« 近所を歩く | トップページ | いつものコース40km »

2011年11月23日 (水)

日々を過ごす

11月も終盤になってくると、どうしても歳をとることを意識してしまう。

実際には誕生日が来るまでは、影響ないのだが、カレンダーが終わり、年号が増えるので、否が応でも意識せざるを得ない。

もう何も新しく始めるようなこともなく、ただただ無事に齢を重ねるだけの生活だ。

ただ病気だけにはなりたくないので、健康志向には、幾らかの注意と努力をする。

幸いにも今のところは、眼科医に掛かってるだけで、概ね健康の部類に入るのだろう。

ただただ平凡な生活で、これからも同じ様なことの繰り返しなのだ。

時折、世のため人のために一生懸命にやってる方が、突然病に侵され亡くなってしまう事がある。

どうして、そんな立派な人を神(創造主)は召されるのかと、不条理に思う事が多々ある。

社会的にも何の貢献もしてない我が身を恥じる。

意識の中には、そんなことがあっても、何も変わることはない。

ただ大きく言えば、社会でも会社でも、世の中は玉石混交で成り立っているのだ。

必ず、優劣が入り混じっての世の中なのだ。

優秀だけの集合体の世界なんてあり得ない。

多くは平凡が占めて、優と劣は少ない分布図になってるのだろう。

こんな風に考えて、これからも毒にも薬にもならない生き方を続けていくことになる。

年の暮が近づくにつれ、こんな反省を毎年毎年しながら。

 

Blog2011_11230005

Blog2011_11230006

公園のニシキギとイロハモミジの紅葉。

何度も言ってるが、今年の紅葉は、あまり鮮やかとは言えない。

 

R3の本日の記録

Dis 21.02km                Max 30.2km/h

Tim 1h8m46s              Ave 18.3km/h

 

|

« 近所を歩く | トップページ | いつものコース40km »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近所を歩く | トップページ | いつものコース40km »