« 老人と犬と放射能 | トップページ | 雪景色 »

2012年1月23日 (月)

トマト直売&錯覚の出来事

今日ちょっと焦った出来事がありました。

ホームセンターの駐車場にバックしてた時のことです。

左側に駐車していた車の横に沿ってバックしてました。

顔はもちろん左側を向き、視界には左の車があります。

もう少しで止めようとしてた時、今までの速度より早くバックしてるのに気がつきました。

思わずブレーキを踏みましたが、止まりません。

前にも増して、速度が速くなってきてます。

ブレーキを力いっぱい踏み込みますが、止まる気配がありません。

もう後ろの車に当たっちゃうなと観念した時、車が止まったのを感じました。

何のことはない。

隣の車が前進で出て行ったのです。

もちろん自分の車は停まっていました。

自分の車がバックしていて、次に左の車が前進したので、自分の車が速度を速めてバックしてるように錯覚してたのでした。

思えば、電車に乗ってるとき、隣の電車が走り出すと、乗ってる電車が走ってるようなことがありました。

目線が、そこだけを見てると、反対方向に動くときは、錯覚で自分の方が動いてるように感じます。

時間にしてみれば、恐らく1分にも満たない、ほんの瞬間の出来事です。

でも本当に焦りました。

自分はブレーキじゃなくアクセルを踏んでるんじゃないか、などと一瞬思いましたよsweat01 sweat02

最近とみに多くなってる高年者のブレーキとアクセルの踏み間違い事故なども、脳裏をかすめて行きました。

幸い正常な自分で、安堵したひと時の出来事でした。

 

トマトの直売

志木の知人を送って行った時、市役所そばのハウスでトマトの直売所があります。

この冬の時期に、ハウスとはいえ、栽培してるのは珍しいことだ。

正月明けに通った時に買い求めて食べている。

その時は、中玉サイズとミニトマトの大きい種を買った。

その小さいトマトが甘くておいしかった。

で、今日はミニと小粒トマトを買い求めた。Blog2012_01230003

Blog2012_01230004

左の細長い方が、より甘いトマトです。

右のミニトマトは普通かな?

菜花も置いてたので、柔らかそうな色に惹かれて買ってきました。

お浸しで、鰹節をかけて十分な味と思う。

|

« 老人と犬と放射能 | トップページ | 雪景色 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老人と犬と放射能 | トップページ | 雪景色 »