« 戸田橋下まで | トップページ | ブログネタ »

2011年2月26日 (土)

YS-11機

午前中にR3の清掃をする。

とは言っても大雑把なものだ。

ギアクランク、スプロケット、RD、FD付近の汚れを、潤滑油兼錆止めのスプレーーを吹き付けて、拭き取るだけだ。

それだけでも、塵と油まみれの汚れが、ある程度は落せる。

きれいになったギアや、ディラーは変速がスムーズになったような気がする。

 

午後になって、試乗を兼ねて、近辺を廻り、公園へ行く。

気の所為か、回転が滑らかに感ずる。

スピードの乗りが、良くなったような気がする。

そんなもので、気分良く漕げば、爽快である。

Blog2011_02260005

公園を管理してる作業員たちが、切り下ろした枝を、機械にかけてチップ状にしていた。

これは公園内の林などに撒かれ、土として再生される。

Blog2011_02260006

航空交通管制部のタワー。

上部の3段の展望台のようなものは、何なのか?

いかめしく、異様で、凛々しさと荒々しさを感じて、惹き付けられます。

Blog2011_02260007

Blog2011_02260008

航空公園駅そばのYS-11機が、陽の光を受けて、鮮やかに見えた。

これはまだ、お化粧直しをしてないので、翼には汚れが目立ってきました。

 

記念会前広場で、凧揚会が行われていましたが、もう終わりのようでした。

公園事務所からの入り口では、ミニフリマが行われてた。

こんな小さなフリマが最近は、ちょくちょく開催されている。

これも3時頃には終わりで、店をたたみ始めていた。

土曜日で家族連れが多いので、人のいない坂道などで、登坂を練習する。

立ち漕ぎは、回転数を合わせれば、かなり長い時間漕ぎ続けるようになってきた。

|

« 戸田橋下まで | トップページ | ブログネタ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戸田橋下まで | トップページ | ブログネタ »