« 天栄村自給自足一家 | トップページ | 今年を振り返る »

2010年12月28日 (火)

年の暮

今年も残すところ4日なのだが、全然、年の暮を実感してない。

一人身の所為もあるだろうし、生活の多様化、価値観の変化などもあり、周りも意識させない。

唯一、スーパーのチラシが、早くもおせちの売り出しにかかってることが、僅かに暮れを意識させる。

正月も、元日のみの休業で、2日からは普段と何も変わらない。

多様化は、便利でいいのだろうが、文化的には、だんだん薄れていくような気がする。

メリハリがないから、意識を新たにすることもない。

精神的に、昂揚しない年月を積み重ねていく、寂しさを感じる。

  

 午後より散歩に出る。

出ないと出ずに過ごしそうになるので、怠け心に鞭打つ。

家の前から、通信基地を左回りに歩く。

陽のあたる所は、暖かみもあるが、日陰に入ると寒い。

何の目を引くものとて無く、航空公園に入る。

茶房彩翔亭では、門松の準備をしてた。

あまり大きいものではないが、やっと正月を意識させる物に出会う。

Blog2010_12280006

発祥記念館前の、草を纏った飛行機。

Blog2010_12280007

Blog2010_12280008

メタセコイアの林も、池の風景も、初冬の木々になっています。

Blog2010_12280009

Blog2010_12280010

ユリノキの花後のみが、青空に陽の光を浴びて、輝いています。

子供広場近くの、南駐車場は、拡張工事も終わり、解放されていました。

|

« 天栄村自給自足一家 | トップページ | 今年を振り返る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天栄村自給自足一家 | トップページ | 今年を振り返る »