« 足利フラワーパーク(4)  公園ポタ | トップページ | 映画「岳 ダケ」を見る  躑躅売り場の花 »

2011年5月 6日 (金)

つつじが岡公園

5月1日、フラワーパークの帰り道、館林のつつじが岡公園に寄ってみる。

ここは県立公園になっていて、躑躅の季節には、600円の入場料となる。

園内通路に面したところから、何処からでも入れるから、そういう場所には、入場券を売る人が居るのだ。

躑躅は、さすがに全園真っ盛りに咲きそろっていた。

2011_05010151

2011_05010152

2011_05010153

2011_05010154

2011_05010155

さすがにツツジの名所だけあって、色とりどり、花の形色々である。

2011_05010156

2011_05010157

2011_05010158

2011_05010159

2011_05010160

2011_05010161

一番下の写真のように、まるで石楠花のように、丸くなってる花も有る。

小さな花びらを、沢山付けた樹もある。

2011_05010162

2011_05010163

巨木群には、樹齢800年を超す(上の写真)樹も有り、普段、街路などで目にするものとは大違いなのだ。

まさに木というよりは、樹というべきなのです。

躑躅の丘を抜けた所には、大きな池も有って、夏には蓮の花が咲くようです。

将に、花三昧の一日で、綺麗を再確認した日でした。

|

« 足利フラワーパーク(4)  公園ポタ | トップページ | 映画「岳 ダケ」を見る  躑躅売り場の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足利フラワーパーク(4)  公園ポタ | トップページ | 映画「岳 ダケ」を見る  躑躅売り場の花 »