« 八ッ場ダム | トップページ | 金賢姫 »

2010年7月21日 (水)

紫外線

たけしの「みんなの家庭の医学」をみた。

紫外線の眼に及ぼす害についての話だった。

眼に紫外線を浴び続けるとなる3つの病気、翼状片、白内障、眼臉炎になるらしい。

とりわけ、翼状片は40歳以上の1/5の人が罹ってるらしい。

白目の細胞に異常をきたし、黒目に侵食してきて、霞んだり、字がぼやけたりして、放っておけば失明も起きるとあった。

紫外線は、日中が一番多いが、眼に入り易いのは、太陽の位置が低い朝方、夕方だそうだ。

帽子、サングラスで防げるが、子供の時から浴び続けると、大人になってから発症する確率が上がることになる。

本日14時30分現在、我が家の室温は34.9度となり、今夏最高である。

風邪は完全には治りきらず、この暑さのため、ウォーキング、自転車走行とも暫らくやってない。

先ずは、体をすっかり回復させないといけない。

|

« 八ッ場ダム | トップページ | 金賢姫 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八ッ場ダム | トップページ | 金賢姫 »