« 、大相撲・八百長 | トップページ | 沈まぬ太陽~雪の朝 »

2011年2月11日 (金)

医療保険の見直し

生保会社から、入院保障の見直しの知らせが来た。

今入ってる保険は、昭和36年に初契約、後に34歳でバージョンアップしたものである。

もうすでに60歳で、払い込み完了になっている。

入院特約の保険金は、満期になった時点で、前納払い込みである。

入院保障は、80歳で切れる。

30年以上前の契約だから、新しい病気も生れ、保障内容も今の医療事情にはそぐわなくなってきているだろう。

変更した方が良いのは解っているが、問題はこれから生ずる保険料の払い込みである。

折角、払い込みが終えているのに、また発生することだ。

今度は、終身保障だから、払い込みも終身となる。

前納保険金で、いかほど安く抑えることが出来るのか、調べてみる必要がある。

これからの老後には、備えはある方が、より安心ではあるが、少ない年金からの払い込みが、余りきつ過ぎてもいけない。

なんせ死ぬまで払い続けるわけだから。

こういった保険保障と云うのは、時代と共に保障内容も変化していくものだものね。

|

« 、大相撲・八百長 | トップページ | 沈まぬ太陽~雪の朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 、大相撲・八百長 | トップページ | 沈まぬ太陽~雪の朝 »