« R3でユルポタ | トップページ | 寒いウォーキング  梯子乗り »

2011年1月 9日 (日)

六道山ポタ

FCR ZEROで六道山公園を目指してポタリング。

なるべく信号の少ない裏道を選んで走り、堀之内地区の県道にでる。

三ヶ島ペダル前を過ぎて、青梅線と分かれて、高根下の交差点に出る。

ここを左折し、石畑方面に抜ける坂を登れば、六道山公園は左手に見えてくる。

3年前、R3を買って間もなく、トライしようとした坂である。

30mくらい登った地点に、野山北公園の入口がある。

その時は、そこまでも登り切れなかった、怨念と羨望の坂道だ。

軽々と登って行くローディー達に、畏敬の念を覚え、ふがいない自分を知ったものだ。

今回は、3年経って、バイクもFCRに替えての、再びのトライである。

勢いのあるうちに、前ギアをインナーにして、登り始める。

漕ぐのがきつくなり始めたら、後ろギアを、徐々に大きくした。

坂の八分目くらいで、インナー・インナーになったが、きついことこの上ない。

自分は、立ち漕ぎが得意でないので、シットのままで漕ぐ。

息も絶え絶えになりながらも登り切り、六道山公園の道に入る。

展望台のある場所までは、上り坂が続き、ふうふうの体で登り切る。

3年越しの念願が叶ったことだった。

遊び半分でも、そんなに熱心な鍛錬もしたわけではないが、幾分でも脚力が付いたと云うことだろう。

先ずは、一つの区切りを超えられて、嬉しい。

Blog2011_01090010

Blog2011_01090009

Blog2011_01090007

Blog2011_01090008

六道山公園展望台からの富士山と丹沢山塊方面。

11時近くになっており、靄で霞んでいて、もう一つの山座眺望だった。

Blog2011_01090011

Blog2011_01090012

帰り道、三ヶ島地区から、所商方向を望む。

下は、三ヶ島出張所、体育館、公民館などの複合施設。

以前会社に通ってた頃には無い建物で、ドーム型の屋根が見えたので、立ち寄りです。

寒くもなし、漕いでも汗だくにもならず、自転車日和の日であった。

 <本日の記録>

Dis  32.8km     Max  39.5km

Tim  1+51       Ave  17.7km

|

« R3でユルポタ | トップページ | 寒いウォーキング  梯子乗り »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R3でユルポタ | トップページ | 寒いウォーキング  梯子乗り »