« 権現堂堤 公園梅園 | トップページ | 震災避難 »

2011年3月19日 (土)

入間川CR~荒川CR

久しぶりのロングランである。

自分の場合、5,60kmでもロングランです。

狭山市の新富士見橋から、入間川CRに入る。

かなり久しぶりのFCR ZEROは、ご機嫌に軽快だ。

柏原の桜並木を抜け、初雁橋で左岸から右岸に変わる。

平塚橋以降の工事も終わり、自転車、歩行者の少ない午前中は快適に走れる。

地震より、ふさぎ込みがちな気も解放されて、気持ちが良い。

釘無橋をくぐると、菜の花が咲き始めてる。

Blog2011_03190006

Blog2011_03190007

CRを挟んで、菜の花の満ち溢れる時期に、また来ようと思う。

殆ど、貸し切り状態の、CRは舗装も新しいので快適である。

 

入間大橋を渡り、荒川CRに入る。

上江橋を渡り、左岸のCRに入る。

土手上のCRは、視界も開けて気持ちいい。

ローディさんのグループが多くなり始めた。

5,6人の連隊ですれ違うことが多くなった。

CR上に、15,6人が停滞してる。

近づくと、落車事故があったようだ。

すれ違いざまに見ると、路上にも血があり、倒れてる人は、顔からも血を流している。

どんなぶつかり方をしたのか、かなり重そうに見えた。

救急車の要請をしたのだろうか?

荒川右岸の東京地区と比べると、上流の方はロードが狭い。

大連隊での進路変更は、危険を伴いそうだ。

 

ゴルフ場に沿って、暫らく走ると、大きく左に迂回する。

田圃の真中の農道と、自転車道が兼用してる区域だ。

Blog2011_03190008

ここを曲がれば、またゴルフ場際の、いいロードになる。

間もなく見える羽根倉橋を潜り、秋ヶ瀬公園内の道路を走る。

Blog2011_03190009

Blog2011_03190010

土曜日なのに、公園内の駐車場はガラ空きで、数えるほどしか停まっていない。

これも震災によるガソリン不足の影響だろうと思われる。

いい天気なのに、車での行楽は、かなり何処も少ないであろう。

この震災の影響は、今年のゴールデンウイークまで呑みこんでしまうのか。

車の少ない公園内の道路を走れば、秋ヶ瀬橋だ。

今日はこの橋を渡り、志木街道を市役所前まで行き、柳瀬川沿いの遊歩道をゆっくり走り、いつものコースで帰宅した。

走行距離、66km。

これ位が丁度良い距離のようだ。

行きは良い良い、帰りはこわい。

調子に乗って、100kmも走ると、帰りがバテバテになるのだ。

 

 <本日の記録>

Dis  66.46km      Max  39.0km

Tim   3+23+52              Ave  19.5km

|

« 権現堂堤 公園梅園 | トップページ | 震災避難 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 権現堂堤 公園梅園 | トップページ | 震災避難 »