« 近辺ぶらぶら | トップページ | 航空公園の紅葉 »

2011年11月27日 (日)

金仙寺方面ポタ

10時頃に家を出たが、今日は指抜き手袋では、最初辛かった。

指先がかじかむほどの冷たさだ。

北中、若狭、三ケ島から所沢青梅線に出る。

これを横断して、前ギアをミドルにおとす。

ここからは、かなり登りが続く道だから。

細い生活用の道だから、車に気を使う必要はない。

中間地点が、金仙寺である。

もうすぐ冬の時期になる今は、花で覆われていた寺の周りも寂しげである。

見るものとて無いので、丘の頂上まで上る。

もう座って漕げる坂ではなくなったのでダンシングで登る。

車が、5,6台止まってるが、人影はハムをしてる1人以外は見当たらない。

紅葉もない景色なので、ちょっとがっかりである。

Blog2011_11270009

Blog2011_11270010

少し下りた所の畑の際に、大きなミカンが目立つほどに実を付けていた。

かなり凹凸の激しく、ゴツゴツとした皮のミカンである。

Blog2011_11270011

反対側の家の裏では、冬桜、山茶花、菊の花がさき、少しほっとする。

春には、花桃を始めとして、賑やかな花の丘なのだが。

Blog2011_11270012

帰り道の民家の庭先から、ピラカンサスが沢山の実を付けて、はみ出していた。

Blog2011_11270013

Blog2011_11270014

そこから余り離れてない所(三ヶ島地区?)で、2本のアンテナが立っていた。

上はドコモのだが、形状が違ってるので、もう1基は別会社の物なのか?

Blog2011_11270016

神米金の民家の垣根では、まだ時計草が花を咲かせている。

次から次へと花を咲かせて、地味だが花期が長いのには驚く。

花の終わったところには、実が付いてない。

本日のR3

Dis 24.45km              Max 28.2km/h

Tim 1h25m12s           Ave 17.2km/h

花が萎んで枯れてるだけのようだ。

|

« 近辺ぶらぶら | トップページ | 航空公園の紅葉 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近辺ぶらぶら | トップページ | 航空公園の紅葉 »