« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

巾着田周辺

昨日の続きの巾着田の模様です。Blog2010_09290103

鹿台橋からの高麗川の流れです。

ここが巾着の入り口部分です。

Blog2010_09290070

Blog2010_09290071

Blog2010_09290072

前はドレミファ橋と言って、飛び石の渡りだったのですが、流されたり、安全面を考えて、このような沈下橋みたいな幅90cmくらいの渡り橋が、今年より設置されてます。

Blog2010_09290073

渡り橋よりの高麗川下流方を望む。過日の雨で水量が増してます。

Blog2010_09290082

河川ぎりぎりまで駐車場として使われてます。ここより少し下流が、巾着の終りの部分に当たります。

Blog2010_09290076

Blog2010_09290077

曼珠沙華まつりでは、食べ物、曼珠沙華の球根、民芸品、加工品などのテントが、幟を立てて集客に励んでます。

自分も、高麗のB級グルメの高麗鍋セットを戴きました。

豚肉、地元野菜、キムチに少し牛乳を加えた鍋で、おいしかったです。

Blog2010_09290084

Blog2010_09290085

Blog2010_09290086

Blog2010_09290087

Blog2010_09290088

Blog2010_09290089

会場に隣接してる、馬の牧場では、おとなしいロバを広場につないでるので、触れたり、写真を撮ったり出来ました。

慣れてるのか、色んなポーズをしてくれます。3頭とも違った個性が有るようで面白い。

もう少し周辺の写真が有るので、またアップします。

| | コメント (0)

2010年9月29日 (水)

高麗の里の曼珠沙華

例年なら疾うに咲き終えてる曼珠沙華が、猛暑のおかげで、発芽が遅れて、今も満開だと云うので、高麗の巾着田に行ってみる。

平日だと云うのに、11時3分発の電車は、ラッシュアワー並みの満員である。

Blog2010_09290108

真っ赤なトーテムポールの立つ高麗駅で降りれば、乗客全員が大行列を作り、鹿台橋を渡り、曼珠沙華の咲く河原へと誘われる。

Blog2010_09290058

Blog2010_09290064

Blog2010_09290063

真っ赤に燃える緋の世界である。初めて足を踏み入れた人は、この緋色に感嘆する。

Blog2010_09290057

Blog2010_09290056

Blog2010_09290062

Blog2010_09290079

今年は例年より、早咲きで黒ずんでる花と、これから咲くまるでアスパラのような蕾の箇所も、所々に見られた。

Blog2010_09290060

Blog2010_09290065

Blog2010_09290068

Blog2010_09290069

この木の幹から咲くのは、去年もあったから、球根が植え付けられてるのであろうか?

Blog2010_09290075

Blog2010_09290080

Blog2010_09290074

ニセアカシア、楢、苔蒸す幹の違った雰囲気のもとで咲いている。

Blog2010_09290078

Blog2010_09290081

この群生地は、殆ど赤一色なので、公園入り口の案内所兼管理事務所裏に、白花を集めていた。

Blog2010_09290099

Blog2010_09290100

Blog2010_09290097

Blog2010_09290098

群生地のと比べると、まだ株が小さいようで、背丈も低く疎らに咲いてます。

今日は、花だけにして、周りの様子なども、別にアップしたいと思います。

| | コメント (1)

2010年9月28日 (火)

中国の横暴

尖閣諸島の問題における中国の理不尽な振る舞いには、唖然とし憤りすら覚える。

日本の領土として前は認めていたのに、海底資源が有りそうだとなったら、自国の領土だと主張する。

日本の領海で操業してながら、警告をした海保の船に体当たりをして、逃げようとして捕まえられた。

日本の国内法にのっとって、裁判しようとすると、”不当逮捕だ”、”即時釈放だ”と喚く。

中国政府も、国民も皆、自国に正義が有る如く振舞ってる。

日本が承知しないと、仕切りに嫌がらせをし、話し合いを拒絶する。

こんな子供じみた国が、何故国連の常任理事国になってるのか判らない。

これは日本が過去に、満州を占領した所に、根深い恨みが有るのだろうか?

それにしても戦後55年も経過して、それなりの戦後補償もしてるのに、何かの瑕疵があると、突っついて大騒ぎをする。

中国国民大半が、日本に対して敵愾心を持ってるのだろうか?

今中国は、経済力、国力、軍事力において、日本を凌駕している。

その力を見せつけんがための、横暴としか思えない。

日本もこれ以上謝罪したり、賠償には応じないだろうから、どんな解決になるのか心配ではある。

| | コメント (0)

2010年9月26日 (日)

セックスレス時代

昨日図書館で見た雑誌”wemon”に、女性のセックスに対するアンケートの記事が載っていた。

それによると、既婚、未婚を問わず、20%くらいしかセックスライフに該当してないようだ。

これは女性を対象にしたアンケートの結果なのだが、男性にしても同じような数字になるのではあるまいか?

特に昨今の若い男性は、草食系などと分類され、あまり積極的ではないようだ。

人間の生を司る食欲、睡眠欲、性欲の中で、男女共にセックスが軽い評価になってるようだ。

愛情の基本になってるセックスを疎かにしてるから、相手を理解したり、慈しんだりする心が薄れてきてるのではないか?

インターネットの普及により、バーチャルの世界に浸り、人と人との付き合いを避けて、人間関係が薄くなっているようだ。

人間が人間としての情緒を失って、思いやりのない、殺伐とした社会になってきている。

お互い異性を愛して家族をなし、社会を形作っていく基本が人間愛なら、その基本はセックスにあるのではないだろうか?

恋もセックスも面倒と言えば面倒なんだろうが、面倒だからと避けてる結果が、人を思いやること、他人を理解することを遠ざけてるのでは?

価値観が多様になり、個人の尊重、自由を重視するあまり、その弊害が人間を壊しかけてるように思う。

| | コメント (0)

2010年9月25日 (土)

近辺ポタリング

台風12号の影響の風も収まったようなので、1時を過ぎてから、エスケープR3でポタリング。

今夏の暑さで、咲きだしが遅れてる曼珠沙華の具合いを見に、中富の多門院を目指す。

家の中ほど寒さも感じない、半袖短パンで丁度いい。

25度くらいが汗も出ず、快適な環境である。

多門院は、工事関係の人と、法会の人のみで静かであった。

曼珠沙華は咲いてはいるものの、やはりまだ早い感じだ。

Blog2010_09250009

Blog2010_09250012

Blog2010_09250013

Blog2010_09250014

Blog2010_09250010

Blog2010_09250011

多門院から日大所沢の傍を通れば、左は住宅地、右側は昔からの中富地区の畑地が広がっている。

Blog2010_09250015

手前は人参畑だが、これまでの暑さにも負けず、いきいきと生育している。

秋野菜は、順調に収穫できればと願うのみだ。

まだ彼岸なので、墓参りに来てる人も多い聖地霊園を抜けて、航空公園に向かう。

土曜日の午後にしては、人の出が少ないように思う。

Blog2010_09250016

公園内のコスモスも咲きだした。前から咲いてるキバナコスモスは、もう盛りを過ぎている。

公園内を2周して、図書館に入り、1階の新聞、経済誌閲覧室で、雑誌を読んで4時前に帰宅した。

| | コメント (0)

2010年9月21日 (火)

蕨西陸橋まで

荒川までの距離を、メーター付きのGIANT FCRで走り計ってみる。

荒川土手上まで16.6km、所要時間約50分。

とりあえず戸田橋まで行ってみる。

10時ちょっと過ぎの土手上走行は、風を起こし気持ちが良い。

戸田橋着、10時35分、自宅からの所要時間1時間20分。

Blog2010_09210003

戸田橋上からの荒川の様子、上流方向笹目橋が奥に見える。

まだ余力が有りそうなので、蕨駅を目指してR17を北上する。

前に地図で調べてあった、戸田区役所前の信号を目指すも、工事中だったり、車の多さに辟易して、横道に入る。

うまく蕨駅の方に行く道に出会ったので、25分で蕨陸橋西に到着。

所要時間1時間45分、距離29km。

ここからなら川口の姉の家まで、あと3,4kmくらいだろう?

もう少し涼しくなったら、行ってみようと思う。今日はここより家に戻る。

戸田区役所前の信号まで、我慢して走ればよいものを、また脇道に入ったものだから、少し回り途をしてしまった。

戸田橋~笹目橋間の土手上CRは一部新舗装となり、広くもなって走り易い。

Blog2010_09210004

平日の土手上は、まるで貸し切り状態で、偶にしか摺れ違わない。

昼近くなると、気温も上がり、走っても涼しい風は起こらない。

朝霞水門着、11時50分。持参したアクエリアスを飲む。もう残り少なくなった。

”行きはよいよい、帰りはこわい”である。暑さと疲れのダブルパンチである。

やっと1時にオザワ中富店に着く。

かき氷を求めて入ったが、もう製造してないのだろう。アイスも秋物に変わっている。

仕方ないので、明治のエクセルラクトアイスを近くの公園で、貪り食う。

やっと活き返ったようである。ここからは自宅は間もなくだ。

 <本日の走行>

走行距離 60.93km      Max 33km

走行時間 3時間27分      Ave 17.6km

※今日の走行で、5月半ばで購入以来、1034.3kmとなりました。

  気まぐれサイクリストも、やっと1000キロ越えです。

  涼しくなったら、もう少し走り込みます。

| | コメント (0)

2010年9月19日 (日)

老齢団地

自分の住んでるこの団地も、35年を経て、老齢化が進んでいます。

20代、30代で入居した時代は、まだ日本も成長期でありました。

国も我々個人も、明日への飛躍へ向けて前進してたのです。

自分等も若いし、子供らも姦しいほどの声が、いつも響いていたのです。

生意気盛りの中学生の悪さも、今となれば懐かしくも感じられます。

ひるがえって今は、まことに静かな団地となって、ゴーストタウンとまではいかないまでも、活気、生気が広がっていません。

我ら高年者だけが残り、なかなか若い住民との入れ替えが、多くは起きてないからでしょう。

あと10年、15年も経てば、もう少し若返りが進むのでしょうが?

その頃には、建物自体の寿命も来ることになり、建て替えなどにもなるのでしょうか?

しかし肝心の子供が少なくては、そういった必要性も危ぶまれてしまいます。

日本の縮図が、至る所の住居地に見られるようです。

老齢国家、老齢社会、老齢団地の行く末に、希望の灯がともりますように。

| | コメント (0)

2010年9月18日 (土)

再び荒川へ

昨日は迷いながら、あっちへ行き、こっちに行きして荒川へ辿り着いたので、まっすぐに行くべく、再びGIANT ESCAPE R3を駆る。

とは言っても、細道と堤防上の遊歩道が主なので、あくまでも、ゆっくりめのポタリングです。

今日は東川べりは通らずに、最短距離で坂の下地区に出ました。

英橋を歩行者、自転車専用のトンネルで潜り、R254の走る英橋上に出ました。

Blog2010_09180009

英橋から新座方面、下流に向け撮ってみました。

柳瀬川の流れは、澄んできれいです。

今日も釣り人が、沢山所々で糸を垂れています。

ここから、新座柳瀬高校際の、歩行者自転車専用橋迄は、未舗装ですが砂が圧縮された道なので走り易い。

今日は、運動会日和で、何処の小学校も開催して、桜の木陰の遊歩道上にも父兄の方がいました。

志木市役所前から、遊歩道をまっすぐ行き、車道に変わっても、何処までもまっすぐ行けば、秋ヶ瀬橋近くの荒川土手に突き当たりました。

土手下の道路を、下流方に2、300m行けば、土手上のCRに上がれる道が有ります。

朝霞水門より、2、300m手前の場所でした。

所沢の家から、ここまで約50分の道のりです。

Blog2010_09180010

Blog2010_09180011

朝霞水門より、新河岸川上流、内間木橋、その奥、朝霞大橋を望む。

下は、朝霞水門より、荒川合流部を望む。

Blog2010_09180012

朝霞水門から下り、内間木橋を渡り、再び朝霞大橋へ来ました。

Blog2010_09180013

朝霞大橋から朝霞調節池が、夏空の下、青と緑が心に潤いを与えてくれます。

Blog2010_09180015

今は片道一車線道路ですが、後には片道二車線道路橋になるんですね。

この道路は、R254バイパスに接続される道路となるようです。

外環道と川越を結び、自転車道なども整備されるようで、楽しみです。

Blog2010_09180014

Blog2010_09180016

朝霞大橋・平成22年4月竣功の文字盤を取ってみました。クリックすれば少し大きくなり読めるでしょうか?

帰りも来た道を、普通の速度で帰ってきました。

自宅着は、約11時です。丁度いい運動量です。(往復2時間半)

このコースは、荒川CRに出る時には、使えるコースです。

| | コメント (0)

2010年9月17日 (金)

川沿いに荒川まで

Blog2010_09170012

一昨日の雨で増水して、90歳の男性が死亡した東川です。

普段は10cmくらいの水深です。当日は岸辺の様子からして、1mくらいになった模様。

Blog2010_09170013

航空公園から東川に出て、川沿いに荒川まで行ってみようと思い、エスケープR3で川に沿って下る。

所沢坂の下地区で、柳瀬川に合流する。なんとなく知ってたが、合流地点を眼のあたりにすると実感できた。

Blog2010_09170014

合流地点から、少し下流の柳瀬川。まるで清流のように水がきれいです。

釣り人が数人竿を伸ばしていました。

Blog2010_09170015

新座市から志木市に変わった地点の柳瀬川。こちらにも釣り人が三々五々いました。

Blog2010_09170016

やはり水は澄んでいて、橋上から鯉の姿を見つけたので撮ってみました。

Blog2010_09170017

新座団地沿いの遊歩道。CRではないので、狭いし歩行者が居るので、ゆっくりの走行です。

Blog2010_09170018

柳瀬川は、志木市役所の所で、新河岸川に合流しました。判りにくいですが、手前が新河岸川、奥が柳瀬川です。

Blog2010_09170019

新河岸川に沿って走ってたら、道がなくなりました。市役所の方に引き返し、上の堤防上の道を走りなおします。

Blog2010_09170022

内間木橋から上流を望む。新しく出来たばかりの朝霞大橋。帰路はこれを渡って帰りました。

Blog2010_09170021

架設橋のような内間木橋。この下手が朝霞水門です。

Blog2010_09170020

内間木橋からの朝霞水門です。この向こうが荒川になります。

川沿いに道がない所は、一般の道路に回ったりして、たどり着けました。

エスケープR3には、メーターを取り付けてませんが、12kmくらいでしょうか?

約1時間半で着きました。ほんとの自転車散歩の速度ですから。

車道はなるべく避けて、未舗装のところもありましたが、なかなか快適なポタリングでした。

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

菅総理と為替介入

国民の推す菅総理が再選された。

菅さんの短期間の総理任期と、小沢さんのダーティーな部分が払拭されなかった結果だろう?

今度こそ、菅さんは、しっかりとした政治理念に元ずいて、ふわふわすることなく全力で臨んで欲しい。

菅さんが総理に決定した途端、円が急騰し82円台の値を付けた。

何にもしない菅内閣を見越しての現象だったのだろう?

すると今までの無能を覆せんばかりに、すばやく為替介入を行った。

市場は、口先だけの介入と違った、円売りドル買いの実施行動に慌てたように呼応し、85円台まで急落したではないか。

日本だけの単独介入であり、世界各国が避難してる模様なので、一時的円安で、元の円高に戻るだろうと言われている。

ともあれ、一時的にしろ円の高騰を抑えることにはなったのだ。

菅内閣が、初めて素早い対応をしたのを応援したい。

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

公園ポタ

今日はかなり涼しくなった。

朝は雨模様だったので、ウォーキングはしなかった。

午前中に買い物を済ませ、うす曇りの午後1時過ぎ、エスケープR3で公園に行く。

ギアを下げ回転数を上げて踏む練習などをする。

回転数を上げれば、平地でも運動量が増えそうだが、あまり懸命に踏んでるとハンドルがぶれてくるので、持続するのが難しい。

公園内は、そんなに急な坂も、長い坂もないが、回転数で負荷を軽くして登坂する。

乗り始めの頃は、かなり負荷を感じていたが、今はあまり感じないから、幾らかは脚力が付いたのだろう?

ロードバイクの人達は、ローラを使用して、回転力を付けてるようだが、そんな本格的な練習は出来ないので、低速ギアで一生懸命踏みこむことにしよう。

何でもやってみれば、幾らかでも身になって来るかもしれぬ。

1時間半ばかり、色んな漕ぎ方をして、ポツリときたので、帰ってきた。

日射しもないから、汗もほとんど出ないようだ。やっと自転車の季節が到来かな?

| | コメント (0)

2010年9月14日 (火)

権現堂は工事中

 
 月に回の眼科医受診で幸手に来てます。
                      
 久しぶりに権現堂へ行ってみました。
 権現堂は、園路や池などの増設中で、通行止めになってた。
 入口より土手下の広場には、園路が切られ、新しく出来た池や、紫陽花路や菜の花畑と
 繋がるようです。
 秋の曼珠沙華が咲く頃までには、完成するのでしょうか?
 工事中の所を避けて、なるべく日蔭の所を歩きましたが、汗が噴き出します。
 早々に散歩は切り上げました。
 歩数 5237歩  距離 3.2km  消費カロリー 198kcal
 脂肪燃焼量 14g   いきいき歩数 2269歩
 歩行時間21分    活動量 3.3Ex
 ゆっくり歩きなので、ほとんど運動にはなっていません。
 

| | コメント (0)

2010年9月12日 (日)

米虫   公園ウォーキング 

米櫃に米虫が湧いてしまったので、ここの所、毎日炊飯して、冷凍保存にしてる。

夏場になると、米虫が出てくるのは、どうしてなんだろう?

虫が湧くと云う事は、殺虫剤などの薬品を使ってないから、普通に起きることなのか?

夏場の昼は、そうめん類にしてたが、ご飯がどんどん増えてくので、昼も食べている。

いったい米虫は何処から発生するのだろうか?

米の中に卵をうみつけてるのか?でも夏場しか出てこないし、毎年出ると云う訳でもない。

残り少なかったから、今日で炊き終わったからいいけど。

しばらく冷凍庫がご飯に占領されてしまう。

   <公園ウォーキング>

歩数 11547歩  距離 10.0km  消費カロリー 677kcal

脂肪燃焼量 48g  いきいき歩数 11121歩

歩行時間 1時間29分   活動量 11.4Ex

| | コメント (0)

2010年9月11日 (土)

北野花畑ポタ  公園ウォーキング

今日明日と、北野の花畑で、農産物の直売をやってることを思い出し、エスケープR3で行く。

9時前に出たので、まだ暑さはそれほどでもなく、気持ちいいポタリングだ。

榎町の交差点を過ぎて直ぐに左折して、池袋線の踏切を渡り、突き当たりを右に行けば、R634の交差点に出る。

誓詞橋の交差点を左折すれば、ほどなくお花畑だ。家から7,8kmという所だ。

農産物、菓子、菜種油などを販売するテントが設営されてる。

奥の方に自転車を停め、まず野菜を見てみる。こんな猛暑後の農作物は、あまり豊富ではない。

モロヘイヤ、茄子、小松菜、里芋を買い求める。トマトは出ていなかった。

キバナコスモスがオレンジ、イエローとも花盛りだが、普通のコスモスはまだ咲き始めだ。

Blog2010_09110010

Blog2010_09110006

Blog2010_09110008

このキバナコスモスは背が高い。自分の背よりも高いので、上からは撮れない。

Blog2010_09110007

Blog2010_09110009

花畑は花丈の不揃いと、咲きそろってないので、あまり見事ではない。2年前の方がきれいに思う。

     <公園ウォーキング>

歩数 11695歩  距離 10.0km  消費カロリー 661kcal

脂肪燃焼量 47g  いきいき歩数 11141歩

歩行時間 1時間29分   活動量 11.2Ex

| | コメント (0)

2010年9月10日 (金)

公園風景  公園ウォーキング

夏の終わり間近の公園は、何処からか秋の気配が忍び寄ってくるようだ。

そら、木々、漂う空気、風などである。

Blog2010_09060049

Blog2010_09060050

Blog2010_09060052

Blog2010_09060053

Blog2010_09060055

台風一過より、猛暑は薄れてきましたが、日中はまだ暑く、遊ぶ人も疎らですが、秋の気配が近づいています。

     <公園ウォーキング>

早朝は、かなり涼しさがあり、ウォーキングも歩き始めは、半袖短パンでは薄寒さも感じるくらいです。

歩数 11661歩  距離 9.8km  消費カロリー 690kcal

脂肪燃焼量 49g  いきいき歩数 11226歩

歩行時間 1時間31分   活動量11.6Ex

 

| | コメント (0)

2010年9月 9日 (木)

台風9号   がん検診

最初は日本への影響はないと思われてた、台風9号は北東へ進路を変え、さらに北陸沖では、南下する進路を取った。

昨日は午前中、幸手へ向かって走っていたが、所々で強い雨に見舞われた。

幸いにも、まだ冠水してる所はなかったが、雨音も凄く車からの異音かと思い、ラジオのスイッチを切ったほどだった。

今年の雨は、何処でいつゲリラ豪雨に変わるか判らない状況だ。

それの証明のように、静岡県で土石流、急な増水による中洲での立ち往生が放映された。

東京でも、道路冠水騒ぎが起きていた。

その一方で、台風は熱帯夜からの解放を与えてくれた。クーラー、扇風機を使わずに熟睡できたのは有り難いことだった。

  <がん検診>

前から申し込んでいた市のがん検診の受診をしてきた。

3年前に受けただけなので、自分的には異常を感じてないが、早期発見が第一と言われるので、折角の市の補助のもとなのだから、と思った次第。

胃がん、肺がん、大腸癌の基本健診だ。異常が有れば、精密検査になる。

8時15分にエスケープR3で保健センターに向かい、受付番号が11番だ。

午前中30人を超す人数だったように思う。やや女性が多かったようだが、そんなには違わない。

受付、問診、胸部レントゲン、胃部バリュウム撮影で終わりである。

大腸癌は、検便提出だけだから、10時には終了した。

直ぐに下剤を服用したので、こなれやすいように、公園を2周してきた。

便秘体質ではないので、2時過ぎには排出することが出来た。

体的にも、金銭的にも、負担が軽いので、2年に一回くらいは受けてみようと思う。

| | コメント (0)

2010年9月 7日 (火)

公園の池  公園ウォーキング

夏の公園の池は、数えるくらいの人が手持無沙汰をしてるだけです。

鴨さんたちも、水が暖かいのか、泳いでるのはわずかで、日陰で居眠りをしてる。

湖面は、僅かに吹く風に、さざ波を立ててはいるが、しんと静まり返っている。

Blog2010_09060029

Blog2010_09060030

Blog2010_09060031

Blog2010_09060032

Blog2010_09060039

Blog2010_09060040

Blog2010_09060051

池の下手より上手方へ半周してみました。

殆ど動きのない昼下がりです。

  <公園ウォーキング>

歩数 11476歩   距離 9.7km  消費カロリー 715kcal

脂肪燃焼量 51g   いきいき歩数 10950歩

歩行時間 1時間29分   活動量 11.9Ex

  本日は歩数の割には、高い活動量を得ました。

| | コメント (0)

2010年9月 6日 (月)

公園の水辺  公園ウォーキング

ベランダに風邪が抜けてたので、2時頃よりエスケープにて、公園ポタに行く。

稀代の猛暑も、時間帯に依っては、静まりかえる時が出てきた。

とはいえ、日差しはまだ暑いので、木陰、水辺を求める。

さすがに昼日中、炎天下にいる人は少なく、水辺で子供たちが遊んでいる。

Blog2010_09060033

Blog2010_09060034

Blog2010_09060035

Blog2010_09060037

公園の池に流入する流れの一つで、鴨さんたちの遊び場になっている。

流水量は、あまり多くはない。

Blog2010_09060044

Blog2010_09060045

Blog2010_09060048

Blog2010_09060047

Blog2010_09060046

もう一つの池の上手に流れ込む源流部は、比べれば水流も多く、そばに佇めば飛沫もかかり、マイナスイオンさえありそうに感じて、涼しさが味わえる。

飛沫で緑の苔なども見られて、より涼しげだ。

Blog2010_09060043

Blog2010_09060042

Blog2010_09060041

こちらのせせらぎは、子供たちの水遊びの場となり、今日も2,3組の親子が流れに入っていた。休日には、涼を求めて盛況となる。

   <公園ウォーキング>

        5日         6日

歩数  11424歩        11754歩

距離  9.6km          9.9km

消費カロリー 692kcal          669kcal

脂肪燃焼量  49g       47g

いきいき歩数 11023歩    11298歩

歩行時間  1時間29分   1時間32分

活動量   11.7Ex       11.4Ex

 今朝は少し遅めに目覚めた。既に太陽は昇っている。

 夕陽のようなまん丸い赤い太陽だ。

 朝夕は大分涼味が出てきたので、早朝ウォーキングには丁度良い位だ。

 2日を比べると、歩数が少ない方が、消費カロリー、活動量が多いのは、運動の強さに依るのだろう。と云う事は、勢いのある歩きと云う事。

| | コメント (0)

2010年9月 4日 (土)

民主党代表選  公園ウォーキング

民主党の代表選が始まった。

鳩山さんの調停むなしく、菅さんと小沢さんの一騎打ちとなった。

小沢さんが久しぶりに表に出てくる。

代表になれば、総理をやると言う。

テレ朝の番組内で、菅さんとの討論が有った。

あんなにしゃべる小沢さんを初めて見た。

いつも影の人で、不機嫌そうな顔で、だんまりしてる小沢さんが。

菅さんの方が、押されてる感じで、例の陸山会の資金問題のみ、つついてる印象で、目新しい政策はなかった。

政策の実行から見れば、小沢さんの方に力を感じた。

ただ、小沢さんは、仲間の賛同が得られないと、途中で投げ出すような気の短さが心配ではある。

ともあれ、14日の代表選まで、伯仲した戦いになるだろう?

  <公園ウォーキング>

ここ二日ばかりは、朝曇りもなく、真っ青な秋空になってきている。

日中になると、またぞろ猛暑の中に戻ってしまうのだが、朝は確実に秋に近付いてるようだ。

       3日          4日

歩数    11607歩     11480歩

距離    9.7km      9.7km

消費カロリー 669kcal        696kcal

脂肪燃焼量  47g      49g

いきいき歩数 11205歩   11020歩

歩行時間  1時間31分  1時間30分

活動量    11.3Ex     11.7Ex

| | コメント (0)

2010年9月 2日 (木)

新上江橋まで  公園ウォーキング                    

幸手に行くとき、距離優先でナビで検索したコースをGIANT FCRで走った。

上富、旧大井庁舎前、亀久保交差点でR245を渡り、上福岡駅、ふじみ野市役所、南古谷駅を通り、R16の古谷交差点に出るコースである。

車の場合は、上福岡周辺で渋滞するが、自転車なら回避できる。

本線道路じゃないので、大型車も少なくて、走り易いコースである。

信号待ちで止まると、路面からの照り返しで暑いが、走ってる時は風を感じて気持ちがいい。

新上江橋の下の自転車道まで降りてみる。

16.5km、40分弱の時間で来ることが出来た。

涼しくなったら、このルートで荒川右岸CRに出ることにしよう。

12時半を回った帰り道は暑い。急ぐ旅ではないので、古谷交差点手前のコンビニサンクスで、かき氷を求め、店前で食す。

行きは楽ちんと感じたのは、ゆるい下りだったからなのだ。帰りは暑いし、おまけに緩い登りなのと、道を間違えてしまったので、なおきつく感じた。

猛暑日が続き、自転車も久しぶりの走行である。

   距離 36.31km   時間 1時間48分

   Max 39km     Ave  21.8km

距離、時間、Aveは、道迷いのための影響が出てる。

    <公園ウォーキング>

早朝5時は薄暗く、秋を感じさせ涼しくなってきました。

ジョッギングコースの真ん中に、犬のウンチがそのままにされていた。早朝で、人のいないのを幸いに、そのまま放置したのだろう。前にもそんなことが有ったし、ウンチの様子からして、同じ飼い主のように思う。

 歩数 12243歩  距離 10.0km  消費カロリー 781kcal

 脂肪燃焼量 55g   いきいき歩数 11057歩

 歩行時間 1時間29分   活動量 12.6Ex

  

| | コメント (0)

2010年9月 1日 (水)

埼玉りそな   公園ウォーキング

投資信託を買い換えたので、説明とお礼と云う事で、埼玉りそなの渉外課と資金運用のコンサルタントが来た。

リーマンショックというめったに起こらない事態が起きたため、アメリカ経済の下落、はたまたギリシャの破綻などの要因で、先進国の債券に投資したファンドは大幅下降したとのこと。

結局、乗り換えたのは正解と言う雰囲気だった。

やはり基準値が下落し続けるのは、運用益が出てないため、自分の資金を食ってると云うことだ。

あまり下がり続けるなら、買い換えと云うのは、当然の対策なのだ。

これからは、サブプライムローンのような悪質なものが、市場に出回ることがないだろうから、そうそう大幅な値下がりはないだろうとのこと。

でも今まで以上に世界の経済、世界情勢に注目し、動向が海外債券ファンドに与える影響などに注意していかねばならぬ。

  <公園ウォーキング>

             30日       1日

  歩数       11967歩      13682歩

  距離       10.2km      11.9km

  消費カロリー  636kcal              766kcal

   脂肪燃焼量   45g         54g

 いきいき歩数   11243歩      13155歩

 歩行時間    1時間30分    1時間44分

  活動量      10.8Ex      13.0Ex

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »