« 騎西j城へ寄る | トップページ | フェスタ準備 »

2011年10月27日 (木)

荒川河口まで 往復100km走行

秋日和に急かされ、FCR ZEROを駆る。

行く先は、取りあえず荒川土手、羽根倉橋を目指す。

羽根倉橋まで Dis 13.06km     Max 35.5km/h

                     Tim 32m36s      Ave 24.0km/h

出足快調 荒川土手まで32分で来れたのは初めてのこと。

土手上を走り、秋ヶ瀬取水堰の方を見れば、あらちゃん騒ぎは収まって、人だかりは小さい。

河川敷の走路に下り、ともかく走ってみる。

風もさほど感じなくて、走り易い。

このまま河口まで走ろうかと思い始めている。

Blog2011_10270017

Blog2011_10270018

朝霞水門と荒川の流れ。

空は蒼く、水も青く、気持ちのいい眺めだ。

Blog2011_10270019

岩淵水門から、対岸の川口を写す。

Blog2011_10270020

リバーステーションの説明板があった。

震災の際など、陸上の交通が機能しなくなった時に、水上交通の船着き場。

ここ荒川には、数か所ステーションがあるようだ。

Blog2011_10270021

途中、タグボートで台船を曳航してたので、カメラに収める。

Blog2011_10270022

新砂リバーステーションは、CRの終点、荒川の河口です。

Blog2011_10270023

Blog2011_10270024

リバーステーションからの対岸の写真。

対岸は、江戸川区臨海町かな?

Blog2011_10270025

荒川河口橋、橋の下から、遠くに浮かぶ船が見えます。

Blog2011_10270026

葛西臨海公園の大観覧車も、モーターボートも入れてみました。

ステーションから少し来て、先端部からの写真です。

ステーションまで約51km  走行時間約2時間12分

20分くらい休憩して戻ります。

Blog2011_10270027

リバーステションの土手上に登り、前から気になっていた施設を撮りました。

汚泥処理プラントのようです。

Blog2011_10270028

Blog2011_10270029

そのまま土手上を、走って行くと、また説明板がありました。

この地区(江東区)の説明と地図で、夢の島も載ってあります。

Blog2011_10270030

Blog2011_10270031

清砂大橋です。

ワイヤーの形が、三角形で美しい。

Blog2011_10270032

岩淵水門から始まる隅田川です。

元は、こっちが本流だったようですが、洪水が頻繁に起きたため、放水路を造ったようです。

それが今の荒川です。

 

所々で、若干の向かい風を受け、帰りはやはりきつかったですね。

それに荒川から所沢へも、登り坂になるのと、疲労で若干ペースは落ちてしまいました。

Dis 103.32km             Max 41.0km/h

Tim 4h36m14s            Ave 22.5km/h

|

« 騎西j城へ寄る | トップページ | フェスタ準備 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 騎西j城へ寄る | トップページ | フェスタ準備 »