« 川沿いに荒川まで | トップページ | 老齢団地 »

2010年9月18日 (土)

再び荒川へ

昨日は迷いながら、あっちへ行き、こっちに行きして荒川へ辿り着いたので、まっすぐに行くべく、再びGIANT ESCAPE R3を駆る。

とは言っても、細道と堤防上の遊歩道が主なので、あくまでも、ゆっくりめのポタリングです。

今日は東川べりは通らずに、最短距離で坂の下地区に出ました。

英橋を歩行者、自転車専用のトンネルで潜り、R254の走る英橋上に出ました。

Blog2010_09180009

英橋から新座方面、下流に向け撮ってみました。

柳瀬川の流れは、澄んできれいです。

今日も釣り人が、沢山所々で糸を垂れています。

ここから、新座柳瀬高校際の、歩行者自転車専用橋迄は、未舗装ですが砂が圧縮された道なので走り易い。

今日は、運動会日和で、何処の小学校も開催して、桜の木陰の遊歩道上にも父兄の方がいました。

志木市役所前から、遊歩道をまっすぐ行き、車道に変わっても、何処までもまっすぐ行けば、秋ヶ瀬橋近くの荒川土手に突き当たりました。

土手下の道路を、下流方に2、300m行けば、土手上のCRに上がれる道が有ります。

朝霞水門より、2、300m手前の場所でした。

所沢の家から、ここまで約50分の道のりです。

Blog2010_09180010

Blog2010_09180011

朝霞水門より、新河岸川上流、内間木橋、その奥、朝霞大橋を望む。

下は、朝霞水門より、荒川合流部を望む。

Blog2010_09180012

朝霞水門から下り、内間木橋を渡り、再び朝霞大橋へ来ました。

Blog2010_09180013

朝霞大橋から朝霞調節池が、夏空の下、青と緑が心に潤いを与えてくれます。

Blog2010_09180015

今は片道一車線道路ですが、後には片道二車線道路橋になるんですね。

この道路は、R254バイパスに接続される道路となるようです。

外環道と川越を結び、自転車道なども整備されるようで、楽しみです。

Blog2010_09180014

Blog2010_09180016

朝霞大橋・平成22年4月竣功の文字盤を取ってみました。クリックすれば少し大きくなり読めるでしょうか?

帰りも来た道を、普通の速度で帰ってきました。

自宅着は、約11時です。丁度いい運動量です。(往復2時間半)

このコースは、荒川CRに出る時には、使えるコースです。

|

« 川沿いに荒川まで | トップページ | 老齢団地 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川沿いに荒川まで | トップページ | 老齢団地 »