« 青梅市梅の公園 | トップページ | 青梅梅の公園 後半 »

2012年4月 7日 (土)

吉野梅郷

奥多摩線日向和田駅から、神代橋を渡ると、すぐ吉野梅郷に突き当たる。

駅からのアクセスは、最高なのだが、ローカル線特有の乗り換え待ち時間を楽しめればいい。

2012_04060069

2012_04060070

2012_04060071

吉野梅郷内の民家は、殆どオープンガーデンにして楽しませてくれる。

梅を初めとして、いろんな花々が見られるのもいい。

ミツマタの花が盛りだが、1本の木で黄と紅の花を咲かせてるのも多い。

2012_04060072

2012_04060073

2012_04060074

2012_04060075

2012_04060076

梅の華やかさを望むなら、梅の公園だが、風流、情緒を求めるなら、吉野梅郷の民家の庭園を巡るのがよい。

何処でも、蕎麦や団子の軽食とビール、酒や飲み物を提供している。

梅自体は、実を採るための木なのだろう、白梅がほとんどである。

梅の加工品は、各梅園ごとの味の違いもあるのだろう。

今、吉野梅郷は、梅一色の世界だ。

|

« 青梅市梅の公園 | トップページ | 青梅梅の公園 後半 »

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青梅市梅の公園 | トップページ | 青梅梅の公園 後半 »