川です。行幸橋から上流方の様子。

行幸橋を渡り、権現堂堤から、散策始めです。

堤の桜は、すっかり葉桜となり、曼珠沙華の葉は姿なく、野草の季節となります。

Blog2010_04260013

菜の花も順次刈り取られ、来年のための土壌造りが始まるのでしょう?

Blog2010_04260014

この機械で刈り取ってるようです。ちょうど昼時分でしたので、休憩に入ってました。

外野橋を渡って、行幸湖に回って来ると、中川の成り立ちなどを記してある碑が建ってます。

Blog2010_04260015

ここに植えられた八重桜は、ほぼ満開です。

陽射しが暑いので、湖の幸手側を歩きます。遊歩道の葉桜が、日蔭を作ってくれるから。

Blog2010_04260019

Blog2010_04260018

栗橋地区内の権現堂公園にも、徐々に花々が増えてくるでしょう。

県の公園として整備された権現堂公園は、幸手市の桜堤から、栗橋にかかる行幸湖一帯に及ぶようです。

Blog2010_04260020

帰り道、日蔭の散歩道。

Blog2010_04260021

ボート練習用の桟橋も有り、かって国体のボート競技も行われて、その残骸がまだあります。

Blog2010_04260017

Blog2010_04260022

八重桜通りは、八分咲きと言ったところでしょうか?花びらが八重、九重となってるので、近くで見ると、ソメイヨシノとは趣が違う美しさが有ります。

本日のウォーキング

歩数 11309歩  距離 5.3km 消費カロリー 171kcal

いきいき歩数 1437歩  いきいき歩行 13分  活動量 4.0EX

写真を撮りながらの歩きなので、所謂、ちょっと汗ばむほどのウォーキングの成果は、余りありませんでした。

要するに、散策は2時間以上なのですが、ウォーキングは13分と判定されました。

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

八重桜通り

八重桜通り
幸手に来てます。中川沿いの八重桜通りは、八分咲きと言ったところです。散策については明日アップします。

| | コメント (0)

2010年4月25日 (日)

入間川CRから荒川右岸

自宅から狭山市へ出て、富士見橋を渡り、入間~川越自転車道に乗り入れる。

始点の豊水橋を目指す。この付近は、散歩、通学、河川敷運動場でのスポーツと、路上はかなり混み合う。

Blog2010_04250008

スタート地点の芝桜は、思ってたほどには増えていない。

入間川大橋までは23km。爽やか春風を受け、いざ出発bicycle

富士見橋を過ぎた辺りからは、人も少なくなって、快適な走りだ。

初雁橋で信号待ち横断をして、橋を渡り右岸の道を走ることになる。

Blog2010_04250009

河川敷のCRは、舗装も傷んでて、状態があまり良くないが、堤防を越えて、中ほどのCRは、法面と共に舗装も新しくなり走り易い。

Blog2010_04250010

堤防下の道路は、路面が荒れてるが、菜の花が覆いかぶさるように咲いている。

ここからすぐ堤防を登って、土手中段の道となる。入間川大橋まで、菜の花の中を走るCRになる。

入間川大橋で、入間川、荒川を渡り、左岸のCRを新上江橋まで行き、橋へ登り上げて、土手上のCRを走る。

これからが、少しややこしい。工事中の所為なのか、途中で河川敷方面と、土手上方面に分かれてしまう。

今回は、土手上を選んだら失敗だった。CRがなくなってしまい、未舗装の農道らしき道を走らせられて、どうにか羽根倉橋に着く。

ここで秋ヶ瀬橋下の、サクラソウ自生地に寄って行こうと思い、足を延ばす。

Blog2010_04250011

Blog2010_04250012

サクラソウは、他の野草との背比べに負け、草の中に埋もれていました。

Blog2010_04250013

Blog2010_04250014

散策路から、ズームで撮ってみましたが、ピンボケの2種の花びらを写しました。

あまり見るべき所もないので、羽根倉橋まで戻り、R643で自宅に帰りました。

走行距離 72.8km  MX 34.5km

走行時間 3時間39分  AV20.0km

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

公園の花(2)

新携帯からの投稿です。
歩数 9000歩  距離 7km  消費カロリー435kcl
脂肪燃焼量 31g  活動量9.1EX  歩行 57分
以上が今日のウォーキングデーターです。

| | コメント (0)

公園の花

いい天気なのて゛、待ちに待って公園ウォーキングです。新携帯のヘルス機能を試そうと思う。携帯からの更新の練習を兼ねてます。

| | コメント (0)

2010年4月23日 (金)

日活映画「潮騒」をみる

テレビ内蔵HDDに録画してあった、古き日活映画「潮騒」を見た。

吉永小百合、浜田光男の若かりし頃の映画だ。だから、もう40余年前の青春の頃だ。

映画フイルムから、ビデオに編集してるのだろうね。

昔の霜降り映画と違って、鮮明できれいな映像である。

10代の吉永小百合は、こんなにも野性的な少女だったとは驚いた。

登場する女優も若いのだ。清川虹子の顔も、自分のイメージとはずいぶん違う。

画像もストーリーも、変な小細工がなく小気味いい。

その当時の、若者の純な心が、てらいも無くて懐かしい。

話も結末も、知り尽くしてるのに、爽快さが残る。

今の時代からすれば、子供に聞かせる絵本のように、単純明快さがいい。

こんな古い映画を見ると、現代の歪さや、ねじ曲がってしまった精神を嘆いてしまうのは、単に年老いてしまった所為とは言えない気がする。

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

昭和記念公園デジブック

19日の昭和記念公園のデジブックが出来ました。

沢山のチューリップが咲き誇ってます。

下のURLをクリックして見て下さい。

http://www.digibook.net/d/a254c1d7805d9894208898f1611a3271/?viewerMode=fullWindow

| | コメント (0)

2010年4月21日 (水)

テレビインターネット アクトビラ

アクトビラとは、どんなものかと思い、ランケーブルで接続してみる。

主に有料ビデオの視聴がメインのようだ。

住所地の天気とか、乗換案内とか、むろんニュースやスポーツ情報も見られる。

今度の新しい携帯でも、iコンシェルというサービスが有り、パソコンのインターネットと殆ど重複した機能サービスだらけと言う感じ。

映画好きの人にはいいかも?基本料金などかからず、観たい映画が有れば、有料で楽しめばいいのだから、登録してて損はない。

将に、何を購入しても、インターネットだらけ。多くの中から、自分に適したものを選んで、有効に活用するのがいいのだろう。

情報が、どんどん入って来るから、その取捨も問題になって来る。冷静に対応したいものだ。

| | コメント (0)

2010年4月20日 (火)

携帯機種変更

予てから行こうと思っていた機種変更に、所沢ドコモへ行く。

30分くらい待ってる間に、備え付けのカタログで機種を決める。

ドコモPRIMEシリーズの、Nー02Bが気に入ったので決めていた。

ところが、順番が来て言ったら、ブラックが1台あるだけだと言う。

ブラックは見にくいし、色も映えないから、最初からNGだ。

所沢の他の2店舗に問い合わせても無いと言う。

次善のシャープの機種にしたら、これもない。

パナソニックは、あると言うが、スタイル、機能とも、少し落ちる。

仕方がないので、富士通のF-01Bのホワイトが、1台あると言うので、それに決める。

プライムシリーズは機能が充実してるので、人気なのだそうだ。

それにしても、もう欲しい機種が手に入らぬとは、09年秋バージョンは製造してないのだろうか?

自転車で、あまり詳しくない所へ行った時のため、GPS機能が充実して、地図案内が表示される機種を選んだ。

ドコモカード作成のため、免許証、キャッシュカードを持って、午後からも行ったので、ほぼ一日がかりとなった。

帰ってから、いじってみたが、メーカーも機種も違うので、操作が難しい。徐々に使い慣れていこうと思う。

| | コメント (0)

2010年4月19日 (月)

チューリップ三昧

立川の昭和記念公園に、チューリップを見に行きました。

狭山丘陵の山越えが億劫なのと、昨日の疲労がいくらかありそうなので、今日はエスケープR3を積んで行き、公園内を回ろうと思う。

11時ちょっと前に着いたが、まだ車も公園よりの方に、かたまっている。

初めて車で来たけど、かなり大きく広い駐車場だ。土日、連休時はこれが、満車になると思うと、平日利用出来る身を感謝する。

Blog2010_04190048

サイクリングコースから上がると、まず芝桜が迎えてくれる。去年は、植えたばかりで疎らだったが、見事に咲き、敷き詰められている。

Blog2010_04190049

Blog2010_04190051

Blog2010_04190052

この渓流広場周りは、水に映りこみ、人気の一角です。まるで童話の世界の景色のようです。

Blog2010_04190053

Blog2010_04190054

Blog2010_04190055

Blog2010_04190056

Blog2010_04190057

Blog2010_04190058

Blog2010_04190050

去年は、ムスカリ以外は使われていませんでしたが、今年は、水仙を始め、他の花も植え込まれていました。

最後の写真は、ホワイトライオンと言う名の水仙。盛りは過ぎてましたが。

花の演出は、去年と余り変わってないように思われます。

初めて観た人は、大感激しますが、毎年観てる人は、だんだん薄れてきますね。

平日なので、サイクリングコースも、混むことなく、周りの薄緑の木々を楽しみ、軽く3周してみました。

FCRを乗ってからのエスケープは、ペダリングが重い。ちょこちょこ停まって、見物しながらは、スタンド付きのエスケープの役目となる。

2時間余り、園内を回り、駐車場に戻ると、いろんな所から来た車が、かなりぎっしり埋めつくしてた。

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

GIANT FCR ZERO 初乗り

15日に手元に来たジャイアントFCRだが、雨雪の悪天候で、試乗できずにいた。

3日ぶりの晴れの天気になったので、どうせ乗るならと、いつものように荒川CRに行く。

久しぶりの好天気と、日曜と相まって、河川敷の駐車場も、野球、凧揚げ、釣りなどをする人が詰め掛け、9時でほぼ満車の状況だ。

Blog2010_04180008

3日続きの雨が、土手より染み出て、かなりの箇所に水たまりが出来てる。

雨水を跳ね上げるので、減速しての走行だ。

エスケープに比べると、FCRは走りが軽い。それにすばやくスピードに乗れる。

フラットレバーではあるが、そのほかはロードバイク仕様なので、全然違うので満足する。

これなら乗りこめば、かなり早く走れそうだ。

坂道も、軽やかに力強く登れる感じだ。バーアンドバーを付けたので、登り坂や、ハンドルを握る手が疲れたら、違うポジュションをとれるので、少しは楽になった。

それにしても、今日の人出は多いね。ミニマラソンなどもやってるし、かなり気を使って走った。

小さい子供もロード上で遊んでいる。ぶつかりでもしたら大変だ。途中、救急車なども来てたが、事故でなければいいが。

今日は、河口まで走るつもりではなかったんだが、マラソンなどで使用されてたから、引き返せず、終わりまで走ってしまった。

Blog2010_04180009

Blog2010_04180010

Blog2010_04180011

河口の川べりには、ちょっと涼し過ぎる風が吹いていた。

30分くらい休憩して、帰路につく。ゆっくりと。

走行距離 76.70km   走行時間 3時間39分

MAX 35.5km   AV21.0km   以上が本日のデーター

Blog2010_04180013

Blog2010_04180014

帰宅して、泥汚れを拭いて、タワースタンドに架けています。

和室ですから、マッチしませんね。

| | コメント (0)

2010年4月17日 (土)

携帯電話も替え買い時か?

今使用してる携帯は、N901iSだから、FOMAの出始めの機種だ。

一度2年くらい前に、バッテリー交換をしている。

最近も、バッテリーの持ちが悪く、2,3日で無くなってしまう。あまり使用せずとも。

これにはGPS機能がない。これからは、ナビを利用したりすることがあるから、新しい機種に買い替えようと思っている。

携帯電話は、テレビ、パソコン、デジカメ、オーディオ製品と比べると、高額な商品だ。

機能が色々詰め込まれてるからか?そのくせ1年ごとに新商品が出る感じだ。

電話、メール、インターネット、カメラの機能が有ればいい。

カメラ画素数もどんどん上がっている。コンデジ並みの性能は、ある機種もある。

そんな性能が高くなるほど、電池も消耗するのではないのかなぁ。

もう少し、バッテリーが持てばいいんだが。

| | コメント (0)

2010年4月16日 (金)

端株の買い取り

第一生命から、端株の買い取り金額の知らせがあった。

初値は一株16万円だったのが13万何某かに落ちている。

買い取り金額も、それにつれて下がっている。

NTTの時は、上場後値上がりしたのにね。

不況だから、株を買う人など少ないんだね。売る人が多かったから、下がったと云う事。

臨時収入なんだから、幾らでも多い方が嬉しいけど。

今年から、4月の年金から、介護保険も天引きになってしまったし。世話がないと思えばいいんだろうけど、何か引かれるものは確実だと云うことだ。

現在の不況も打破できないし、将来の見通しもないままの、今の政治を見るにつけ、明るい出来事が欲しいものだ。個人的にも、社会的にも。

| | コメント (0)

2010年4月15日 (木)

ジャイアント FCR

ジャイアント

予てより注文していた、ジャイアント FCRが3週間待ちで、手に入った。

サイクルベース あさひより連絡が有ったので、取り寄せて置いたサイクルコンピューターとバーアンドバーを、取り付けてもらう。

自宅のせまい廊下で、携帯で撮ったので、あまりよく分からないが取り付けている。

アルミTTフレームと言うのを採用してるので、扁平で平べったい。

だから、サドルバックも、携帯ポンプもうまく取り付けられない。

これらのアクセサリー商品は、丸パイプ仕様になってるから合うはずがない。

トップチューブも四角状のパイプだから、丸パイプに取り付ける様になってるポンプホルダーも、ゴムを噛みこませて無理に取り付けた。

サドルバックも、シートピラーがエアロ仕様で太いために、バンドが巻き込めない。間に合わせに、裾バンドでサドル下に押さえているが、心もとない。

とりあえず、しっかりしたものが見つかるまでは、これで我慢しよう。

前車ESCAPE R3より2kg軽くなったのと、変速がグリップ変速から、レバー変速になって、切り替えも軽く感じる。

今日は雨なので、車載してきたので、まだ乗ってはいない。明日も雨らしいので、デビューは土曜日になるだろう。

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

権現堂堤付近&デジブック

13日に散り桜をデジブックにしました。

↓ 下のURLをクリックして、ご覧ください。

http://www.digibook.net/d/7284e5bfb11a98dda3458271b9193375/?viewerMode=fullWindow

| | コメント (0)

浮間公園に寄る

浮間公園に寄る

荒川CRを走る。今日は、あまり頑張らず、堤防上を走ったり、気が向いたら立ち寄ったりの、ゆる走りです。

サイクリングロードに、大きくJR埼京線と表示されてる鉄橋をくぐり、土手の上に登ってみた。

池らしきものが見えたので下りてみる。そこは浮間公園だった。

堤防側から入り、表入口に回る。埼京線浮間舟渡駅の真正面に当たるんだね。

この浮間池は、荒川の一部で、昔は荒川は蛇行の連続で、洪水が頻繁に起きるため、荒川放水路をまっすぐに掘った、取り残された部分と説明されていた。

もう、桜も終わりを迎えてるが、憩いを求め、三々五々と人は訪れる。

一周して、再びCRに戻り、岩淵水門で休憩と昼食を摂る。

ここも、水辺近くまで散策路が有ったりして、気持ちのいい所ではある。

今日は、此処で戻ることにする。帰り、埼玉に入ったあたりより、向かい風になる。

センターギアに落して、回転数を上げて、志木の河川敷の駐車場に戻る。

| | コメント (0)

2010年4月13日 (火)

桜、宴のあと

昨日の雨で、散り桜となってしまった権現堂堤に行く。

Blog2010_04130052

工事当初から、時々載せていた中川の護岸工事も、こんな状態で完成なんだね。ちょっと、期待外れの感ありです。

Blog2010_04130053

雨で散った桜は、散策路をピンクに染めて、なお花の威力を見せている。

Blog2010_04130054

Blog2010_04130055

祭りの間、花と共に人々を虜にした露店も、撤去作業になり、ひとときのにぎわいが懐かしい。

Blog2010_04130056

Blog2010_04130057

桜は終わりの時を迎えるも、菜の花は、まだ衰えることなく、黄色が鮮やかです。これだけ咲き乱れると、香りというより、菜種油の強烈な匂いを漂わせて。

Blog2010_04130059

Blog2010_04130062

さすがに、花見の宴を張る人はないが、遠目に見ても、今年の桜は白くならず、ピンクのままで散っていきます。それでも堤上には、最後の花姿を懐かしむ人々が訪れています。

Blog2010_04130060

Blog2010_04130061

低温の日が多かったから、ゆっくりゆっくり時間をかけて咲いたからなんでしょうか、花の情念なのでしょうか、色褪せることなく今年の桜は終えます。

Blog2010_04130063_2

スィー ユー アゲインup また来年よろしくcherryblossom

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

菜の花と桜

菜の花と桜
旬は逃しましたが、定番の写真です。雨の中で煙る桜と、濡れても鮮やかな菜の花です。(携帯投稿)

| | コメント (0)

幸手権現堂堤

幸手権現堂堤
桜まつりは、昨日で終わり、冷たい雨の中、後片付けをしていた。宴の後の、妙にうら寂しさを感じてしまう。(携帯投稿)

| | コメント (0)

2010年4月11日 (日)

近所散歩

天気予報よりもいい天気だ。曇りのち雨、午後から降る予報が、まだ太陽が出て、暖かい。

こんなにいい天気なら、今日も荒川CRへ行ってもよかったんだが。でも日曜は河川敷の運動場には、たくさんの人が出てるからなぁ。

まぁ、少しでも体を動かすために、散歩しよう。

Blog2010_04110006

霊園手前の散歩道には、タンポポが一面咲いてます。

Blog2010_04110008

Blog2010_04110009

ずうっと何年も住んでない家の庭は、ムラサキハナハ(花大根)に占領されて、埋もれてる感じです。

Blog2010_04110010

まだまだ観るに十分な桜が、畑の中にありました。

Blog2010_04100024

中新井の幼稚園の桜も見事です。

Blog2010_04100025

同じく、中新井の住宅の、赤とピンクの花桃。家の壁側は赤が多く咲いてました。

Blog2010_04100027

Blog2010_04100028

1時間余で散歩を終えて、前にもアップしましたが、自宅の君子蘭です。

今が一番きれいかなと思い、撮ってみました。とっても素敵な朱色で気に入ってます。

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

荒川CR 河口まで

R643の羽根倉橋下の、河川敷駐車場まで、車に積み込んで行く。

今回は、前輪だけ外して積み込めることに気付き、短時間に移動が出来た。

東京都に入ると、殆ど全体的に舗装が新しくなり、走り易くなった。

上流から下流に向かうのだから、行きは良い良い帰りはこわい、と思ったら、さにあらず、逆でした。

行きは向かい風で、帰りは追い風になったので。帰りは自分なりには、ぐんぐん漕げた感じです。

2時間で河口に着きました。メーターが付いてないので、距離が正確には解りませんが、33KM~35KMくらいかな?

Blog2010_04100030

河口は、そよ風が吹き凪ぎで、気持ちいい休息を、船着き場でとれました。

対岸の風景は、葛西臨海公園の大観覧車と思われます。

Blog2010_04100031

橋の向こうは海、東京湾ですね。

Blog2010_04100032

船着き場の案内板。

Blog2010_04100033

堤防の外には巨大な煙突状の建造物が、何なんだろう?

Blog2010_04100034

堤防上から、海の方を望む。

Blog2010_04100041

江東区の荒川ロックゲートの屋上に上ってみました。土、日は解放してるようです。

Blog2010_04100038

屋上テラス、一周できます。

Blog2010_04100035

荒川に通じる水路に信号が付いてます。

Blog2010_04100036

Blog2010_04100037

Blog2010_04100039

屋上からの眺め、上流方向、下流方向、市街地です。

Blog2010_04100040

荒川ロックゲートの説明がなされてます。

Blog2010_04100042

サイクリングロードは、広いし、舗装も新しくなり、東京都はすごいね。

Blog2010_04100043

Blog2010_04100044

足立区の河川公園は、チューリップがたくさん植えられ、人々が集まり愛でてました。

Blog2010_04100029

墨田区の首都高速橋。墨堤通りと記されてたような?Blog2010_04100045

北区岩淵の旧水門は、赤いので目立ちます。

Blog2010_04100046

帰りは、写真を撮りながら走っても2時間弱でした。志木の駐車場です。

板橋、北、足立、墨田、江戸川、最後に江東区と六区を駆け抜けたんですね。

ここ荒川CRは、走り易く、距離も稼げるので、エクササイズにもってこいです。

| | コメント (0)

2010年4月 9日 (金)

航空公園散歩

春らしい暖かな天気にならないと、どうも出かけるのが億劫になる。

生来甘ちゃんで怠け者の所以である。

こんな日は、公園散歩でお茶を濁す私なのだ。

桜も大分、濁りが現れてるが、まだ観るには耐えうるし、風が吹けばちらほらと舞うのも良しかな。

Blog2010_04080037

Blog2010_04080038

彩翔亭の前では、ツルニチニチソウが旺盛に咲き出し、桜の幹からは、まるで活けてるような花が見られます。

Blog2010_04080039

Blog2010_04080040

Blog2010_04080041

公園内の石楠花も全開、桜をバックにすると、なかなかに調和してます。根元には、ハナニラが可愛らしい群生を見せてます。

Blog2010_04080042

クヌギもこの間までは、枯れ葉を纏ってましたが、花穂をつけて春の訪れを感じてます。

Blog2010_04080044

山吹も咲き出し、池の周りを黄金色に染めだしていますが、まだ早いからでしょうか、独特の明るさにはならないですね。

Blog2010_04080045

前とは違う場所の桜の様子。まだまだ咲き誇り、花見する人を楽しませています。

去年は、いろんな場所に桜を見に行きましたが、今年は、反動であまり行きませんでした。

桜は花をたくさん付け、命の息吹、躍動を与えてくれる花です。気持ちも踊らせてくれます。だから桜の開花を、我らは毎年毎年待つんですね。

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

彩翔亭の4月

朝のうちは冷たい空気だったが、午後からは陽射しに恵まれて、暖かな一日となった。

午前中は、北中のヤオフジまでの買い物ポタ。いつもの裏道を、ゆっくりと25分かけていく。カメラ持参して云ったが、重複する被写体ばかりで、撮らず仕舞いとなる。

午後からは、航空公園内の、彩翔亭の庭の写真を撮り、1時間ばかり遊んだ後、所沢市街のマルエツまでの買い物ポタ。

地デジテレビ購入のエコポイントを、マルエツの商品券に替えたからである。

Blog2010_04080024

Blog2010_04080026

Blog2010_04080027

Blog2010_04080025

園内は、玄海躑躅が満開で、梅、桜後の主役を張り、ピンクに彩っていた。早咲きの西洋石楠花も負けじと競い合っていた。

Blog2010_04080028

Blog2010_04080029

Blog2010_04080032

Blog2010_04080033

Blog2010_04080031

小さい花たちも、精一杯頑張って、可憐な花をつけている。

ウグイスカズラ、シャガ、三椏、シュンラン、すみれ等皆春を待ちかねて咲き出す。

Blog2010_04080034

Blog2010_04080036

Blog2010_04080030

Blog2010_04080035

ヤブレガサ、利休梅も観られ、造られた水路にも、春の訪れを感じます。

小さな世界の、小さな春と云った感じでしょうか?

| | コメント (0)

2010年4月 7日 (水)

桜散歩

昨日は、金仙寺ポタから帰って、航空公園、東川にも足を伸ばしてみた。

毎年観てるお馴染みさんで、御近所の誼を大事にしないのは、もったいないし。

桜は、完全に満開の極みを、少し通り越して、白っぽくぼかし状になってはいるが、まだまだ鑑賞には耐え、樹の元では大勢の人が、平日にも拘らず、花見の宴だ。Blog2010_04060001

公園の枝垂れ桜は、2本あって、1本は満開で、あとはまだ蕾だ。この枝垂れ桜は、樹形がいい。だから開花の時には、ここにも人々は集う。

Blog2010_04060002

Blog2010_04060003

航空公園から、東川に赴く。いつものように、両岸から川を覆う桜は旺盛だ。

桜の精に、取り込まれそうな感じになる。

Blog2010_04060004

川べりに沿った道路を少し行くと、橋のたもとの民家の枝垂れ桜も綺麗だ。

毎年必ずカメラに収めている。ここのもピンク系の枝垂れ桜で、色鮮やかである。

Blog2010_04060005

Blog2010_04060006

桜菓子に入ってそうな、そんな柔らかい色合いなので、自分としては惚れ込んでいる花の一つである。

樹齢何百年の大木は、その歴史の重みと、年輪の積み重ねによる壮大さが有るが、樹齢15,6年の少年期、青年期に樹には、若々しさと共に、希望と明るさが感じられる。

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

金仙寺ポタ

埼玉の桜情報を、ネットで見たら、金仙寺は30日に満開の写真が載っていた。

桜は終わっても、花桃が有るから、行ってみることにする。

小手指砂川堀に寄ったら、花の終わりに入り、あまり綺麗ではないので素通り。

若狭の住宅地を抜け、バイパスR643を横切り、くら寿司の前の生活道路を、まっすぐ行く。

西狭山が丘の住宅街で、用水路に当たったら、左折してまっすぐ行けば、遠く左手に、所商を望み、ドコモの中継アンテナの林立する畑の道は、所沢・青梅線に出る。

すぐに金仙寺の案内板が有るから、そこを入れば間もなくだ。Blog2010_04060042

Blog2010_04060033

Blog2010_04060034

Blog2010_04060035

幸いにも、まだお目当ての枝垂れ桜は、少し散りかけていたが、観るには十分な花姿だった。なるほど所沢では、最大の枝垂れ桜なのだろう。

Blog2010_04060036

Blog2010_04060037

Blog2010_04060039

Blog2010_04060040

Blog2010_04060041

さすがに、花の寺だけあって、色とりどりに咲き誇っています。

Blog2010_04060044

Blog2010_04060047

Blog2010_04060049

Blog2010_04060050

金仙寺は、高台の中腹にあり、周囲も花盛りです。近隣の農家さんも畑に、家の周りにと花で飾ってくれている。

近在、花の丘というべきだろう?心和む丘で、見晴らしもいいので、訪れる人も多い。

ゆっくりのポタリングで、家から40分くらいで到着します。このコースは、車の多い主要道路は使わないので、気持ちよく走れます。

| | コメント (0)

2010年4月 5日 (月)

納豆汁

読売の投書欄で、郷土料理にまつわる声を載せている。

郷土料理と言っても、お店の料理ではなく、自分ちの料理なのだが。

遠い昔を偲べば、肉じゃがらしきものと、やはり納豆汁が記憶の中にある。

むろん肉じゃがと言っても、その当時の東北の片田舎では、肉なんぞは手に入らず、じゃが芋、にんじんを油で炒めて、麩が入ってるようなものだったように思う。麩に汁がしみ込んで、おいしかったように思う。

納豆汁も、家庭ごとに入れる具は違っていて、ちくわ、さつまあげ、こんにゃく、芋がら、油揚げなどで、納豆と味噌を、すり鉢ですり潰した汁が、とろみをつけて熱々の具だくさんの汁だった。

高級な素材こそなかったものの、各家庭で工夫を凝らした惣菜を、母親たちは作ってくれ、育ち盛りの子供に食べさせていた。

今、それらのものを再現してみるが、それなりのおいしさはあるが、昔ほどの味にはならない。

環境、状態が、著しく違った今では、同じ感覚を持つことは難しいことなのだろう?

| | コメント (0)

2010年4月 4日 (日)

桜&君子蘭

予想に反して、陽も差さずの天気なので、出かける気がしない。

もう、そこかしこの桜が、満開状態になってるのだろう?

我が団地内の桜も、すっかり咲き誇っている。

が、太陽の力がないと、桜も、もうひとつ綺麗にはならない。

自分の気持ちも、わくわく感、にやにやと浮かれる感じが湧かないのだ。

Blog2010_04040007

Blog2010_04040008

団地グランド周りの桜も、明るさが出せない。空も桜も、どんよりです。

Blog2010_04040009

Blog2010_04040010

団地公園の桜は、見た目ピンクで美しいのですが、これも冴えませんね。

太陽光の相乗効果が欲しい所です。

Blog2010_04040011

自分ちの君子蘭が、5,6年ぶりに花を咲かせました。

過去に、冬の最中、ベランダに出しっぱなしで、凍らせてしまい、傷んでしまったので、芯だけ残して切ってしまい、成長を待っていたものです。

Blog2010_04040012

序でに隣に置かれてる菜の花も、花が咲き出しそうになってます。

これは、幸手の権現堂堤の菜の花の種をまいたものです。バケツに飛んだ種子が、一番に勢いが有ります。

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

あさひ通販の商品来る

昨日の夜、あさひの通販に申し込んでいたものが届いた。

で、開梱してみた。最初に使用してみたミニフロアポンプで、問題が起きる。

仏式バルブにねじ込むアダプターの径が、合わないのだ。だから今の自転車に付いてるアダプターで、英式にして空気を入れてみた。

これだと、わざわざ仏式から英式に替えるアダプターを、持ち歩くことになり、煩わしい。そんなこんなで悩みながら時間を食ってしまった。

後は、サドルバックにしろ、ボトルケージにしろ自転車が来てからの事だ。

サイクルコンピューターも、中身見たけど、あまり解らない。バイクが来たら、持って行って取り付けてもらおう。

サングラスは、色違いの替えレンズ付きで、軽くてフィット感が良い。

バーアンドバーも、序でに取り寄せたので、お店で取り付けてもらおう。

(追記)

これを書いてる時も気になり、仏式アダプターを、何度もトライしてねじ込んでみる。

螺子切りが甘かったんだね。今のバイクに付いてる仏式から英式に替えるアダプターにねじ込むと、何と入ったのです。

そうだよね、いくら通販でも、専門の名のあるメーカーが作って販売してるのだもの。結局は、振り回されはしたけど、使えることが確認出来て良かったよ。

| | コメント (0)

2010年4月 2日 (金)

卒業そして入学

3月末から4月にかけて、テレビ、ラジオのパーソナリティーも、卒業して入れ替わる。

文化放送の深夜から早朝にかけての番組、走れ 歌謡曲のお姉さんたちも、水木金土と4人が卒業する。

この番組は、深夜早朝に働いてる弟の話で知ったものである。

木曜日のパーソナリティー、あさみ ちゆきをしってるか?歌手なんだけど、歌を聞いたことあるか?と言われ、CDを聴かされたことだ。

ずっと前にも書いたことが有るが、それがなかなかにいいんだ。中年男性のハートに入って来る歌唱、なんかノスタルジックになってくる。

デビュー前に、井の頭公園でストリートライブをやっていて、それが今も続けている。

井の頭公園の歌姫と言われてる所以である。最近は時々テレビにも出てくるようになった。

そんな彼女たちも、今週で最後になり、ラジオ終了後は、みんな我慢してた涙がこぼれて止まらないらしい。

まだマイナーな歌手が、番組を通じて、リスナーとふれあい、仲間とふれあい、師にも応援してもらい一人前に育っていくものと思う。

今まで走れ 歌謡曲ファミリーの中で、庇護されていたのからの卒業なのだ。これからは一人立ちし、スタッフを抱えて、頑張っていかなければいけない。

ともあれ、彼女たちの門出を祝福したい。

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

荒川CRへ

明日は雨らしいので、荒川CRを走りに行く。

今回は自転車を車に積んで、荒川河川敷の駐車場から走ろうと思う。

Blog2010_04010013

後部座席を倒して、車輪を外して積んだ。ここまでは上々だった。

河川敷について、ホイールを取り付けるのに、手間取ってしまった。特に後輪がいけない。

前に家で練習した時は、うまく出来たのに、なかなか車軸に嵌ってくれない。

なんだかんだ、何回もトライして、30分も掛かってしまった。

Blog2010_04010014

朝霞水門手前の河川敷で、工事が始まっていた。何が出来るのだろう?

Blog2010_04010016

平日とあって、走ってる人は少なく、貸し切り状態だ。大ギアでぐんぐん漕げば、頗る気持ちがいい。

Blog2010_04010024

新しく舗装した所は、振動もなくスムーズな走りだ。法面も整形され、芝がはられていた。

気持ちよく進むので、河口を目指そうか思ってたが、北区浮間に掛かったあたりより、凄い向かい風になる。

鹿浜橋まで我慢して漕いだが、進まないし、体力も消耗してきた。持参のおにぎりを食べて戻ることにする。

Blog2010_04010015

Blog2010_04010017

対岸は足立区であろうか、首都高も走っている。河川敷のゴルフコースも、人影まばらだ。

Blog2010_04010019

岩淵水門付近より、川口市を望む。

Blog2010_04010020

Blog2010_04010021

Blog2010_04010022

堤防下の、荒川下流河川事務所の桜は、ほぼ満開です。ちらほら桜見する人が、集まってきます。

Blog2010_04010023

この反対側は、旧岩淵水門です。ここの桜も8分咲きかな。

息継ぎをしながらの帰り道は、どうしたことか、また向かい風になってしまった。

横風にあおられたり、向かい風に行く手を阻まれたりの、2時間強の走行でした。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »