« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

荒川を目指して

自宅から荒川へ出るのに、もっと交通量が少なく、走り易い道はないかと探しながらのポタリングです。

中富から下富、亀久保(現ふじみ野市)付近を抜けて、久下戸(川越市)に出ました。

16号線に出ないように、方向を修正しながら(ただ自分の感です)荒川を目指します。

Blog2010_0531arakawa0006

久下戸の田圃の風景。ほっとする景色です。

ここより16号線から遠ざかるように走ったら、治水橋に出ました。

右岸は、工事中で走れないから、橋を渡り左岸の道を探します。

橋下の運動公園内から、自転車道に出ました。

ゴルフ場に沿って走ると、田圃の中の道路に回されます。

Blog2010_0531arakawa0007

Blog2010_0531arakawa0008

Blog2010_0531arakawa0009

さいたま市地区の田圃も、田植えが終わり、整然として気持ちいいです。

田圃の中、何処までも続くように見えますが、次の交差点を右折し、突き当たった道を右折すれば、また荒川と平行に走るCRとなります。

Blog2010_0531arakawa0010

平日は、自転車も少なく、気持ちよくマイペースで走れば、まもなく羽根倉橋に着きます。

あまり暑くもなく、爽やかな緑に包まれて快調です。

橋を渡り、R254バイパスを、川越方面に少し北上します。

この道路には、サイクリング道路を設置する計画と新聞で読んでたので、その進捗具合も知りたくて走ってみました。

場所のある所は、CRが新設されてましたが、切れ切れで繋がってはおりません。

富士見市の方へとバイパスとは別れ、市街地を抜け、鶴瀬駅そばを通って、竹間沢(三芳町)でR254を横断し、南永井(所沢市)へと戻ってきました。

このコースだと、登り坂もきつくないので、もう少し検討したいと思う。

<本日の記録>

走行距離 51.06km   走行時間 2時間50分

Max33.0km        Ave 18.1km

自分には、3時間程度の走行時間が体力的に合ってるようなので、これをもとにしてベースアップしていきたいと思う。

| | コメント (0)

2010年5月30日 (日)

5/30ウォーキング

5月30日は、ごみゼロの日ということで、市の美化運動の日である。

これに合わせて、いつもは第3日曜日の全体清掃が行われた。

久しぶりの参加をしたが、いつもより多いくらいの人が出ている。

普段から拾ってくれてる所為もあって、ごみ自体は、極めて少ない。

30分足らずで終えて、リュックを背負って公園ウォーキングに行く。

リュックは、帰りに冷凍食品の半額セールをやってるスーパーへ行くためだ。

今日は体を動かさないと、寒さを感じるほどなので、歩くには丁度いい。

エスケープR3で来たので、コースを4周する。

<本日の記録>

歩数 1011歩  距離 8.7km  消費カロリー 319kcal

脂肪燃焼量 22g  いきいき歩数 8782歩

時間 1時間12分  活動量 5.3Ex  いきいき活動量 4.9Ex

(力強い歩きをしないと、いきいき歩数にはならないようだ。)

| | コメント (0)

2010年5月29日 (土)

鳩山首相&世界卓球&5/29ウォーキング

昨晩テレビを見てたら、「一番なりたくない人」というのを、小学生にアンケートしていた。

結果、一番は、なんと鳩山首相。これは驚いたね、子供でさえ、鳩山さんの「言ったことを守らない」「言うことが、ころころ変わる」ということで、駄目な人ということだ。

一国の総理大臣が、ここまで落ちているとは悲しいことだ。

また、それを自覚してないことが、歯痒くてならぬ。

勿論、子供だけの目線ではなく、大人が話してるのを聞いてるからも有るだろうが。

自民時代の、阿部さんや麻生さんも頼りなかったが、これほどまでには馬鹿にされてなかったように思う。

※世界卓球※

今、ロシアで卓球の世界選手権が行われている。

昨夜、女子の日本対韓国戦を見た。全試合、フルセットまでもつれこんだ大接戦だった。

韓国は、カットを得意とする選手が二人いる。

第一試合で、平野選手のスマッシュをカットで受け続け、時間が掛かるってことで、促進ルールが適用された。

13本のラリーで決まらない時は、サーブした方が負けで、サーブも1回づつと言うルールらしい。

これは、カット戦法は防御の戦法で、相手のミスを待ち続ける戦い方なのだが、上級者同士だと、なかなか勝負がつかないから、決められたルールらしい。

ともあれ、イライラするくらいのラリーが続く。5時間を超える試合時間で、放送終了となってしまった。

男子は、準々決勝を勝ち切り、銅メタル決定となったが、女子の結果はどうなったのだろう?

※ウォーキング※

どんよりした天気のもと、2時半頃より公園ウォーキングに行く。

公園では、予告されてる通り、ドッグレースが行われていた。

犬種別に走らせるタイムレースだ。去年よりは参加が少ないようだ。

明日もあるから、日曜の方が多いのかもしれないが。

細かい霧雨から、雨が大きくなってきたので、2周半で帰ってきた。

<本日の記録>

歩数 10380歩  距離 8.7km  消費カロリー 518kcal

脂肪燃焼量 37g  時間 1時間21分  活動量 8.9Ex

| | コメント (0)

2010年5月28日 (金)

5/28ウォーキング & 泌尿器科

午前中に泌尿器科のクリニックに、この間の血液検査の結果を聞きに行く。

生化学の方の検査で、若干高い値が出てるが、問題視する程ではないとのこと。少し腎臓の働きが弱くなってるからだが、このまま様子見で大丈夫と言われた。

今日もエスケープR3で来たので、ポタリングで旧町内に向かう。

マルエツでエコポイントの商品券で、お茶を購入するためだ。

あまり早く着いたので、まだ開店前だったから、自転車を置いて付近を散策。

マルエツの入ってるビルの2階も空き店舗が多い。こんな良い場所でも商売は立ち行かないのか?

表通りの店もシャッターを閉じたままの店がまだ出ているのだ。

所沢は商売が難しいような気がする。シャッター通りにならぬように、頑張って欲しいものだ。

新しい街に生まれ変わる過渡期に入ってるから、なおのこと今を乗り切って欲しい。

 & 5/28ウォーキング

午後からは、いつもの公園ウォーキングだ。

陽射しがかなり強いので、長袖を脱ぎ、半袖にして歩く。

木陰に入ると、ひんやりするのは湿度が低いからだろう。

咲く花も少なくなり、益々緑濃くなってきています。

ユリノキには花が咲いてるのですが、高い所の上向きに咲くので見にくいですね。

<本日の記録>

歩数 11960歩  距離 9.7km    消費カロリー 620kcal 

脂肪燃焼量 44g  時間 1時間35分  活動量10.7Ex

| | コメント (0)

2010年5月27日 (木)

5/27ウォーキング & 青紫蘇

今年の特定検診の通知が来た。

去年は、ギリギリセーフな感じだった。

今年も厳しい状況で、腹囲85cm以下が難しい。

自分で測るに、86cmはある。この値は全然変わらないのだ。

食事も自分では気を付けてるし、運動も毎日ではないがやっている。

コレステロール値は、薬を服用してるから下がってると思う。

而して、本日は家の前の道路(1周5km)で、にわかウォーキングだ。

<本日の記録>

歩数 7504歩  距離 5.8km  消費カロリー 382kcal

脂肪燃焼量 27g  歩行時間 56分  活動量 6.6Ex

 & 青紫蘇の苗を植える。

ベランダのプランターに植えてある菜の花が咲き終えて枯れてきたので、抜き取り代わりに青紫蘇の苗とモロヘイヤの苗を植える。

ホームセンターの苗だから、4.5号ポットだから、かなり育ってる苗だ。

だから十分育つはずなのだが、12階のベランダは風が強い。

草丈のある植物は、葉が擦れて駄目になってしまう。

それと何だろう、黒い小さな虫が付いて、やられてしまう。

土が悪いんだろうか、土の中から発生するのか、木酢液くらいでは効き目がない。

青紫蘇の苗は、モロヘイヤの苗より大きく育ってるから、大丈夫かな?

| | コメント (0)

2010年5月26日 (水)

宝くじも仕分けに

独法に続いて、公益法人も仕分けの対象になり、その中に「宝くじ」も含まれた。

先ず驚いたのは、当選金が発売額の45%という事実だ。

公営ギャンブルが、25%の頭はねで、こんな良い胴元はないと思っていたのが、なんと45%も頭から掠め取るとは!

宝くじの収益金は、公共事業に充てられると宣伝してるから、僅かばかりでも公共の役に立ってるんだと思ってたのに。

霞が関の1等地に年間1億8千万円の家賃のビルに充てられたり、高額給料の理事に費やされたとは、腹立たしい限りだ。

1兆4千億円の10%が経費であり、給料や宣伝費になってるから、使い放題である。

地方に交付された分からも、また別の法人の人件費となって、実際の公共事業に使われるのは、何パーセントになるのだろうか?

結局、一部の人が得をする仕組みなんだとわかったら、宝くじを買うのが馬鹿らしくなってきた。

夢を買うなどの甘言に載せられてなるものかと思っている。

公共事業の推進の謳い文句の裏で、一部の人が大きな利益を貪ってる事実に憤っている。

| | コメント (0)

2010年5月25日 (火)

白アリ駆除

幸手の弟の家に、また羽蟻が出てきた。

2年前に、白アリ駆除を業者にやってもらった。

1年過ぎた去年、業者が点検に来た。

白蟻は発生してないが、羽蟻がいると、床下の撮影写真を見せられる。

確かに羽のある蟻が映ってた。

白蟻と羽蟻は、効く薬品が違うから、羽蟻に効く処置をすべきだと勧められる。

安い出費ではないので、様子見と言うことにしてある。

シロアリ駆除業者は、いかがわしい業者もいて、いい加減な処置をしたり、逆にシロアリを放ったりする悪徳業者も、いるらしい。

弟が、どんな手づるで業者を選んだか定かでないが、どうも不信が残る。

シロアリ駆除をやってから、羽蟻が出てきたような気がしてる。まさか放したわけではないと思うが、一抹の不安を感じる。

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日)

作曲家 吉岡治

雨降りは外へ出ることもないので、テレビを見てたら、先日亡くなった作曲家吉岡治さんの追悼番組をやっていた。

童謡、アニメソングから始まって、「真っ赤な太陽」、「真夜中のギター」などでヒットし、演歌の世界に入ってゆく。

「さざんかの宿」あたりから、女の情念を歌う作詞が多くなる。

吉岡さんの生い立ちが、母親を2歳で亡くしたことで、女性を理解しようと見続けた末の作詞なんだろう。

それらの集大成が、「天城越え」、「飢餓海峡」となって、表現された。

レコード倫理に抵触するような、激しく怖いような歌詞となった。

吉岡さんとしては、まだそれらを超えるような詞を書きたいと、頑張っている中の死だった。

76歳という歳を考える時、まだまだ活躍することができたろうに、と思う反面、燃焼しきったような印象もある。

近年の憔悴感が漂う映像を見ると、もう仕事をし終えたような印象でもある。

我々凡人は、だらだらと長生きするが、命を削っての人生は羨ましくもあるものだ。

| | コメント (0)

2010年5月22日 (土)

早朝エクササイズ

Blog2010_04180014

夏になって暑くなると、自宅前の道路を、周回したのは2年前。

自宅前の道路を、左、左に回れば、殆どノンストップで回れる。

1周、約5kmである。コースは最初は幾らか上り勾配。なので最後は下り勾配だ。

前の時は、エスケープR3だったから、2週目3周目とスピードダウン。

今度は、漕ぎ手が年とったぶん、回転の軽いFCR ZEROに替える。

2年後だから、加齢のリスクはあるが、やはり全然違う。あんなに重く感じたペダリングが軽い。

早朝5時の土日は、車の通りも、かなり少なくなる。

まだ暑くなりきらない早朝は、ペダルを漕げば気持ちよい風が生まれる。

最初からピッチを上げずに、自分の足なりに踏む。

ウォームアップが終えたら、もう少しスピードアップをしようと思ってた。

しかし2週目辺りから、ハンドルを握る手が痛くなり、だんだん痺れてきた。

勿論手袋はしてるのだが、手が痛くなるのは、ハンドルを強く握り過ぎてるからなのか。

長く乗ってると、肩にも来るのは、手、お尻、脚への力のバランスが悪いのだろうか?

今日は4周で終わりにしたが、少しづつ距離、速度をアップしていこうと思う。

<本日の記録>

 距離 20.42km  Time   52分42秒

 Max 33.5km   Ave  23.3km 

| | コメント (0)

2010年5月21日 (金)

近辺ポタリング

夏日になると言うので、9時前に家を出る。本日はエスケープR3でポタリングです。

行く当てとてないが、とりあえず、中富の多門院を目指す。

覚悟はしてたが、もうすっかり牡丹は終わっていた。

隣の神明社の裏手にある花の小径に行ってみる。

ここも花の時期は、終わっていて撮るべきものも無い。

多門院前を三芳方面に向かう。

Blog2010_05210007

三芳パーキングエリア近くの関越道。

Blog2010_05210006

三芳町緑の景観八景の中の、地蔵道緑のトンネル。

Blog2010_05210008

帰り道、三芳町の道路沿いに咲いたタニウツギ?

びっしり花を付けて見事です。

日大から聖地霊園を抜け、行きつけの航空公園に行きます。

公園では、好天の許、園児たちや小学生の野外学習で賑わってます。

Blog2010_05210009

Blog2010_05210010

メタセコイアの森は、緑深く、清涼感を与えてくれます。

池の鴨たちさんも、居残り組が30羽ほどはいるでしょうか、かっての賑わいはなく、静かな佇まいです。

R3を自転車置き場に置いて、公園内をゆっくりと、汗の出ない程度の散策です。

都合3時間ほどの、ポタリングと散策をして、昼前には帰宅しました。

あまり運動にはならないが、急激な暑さを避けての、軽い運動で過ごす。

| | コメント (0)

2010年5月20日 (木)

5/20ウォーキング

昼過ぎになって、雨も中断したようなので、公園ウォーキングにでる。

雨を含んだ路面は、蹴り返しが有り、足が汚れる。

太陽は出ないも0のの、湿度が高いらしく、蒸すので、すぐに汗をかいてしまう。

そんな条件なので、あまり活気のある歩きとはならず、いたって普通というところだ。

雨上がりなので、公園の人出も、三々五々と徐々に増えてくるようだ。

いつものように3周で切り上げる。

<本日の記録>

歩数 11614歩  距離 9.5km  消費カロリー361kcal

脂肪燃焼量 25g  時間 1時間31分  活動量 6.2Ex

| | コメント (0)

2010年5月19日 (水)

5/19ウォーキング

午後から雨の予報なので、9時にウォーキングに出かける。

空は所々に雨雲と思しきものあり、若干の不安を感じてた。

そんな思いと呼応するように、ポツリポツリと降り始めのようだ。

白い明るい雲も有り、まだ降りはしないだろうの楽観的予想で、公園に入る。

ジョギングコースを回っても、以前同じようなポツリポツリの状態は変わらない。

2週目に入ったころから、雨粒は少し大きくなり、濡れを感じる程度になってきた。

これはいかん、天気の崩れが早まったんだろうと、2周で止めて家路を急ぐ。

家に着くころには、降りが小粒になり、ついには止んでしまったではないか。

こういうのを狐の嫁入りって言うんだったかな?

やはり天気予報通り、3時頃から雨になるんだろう。今の予報は、気象衛星の写真をもとにしてるから、大きく狂うことはないのだ。

ウォーキング自体は、好調でかなりの速足で歩けた。

<本日の記録>

歩数  9041歩  距離 7.4km  消費カロリー 436kcal

脂肪燃焼量 31g  活動量 7.2Ex  歩行時間 1時間

| | コメント (0)

2010年5月18日 (火)

泌尿器科外来&ポタリング

2年来、軽い前立腺肥大の兆候がみられて、泌尿器科に通っている。

処方される薬で、その後は何ともないのだが、時々、尿検査に引っ掛かる。

この度も、かすかな潜血と、白血球の異常が見られ、血液検査となった。

4月から、請求明細内訳書が出されている。

この検査項目が10個もあるため、かなりの出費となる。

血液検査の結果は、一週間後ということなので、来週も通院だ。

&ポタリング

このクリニックには、エスケープR3を利用する。ゆっくりと漕いで20分くらいだ。

10時には診察が終わったので、新所付近をブラリポタ。

今の時期は、新緑がきれいだが、立ち止まるほどの事も無いので、けやき台から跨線道で弥生町に抜け、行きつけの航空公園に向かう。

園内を2周して、図書館周りで、自転車を下り散策。

Blog2010_05180006

Blog2010_05180007

タンポポの綿毛とヘビイチゴの真っ赤な実に目がとまる。

Blog2010_05180008

Blog2010_05180009

Blog2010_05180010

Blog2010_05180011

これは二つとも、ニワゼキショウなのでしょうか?微妙に花姿、葉の付き具合が違ってるが、よく観ると、可愛く綺麗な花です。

Blog2010_05180012

最後は、図書館の花壇のサンザシの花です。終わりかけですが、幾らか見られる花をチョイスしました。

<今日の走行>

メーター非装着のため、おおよそ15kmくらい。

ゆっくり走行なので、あまりエクササイズにはなってないでしょう。

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月)

5/17ウォーキング & しどけ(山菜)

夕方から、短パン、半袖で公園ウォーキングに出かける。

陽射しが強く、少し暑いが、足さばきが良く快適に歩く。

圧倒的に、午前中のウォーキングが多いので、夕方は少ない。

ジョギングコースも、夕方になると、太陽が下がるので、木立の陰が多くなる。

快適な歩行環境なので、少し強めに歩く。

額にうっすらと汗を滲ませ、3周する。1時間弱だ。

<本日の記録>

歩数 13117歩  距離 10.3km  消費カロリー 776kcal

脂肪燃焼量 55g 時間 1時間34分 活動量 12.1Ex

◎ 本日は今までの最高の効果です。やはりスポーティーに歩けば数値も上がる。

※ 岩手から送られてきたと、沢山の”しどけ・正式名もみじがさ”を知人が持って来てくれた。

こんな沢山のしどけは初めてである。というのは故郷、山形の山間育ちなので、知ってはいるが、あまり採取しなかったのだ。

独特のあくの強さが、子供たちには敬遠され、また葉が傷み易い所為もあって、保存して送るにも適していなかったからなのだろう。

だが長じてある日食べる機会が有り、食べてみれば、その独特のえぐみが旨さに変わっている。

概して大人になれば、香りの強い癖のある食べ物を好むようになる。

大鍋で、2回茹でるほどの分量だ。充分に堪能し食すことが出来る。

少し砂糖を利かしての胡麻和えと、定番の鰹節たっぷりかけた、お浸しで戴こう。

Blog2010_05170005

一鍋分、茹であがったしどけを冷水に晒す。

Blog2010_05170007

太くて立派な姿、形です。

Blog2010_05170006

Blog2010_05170008

一鍋分でどんぶり二杯です。全部で茹であがりで、四杯になります。

あまりゆで過ぎないようにした方が、おいしいですね。

 

| | コメント (0)

2010年5月16日 (日)

リサイクルカーニバル in 所沢

Blog2010_05160018

Blog2010_05160015

Blog2010_05160016

Blog2010_05160017

Blog2010_05160019

今年は20周年に当たり、読売リサイクルカーニバル本部も力を入れたようだ。

1000以上のブースが用意されたが、少し余り自転車置き場になっていた。

それでも各ブースには、人の波がうねり、歩くのもままならない。

もう生存競争から、リタイアした身にとっては、このパワーに順応できるべくもなく、外から覗き見するのが関の山、早々にブースからは遠ざかる。

Blog2010_05160012

Blog2010_05160013

Blog2010_05160014

例年の事ではあるが、クラシックカーの展示もされている。200台くらいはあるのだろうか?

写真は撮ってこなかったが、キャデラックなどの外車のオールドカーも、勿論、展示されている。

でも、圧倒的に多いのは、スカGとクラウン車だ。それだけ、好かれているのだろう。

30年、40年、50年前の車を、手塩にかけ整備し、大切に今も乗ってる現役車ということは、好きのほかに経済的にも恵まれた人達なのであろうか?

内も外もきれいにしてて、愛情がいっぱい注がれてるのがわかる。

Blog2010_05160020

Blog2010_05160021

Blog2010_05160022

胃袋を満たすコーナーにも大勢並んでいた。祭りには食べ物屋台も欠かせない。

最近は国際的になり、ブラジル、インド、メキシコ、バングラデシュなどの屋台も常連になってきてる。

中心部のほとんどが、カーニバルに使用されてる。ジョギングコースは、1/5くらいが使用可能で、小回りに周回を重ねていた。

<本日の記録>

 歩数  10984歩   距離  7.0km  消費カロリー 74kcal

 脂肪燃焼量 5g  いきいき歩数 5765歩

 歩行時間  51分  活動量  1.3Ex

これらの結果から、歩数、距離、時間の割には、消費カロリー、脂肪燃焼量、活動量が少ない。

ただ会場内を歩いてるだけでは駄目で、少し汗ばむくらいのウォーキングでないと運動にはならないのだ。

| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

桜山展望台ポタ

加治丘陵の桜山展望台へと目指すポタリング。

若狭地区を抜け、R643バイパスを横切り、くら寿司の所を斜めに入り、住宅地の道を何処までも行く。

西狭山が丘を通り、どこまでもまっすぐ行けば、林小学校前に出る。

ここで狭山が丘駅前からの道路に出て、宮寺の交差点でR16号線のコースを通る。

ここは、かって通勤道路として毎日通ってた道路だ。

武蔵工業団地を通り抜け、茶畑の中を下り、仏子駅方に住宅団地内を登る。Blog2010_05150006

↑ 入間の茶畑。整然とした緑のうねりが綺麗です。

団地の坂を登り切り、やや下ると、桜山展望台の標識があった。

細い急坂で、自転車で登れるか不安だったが、通行止めになってないので登ってみる。

住宅地からの急坂を、やっとの思いで登りきると、杉の樹林のうす暗い道になる。

一旦、住宅地に面した車道に出るが、展望台の案内に従い杉林の道を行く。

ハイキングの人と何人かすれ違い、何人か追い抜きして、やっと着く。

展望台は、なかなか立派なコンクリート製の高さ20mも有る堂々たるものだ。

最上階の展望台からは、入間市街、飯能市街、奥多摩、奥武蔵の山々、東京の高層ビル群など、360度の見晴らしである。

Blog2010_05150004

↑ 飯能市街と奥多摩の山並み群。

Blog2010_05150005

↑ 入間市街と武蔵工業団地。

仏子の街近くにあるので、園児たちが母親付添いの遠足であろうか、なかなか賑やかしい。

ずうっと前に、サイクリング道とか聞いてたが、自転車で来る所ではない。

しかし、もう一人自転車で来てる人がいたから、あながち皆無ではないのであろう?

帰りは反対側の急坂を下りたが、これまた凄い坂で出口に車止めが有るので、途中で下車して降りてきた。

金子地区の方へ降りてしまったので、遠回りして帰り道を探した。

仏子の団地は、40年前に造成工事をした思い出がある。当時は建設会社の社員だったから。

武蔵工業団地は、最後に勤めた会社があり、今日は思い出の地をポタリングです。

<本日の記録>

 走行距離 41.65km    走行時間2時間33分

 Max  38km        Av  16.3km

| | コメント (0)

2010年5月14日 (金)

5/14ウォーキング

公園では、16日に行われるリサイクルカーニバルの準備、出店ブースの線引き作業がされている。
今年は20周年とのことで、1000以上の出店数だとか?
自分の欲しいものがどこで売られてるのか、探すだけで大変である。
商品系統別に大体固まってればいいのだが、出店する方も雑多な物の複合なのでそうもいかない。
こんな多くのブースを覗いて歩くだけで、疲れてしまうんじゃないだろうか?
フリーマーケットの達人に買い方を伝授してもらいたいものだ。
それにしても今年は何人の人出になるのだろうか?
<本日の記録>
歩数 13281歩   距離 10.4km  消費カロリー 604kcal
脂肪燃焼 43g  時間 1時間32分  活動量  10.4Ex

| | コメント (0)

2010年5月13日 (木)

荒川CR Ex

車にFCRを積んで、荒川河川敷に行く。

今日は、何処までと決めないで、2時間くらいのエクササイズの予定で、駐車場を出発する。

天気も穏やかで陽射しもちょうどよい感じである。

快調にペダルを踏めば、20分で朝霞水門に着く。Blog2010_05130010

Blog2010_05130008

Blog2010_05130007

Blog2010_05130006

この前もちょっと触れたが、水門流入部の浚渫をしている。

浚渫船が川底の汚泥を吸い上げ、土手上を超えて、仮置き場にパイプを通して吐き出す。

それで土砂をダンプで搬出しているのだ。

それがヘドロではなくて、川砂のように見える。

それにしても浚渫船は、凄い力だね。

土手上は、板橋新河岸地区が工事中なので、河川敷CRに下りる。

Blog2010_05130009

土手上の北区災害時対策センターのクローバー群。

今は、シロツメクサなどと言われてるが、背も低く、葉も小さく、これが昔からの姿だよ。

JR京浜東北線の手前で、また下に降りて走る。

足立区に入った辺りより、風が出始める。

千住大橋を過ぎて、チューリップ花壇のある小公園で休憩、時計を見ると11時になってた。

ここまで約1時間だから、駐車場から24km地点で引き返すことにする。

ところが帰りは向かい風になって、大変な目に会ってしまいました。

漕げども漕げども進まない。ギアをインナーに落しても駄目、まるで登り坂を走ってるようなスピードです。

そんな訳で、帰り途は、1時間40分かかってしまいました。かなりの疲労でした。

 <本日の記録>

距離 48.47km  Time 2時間43分  Max 36km

Av  17.7km

 <追記>

帰りに、あまりにお腹がへって、力がなくなってるので、前から食べたいと思ってた鯉料理を「鯉清」さんに寄り食す。

鯉こく定食と鯉の甘煮を注文する。合わせて1850円。

鯉こくは、赤だし味噌仕立てなので、鯉の味が半減してるように感じた。

昔、田舎の親戚で食べた「鯉こく」の方が、旨く感ずるのは、時代の所為か、味覚の変化に依るものだろうか?

甘煮は薄切り過ぎて、食べがいがしなかった。

今度は、長野の佐久鯉を食べてみたいと思う。

| | コメント (0)

2010年5月12日 (水)

5/12ウォーキング

午後からは、いい天気にはれ上がったので、公園ウォーキングに行く。
風はそよ風よりは強いが、ウォーキングには程良く感じられる。
今日の公園は、連休時の賑わいが、嘘のように引き、静寂さの漂う大人の空間である。
写真は、ピンクの石楠花が満開なので、携帯で撮ったものである。
前に赤色の石楠花をアップしてた同じ所に植えられている。
もう一つは、もう少し後で咲く花で、3種とも時期がずれて開花するのだ。
若葉色の木々が、だんだんと色が深くなり、緑濃くなった景も、初夏への橋渡しなのであろう。
藤の花と共に、ミズキやエゴノキの白い花も、緑為す中のアクセントになって、心地いい。
ウォーキングする人も少ないのは、朝方とか、午前中にする人が多いのだろう。
 <本日のウォーキング>
歩数  14144歩  距離 11.2km  消費カロリー 481kcal
脂肪燃焼量 34g  歩行時間1時間43分
活動量  8.4Ex   活き活き歩数 12241歩

| | コメント (0)

2010年5月11日 (火)

今日は混んでるよ

11時15分に着いて、まだ58番だよ。自分の予約番号95番までは、あと1時間待ちかな?今日は加須市の眼科医に来てます。久しぶりの大混雑に、やることも無く、車の中で携帯で更新です。自分の
ぶどう膜炎は、良くなったり悪くなったりの繰り返しです。もう、ずっとこの状態が続くのでしょう?

| | コメント (0)

2010年5月 9日 (日)

多摩湖自転車道から北山公園

何処へ行こうか迷った挙句、一番手短な多摩湖方面にする。

上新井から下山口駅前を抜ける脇道を行く。

山口城址と西武遊園地を結ぶ急坂の手前に出る。

今までだったら、絶対登ろうとしない坂である。

FCRだから登ってみようと思うのである。

途中でインナーに替え、後ろギアを2段落して登れたのです。

ゆっくりだったら、かなりの長い坂も登れそうな気がする。

Blog2010_05090008

Blog2010_05090009

多摩湖自転車道の休憩所にある藤棚。ちょうど満開になっており、藤の花のもとで、ちょっと早い昼食を摂っていました。

Blog2010_05090010

多摩湖自転車道を一周してから、北山公園の方に下りてみました。

花菖蒲は、まだご覧のとおりで、あと一ヶ月くらいでしょうか?

圃場はきれいに整備されて、観賞しやすくなりました。

周りをゆっくり散策し、狭山公園の中を抜け、武蔵大和駅前のローソンで昼食を求め、多摩湖畔に戻って、お昼にしました。

Blog2010_05090011

Blog2010_05090012

Blog2010_05090013

多摩湖自転車道を狭山湖に抜けて、北野のお花畑に寄ってきました。

今年は、やはり4月末の降雪の影響でしょうか、花丈も不揃いで、生育もばらつきがあります。

ムラサキハナハとカスミソウの畑以外は、見栄えがしませんね。

Blog2010_05090014

帰り道、所沢新町あたりでしょうか、桐の花が満開で目立っていましたので、撮ってしまいました。

 <本日の記録>

走行距離 47.47km     走行時間 2.時間38分

MAX   38.0km       AV 17.8km

| | コメント (0)

2010年5月 8日 (土)

羊山公園のデジブック

先日行った秩父 羊山公園のデジブックが出来ました。

今年初めての夏日だったので、陽射しから逃れ、木陰で休息する人々の多い日でした。

4月26日の遅い降雪の影響もあって、ゴールデンウィークに見頃となりましたが、所々に花の咲かない個所が見受けられました。

それでも、充分に美しいのは間違いありません。先ずはご覧になって下さい。

↓下のURLをクリックして、ご覧ください。

http://www.digibook.net/d/27d4e5fb8198b8dd38c20851db133361/?viewerMode=fullWindow

| | コメント (0)

5/7ウォーキング  運賃について

3時過ぎより、船橋に通夜に出かけることになったので、部屋掃除を済ませ、10時半より公園ウォーキングに行く。

今にも降り出しそうな空のもと、天気予報の午後から降雨を信じて歩き出す。

一周半回った所で、急に大粒の雨に見舞われる。

今日は何処かの小学生が、野外授業なのだろうか、200人くらい来てたようだ。

紅白橙ピンク青緑黄色の帽子は、クラス毎の色分けなのか、昔と違いカラフルである。

児童たちも、カッパを着たり、木陰に逃げ込んだりしての大騒ぎである。

自分もヒマラヤスギの大木の下に身を寄せ、雨の止むのを待つ。

小降りになったので歩き出すも、また降ってきたので、中止して帰宅。

携帯は充電してたので、不携帯。よって本日のデーターは無しです。

 通夜に行くために、航空公園から船橋の馬込沢までの、路線検索をする。

結果、JRの運賃がかなり高い。

JR武蔵野線を利用すると、距離71kmで1380円。

高田馬場から東西線利用すると、距離63kmで920円。

その差、460円なのだ。これって、国鉄時代の赤字路線の償還をまだやってるからなのだろうか?

私鉄の企業努力と、国鉄時代からの親方日の丸的姿勢を引きずってるのではと、考えざるを得ない差額なのだ。

勿論、乗換も一回少ない私鉄路線を、選んだのは言うまでもない。

特に、地下鉄はどうしてこんなに安いのか、驚く。敷設には、地上より費用が掛かっているだろうに。

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木)

荒川右岸土手上

(新河岸付近の荒川土手上のCR。一部工事中で、全面開放ではありません)
例の如く車にJAIANT FCRを積み、志木の荒川河川敷に向かう。
本日は、暑くなり紫外線も多いとの情報により、土手上のCRをポタリングしよう。
秋ヶ瀬橋を過ぎて、土手上を走れば、風が気持ちいい。
いつもは河川敷のコースを、闇雲にただ走る。
まるでタイムレースのように。が今日はゆっくり見渡しながらのポタリングです。
程なく朝霞水門に達する。
今は水門前の新河岸川で、浚渫をしている。川に浮かべた浚渫船から、パイプを土手上を跨いで設置した仮置き場に送る。
凄い力なんだね、川底の泥を土手を越して送るなんて。
それにしてもヘドロではなく、川砂のようであり、早速ダンプで搬出していた。
外環道の幸魂大橋を、中段の道で潜り抜けるのも初めてである。
吹く風が、かなり強くなってきている。
右下は新河岸、高島平の工場群、住宅街が連なっている。
対岸の、蕨市、川口市の眺めも視線が上なので、新しい景色を見てるようだ。
戸田橋では、橋を渡り、蕨市を少しポタして、戻ってきた。
そんな土手上ポタリングも、京浜東北線で遮られ、時間も11時になろうとしてたので、引き返すことにした。
土手上は、競争意識が生まれにくいので、ゆっくりポタには最適です。
 <本日の記録>
距離 32.8km   時間1時間56分
MX 33.0km     AV16.6km
  

| | コメント (0)

2010年5月 5日 (水)

羊山公園の芝桜

連休最後の日になり、思い立って、羊山公園の芝桜を見に行く。

休日用のダイヤにより、長瀞、三峰口に乗り、わずか1時間15分ばかりで、至近駅横瀬に着く。

Blog2010_05050042

Blog2010_05050043

地下道をくぐり、駅広場の反対側に出て、案内に従い、長閑な山里コースを20分も歩けば、そこは羊山公園だ。

Blog2010_05050044

Blog2010_05050045

Blog2010_05050048

赤、ピンク、白、青に彩られたパッチワークの世界だ。

この夥しい花の群れの中にいると、むせかえるような花の香りに襲われる。

Blog2010_05050051

Blog2010_05050053

Blog2010_05050058

Blog2010_05050059

花の酔いと、強い日差しから逃れて、木陰の席も、人で溢れている。

Blog2010_05050078

Blog2010_05050079

花を見終わった人達は、地元の食べ物、B級グルメ、アイス、土産物などを求め帰路に着く。

Blog2010_05050080

Blog2010_05050081

西武秩父駅に向かう道は、かなりの急こう配の坂が、長く続くので、行きは横瀬から、帰りは西武秩父にするとよい。

Blog2010_05050082

西武秩父駅からの武甲山。春霞に煙っていました。

早めに来たので、もう12時過ぎには帰りの電車に乗りました。

帰りに、横瀬駅に着いた特急からは、これから行く、大勢の人が掃き出されてました。

<芝桜の歩きの記録>

歩数 8421歩  距離 5.3km  消費カロリー 269kcal

脂肪燃焼 19g  歩行 29分  活動量5.7EX

芝桜の画像は、もっと沢山あるので、デジブックを作りますのでご覧ください。

| | コメント (0)

2010年5月 4日 (火)

5/4ウォーキング

公園内には、ミニテント村が出来ている。
暑さをしのぐため、木陰にシートを敷く人、
簡易テントを張る人々、思い思いに設営してる。
陽射しはそれほど強くないのだが、気温の高さを感ずる。
 
 脚の筋肉も回復したようで、今日の速度は
20分/2kmに戻っている。
木々の新緑と、木陰に入った時の爽快さに
助けられて、コースを3周する。
公園から家までもウォーキングなので、3kmプラスの距離となる。
 歩数 11874歩  距離 9.2km 消費カロリー 132kcal 
脂肪燃焼量 9g  活き活き歩数 9817歩
歩行時間 1時間22分  活動量 2.9EX
昨日より、運動量が上がると思ったのに、逆に下がってるのは何故?

| | コメント (0)

2010年5月 3日 (月)

5/3ウォーキング

Blog2010_05020007
団地前の躑躅。上は携帯写真。下はベランダからデジカメで撮ったもの。
暑くなるらしいので、午前中に公園にウォーキングに行く。
高齢者を除けば、出足が遅い。
最近の若者は、夜更かし方が多い。
自分は何処へ行くにしても、朝早立ちして、昼過ぎには帰ることが多い。
山にしても、行楽地にしても、近場の公園にしてもだ。
だから駐車場待ちに、車が連なる。
まぁ、人それぞれだから構わないが、もうちょっと早く来れば楽なのにと思う。
ウォーキングのスピードが、少し遅くなってきてる。
前は19分/2kmの早さだったのが、最近は21分/2kmに落ちている。
これは、少し足に疲労感が有るために、意識的に押さえてるからだ。
それにしても、今の季節は、何をするにも一番気持ちがいい。
 本日のウォーキング
歩数 12054歩   距離 9.6km
消費カロリー 404kcal  脂肪燃焼量 28g
いきいき歩数 10687歩  時間 1時間30分
活動量 8.8EX 

| | コメント (0)

2010年5月 2日 (日)

多摩湖自転車道

多摩湖自転車道へと、ジャイアントFCRで向かう。

狭山湖畔に上る坂も、前ギアをインナーに落せば、そんなに苦労することもない。

Blog2010_05020008

狭山湖は、柔らかな緑色の森に囲まれ、穏やかな表情で迎えてくれます。

Blog2010_05020009

自転車道鹿島休憩所も、新緑のたたずまいで休息を気持ちよくしてくれます。

入れ替わり、立ち替わりで暫しの休憩です。

Blog2010_05020011

本日の友、ジャイアントFCRです。エスケープR3と比較すれば、軽やかな走りです。

連休中ということもあって、ウォーキングする人、オリエンテーリングもしてて、人の出が多いです。

Blog2010_05020010

多摩湖も、空と湖、同じ色ですね。西武ドームの白い屋根が、一つのアクセントでしょうか?緑の森に癒されます。

Blog2010_05020012

宅部池に下りる遊歩道。新緑の中、暫し浸っていたい気持ちです。

昼近くになったので、下りて、東大和駅前のセブンイレブンで昼食を求めようかとも思ったが、午後には更に歩行者が増えそうなので、早々に帰路にする。

多摩湖を2周して、本日の自転車行は終了です。

走行キロ  41.7km    Time   2時間40分

| | コメント (0)

2010年5月 1日 (土)

5/1ウォーキング

写真は団地近くの歩道のハナミズキです。
公園にウォーキングに行ってきました。
今年の連休は、高遠長と言ってますが、そんな恵まれた人ばかりでなく、例年通り、安近短の人で公園は賑わってます。
天気が良く、気温も上がったので、移動販売のアイス屋さんも繁盛してたね。
昨日の作業の疲れなのか、前の自転車の疲労なのか、筋肉が少し痛むため、ゆっくりめのウォーキングです。
それでもうっすらと汗ばむから、活き活きウォーキングだね。
本日のウォーキング
歩数 8392歩  距離  6.4km  消費カロリー398kcal
脂肪燃焼量 28g  活き活き歩数 7515歩
活き活き歩行 1時間5分  活動量 8.4EX

| | コメント (0)

壁塗り替え

昨年亡くなった義兄の家の仏間(とは言っても、仏壇が安置されてる居間)の壁が、筑後30有余年経て変色してきた。

そこで日曜大工ならぬ、日曜左官の経験のある義弟が、塗り替えすることになった。

彼は器用なもので、これまでも自分の家の補修(壁の塗り替え、ペンキの塗り替え、ちょっとした大工仕事など)をやってきてる実績が有り、玄人はだしである。

そこで古い壁をこそぎ落す役を、前から自分に割り当てられていたのだ。

園芸用の消毒液散布に使用するのだろう容器に、水を入れて噴射し壁を湿らす。

水を含んで柔らかくなった繊維壁を、金属ヘラでそぎ落とすのだ。

玄関周り(カッコよく言えばホールだが、そう呼ぶほどの広さはない)もやったので、二面が残ってしまったが、後日に義弟がやることとなり、6時半に終了。

Blog2010_04300010

施工前の下地モルタルの状態。

Blog2010_04300008

施工中の様子。

Blog2010_04300009

施工後の状態。直後なので、乾き具合の差が出てるが、完全に乾けば色斑はなくなる。

久々の労働をし、軽い疲労感は有るが、筋肉痛などは、まだ出てない。

Blog2010_04300006

Blog2010_04300007

車を停めさせてもらった家の躑躅。花だけが咲き出す種類だろうか、一見、何の花かと思ったので。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »