« 近辺ポタ(ヤマボウシほか) | トップページ | 権現堂ほか »

2011年6月 4日 (土)

岩淵水門まで

上々の天気なので、荒川CRで岩淵水門へポタリング。

いつものコース、三芳町、富士見市を抜けて、羽根倉橋に出る。

10時過ぎに出たが、午前中のサイクリングは最高だ。

力も十分なので、少し踏めば、25km/hの巡航速度だ。

風を起こし、風を切って進むのは、本当に気持ちが良い。

Blog2011_06040013

Blog2011_06040014

約40分で荒川土手に到着。

志木市の河川敷の水田と、土手上のCR。

水田も、青々と輝いています。

Blog2011_06040015

Blog2011_06040016

朝霞水門と、水門付近の荒川。

好ましい初夏の雰囲気が感じられます。

Blog2011_06040017

家より、30km地点の、岩淵水門手前に着きました。

幾らかの追い風にも乗って、30km/hを超える速度も出て満足です。

風のお陰か、新しいシューズのお陰か、気持ちい走行です。

今日の相棒は、FCR ZERO

Blog2011_06040018

Blog2011_06040019

赤色の旧岩淵水門をバックにして、親水路から。

この水門を渡り、あの小島に渡ります。

Blog2011_06040020

Blog2011_06040023

この小島は、ちょっとした公園のようになっています。

東屋やベンチなども有り、樹木の木陰で、しばし休息です。

島からの、対岸の風景と、水上スキーが現れたので。

Blog2011_06040021

なんかの撮影をしてるようです。

川辺で、樹上を見上げる少女の姿が、好ましかったので。

Blog2011_06040022

島の方から、旧岩淵水門。

この連絡道で、沢山の自転車乗り、子供連れのママさん達が集まります。

Blog2011_06040024

旧水門からの、岩淵水門。

あの水門の向こうから、隅田川が生まれます。

12時半を過ぎたので、ここより戻りましょう。

帰りは、暑さも増してきたのと、やや向かい風などで、往路ほど快適ではありません。

河川敷から、土手上に上がる時は、ややヘロヘロ気味になります。

復路も、往路と全く同じ道筋で、帰ってきました。

Dis  60.49km          Max  40.5km

Tim  3+0+37           Ave  20.1km

|

« 近辺ポタ(ヤマボウシほか) | トップページ | 権現堂ほか »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近辺ポタ(ヤマボウシほか) | トップページ | 権現堂ほか »