« 公園ポタ | トップページ | 権現堂 行幸湖散策 »

2011年1月30日 (日)

自転車いじり

楽に回転できるサドルとペダルの関係は、どうなんだろうと思い、初めてサドルをいじってみる。

先ず高さは自分が、足が付けるくらいの高さにしてもらっていたので、少し上げたほうが前傾姿勢になって、スピードに乗りやすそうなので、上げてみる。

最初は2cmくらい上げてみるが、全然上がった感じがない。

なので5cm、8cmと上げて跨ってみる。

あまり上げ過ぎても、停まったときの不安定さと、跨った時の圧迫感があるので、5cmのアップに落ち着く。

次はサドルの位置である。今は丁度真ん中にセットされてるから、これも同じ理由で、一番後ろに引いてみる。

これも跨ったくらいでは、3cmくらいの後退なので、殆ど判らない。

とりあえず、ESCAPE R3、FCR ZEROの2台ともに、サドルを上げ、後ろにずらしてみた。

調整後、FCRで試乗に出てみる。

幾分、より前傾になったような気がする。

幾分、脚の回転が楽になったような気がした。

12kmくらいの試走では、はっきりとはしないが、悪くはなってないようだ。

R3は、ポタリング、買い物用だから、乗ってる時の違和感で、調整していけばいいだろう。

<FCR試走>

Dis 12.28km     Max 31.0

Tim  39分12秒     Ave 18.6km

|

« 公園ポタ | トップページ | 権現堂 行幸湖散策 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公園ポタ | トップページ | 権現堂 行幸湖散策 »