« 投資信託  公園ウォーキング | トップページ | 埼玉りそな   公園ウォーキング »

2010年8月29日 (日)

24時間テレビ  公園ウォーキング

毎年この時期の日テレの、「愛は地球を救う・24時間テレビ」を見る。

難病の人、がんに侵された人、全盲、難聴の人が頑張る姿を見て、励まされる。

障害を抱えても、健常者も出来ないことをやりぬく姿、それをリポート応援するタレントの姿。

24時間マラソンは、少々鼻に付いては来てるが、視聴者も一体となって、応援しチャリティに参加する番組は悪くはない。

昨夜の「359枚の絵手紙」のドラマで、僅か13歳で亡くなった女の子のドラマで泣かされた。

局の姿勢としての、ある程度の編集はあるのだろうが、実際のドキュメントである。

ハンデを克服する姿、病気と闘う姿は、何ものよりも勇気と感動を与えれれる。

何も頑張れない、何も挑戦してない身としては、無性に尻を叩かれるのだ。

自分に出来ることは、せめて自分の健康を維持することで、医療費(医療保険)を抑制することくらいだ。

なので、メタボにならぬように、ウォーキングしたり、スポーツバイクで走ったりはしている。

この時期、いつも感動の涙を流しては、自分を律している。

  <ウォーキングの記録>

         28日           29日

歩数       11598歩         11609歩

距離       9.6km          9.9km

消費カロリー  618kcal                     520kcal

脂肪燃焼量   44g           37g

いきいき歩数  11155歩        11079歩

歩行時間    1時間32分      1時間29分

活動量      10.6Ex         9.1Ex

      

|

« 投資信託  公園ウォーキング | トップページ | 埼玉りそな   公園ウォーキング »

散策、ウォーキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投資信託  公園ウォーキング | トップページ | 埼玉りそな   公園ウォーキング »