« 公園ポタ | トップページ | 花訪ねポタ »

2012年7月29日 (日)

県道126から入間川CRへ

猛烈な暑さに恐れをなして、エアコンの効いた部屋で、高校野球の予選を見る連日です。

幾分陽射しの弱さを感じ、久しぶりに、R3に空気を充填し、ポタリング。

十四軒の庭木畑に、百日紅の花を探しに漕ぎだす。

が、百日紅の木は、殆ど無い畑だ。

目的を替えて、工事中の県道126号を抜けて、入間川CRに向かう。

Blog2012_07290007

Blog2012_07290008

下富と堀兼を結ぶ、工事中の126号線。

㊤ 下富方向の展望

㊦ 堀兼方向の展望。

同じ場所で撮ってみました。

Blog2012_07290009

狭山台3丁目付近は、2車線に各幅工事中。

Blog2012_07290010

126号から繋がる有料道路の橋上から、入間川上流方向を望む。

Blog2012_07290011

橋を渡りきると、すぐ料金所です。

わずか500mくらいで、普通乗用車270円は高いpout

圏央道方面に連絡してるようですが、殆ど車は走ってない。

もう30年余経ってると記憶してるので、そろそろ無料化しないとね。

歩道を通る自転車も20円の通行料だ。

自分の前を行った高校生も、ノンストップで通過したので、同様に通過する。

もっとも、今日は財布、小銭入れは持参してない。

一寸のつもりで、出たので、飲料水とカメラだけの携行でした。

Blog2012_07290012

柏原団地横の、桜並木のCRに出る。

桜の葉の日蔭で、涼しいロードが、ちょっぴり味わえる。

西武文理高校の前を走ってると、前輪から、何か擦れるような音がする。

もう少し広い場所で、点検しようと思い走ってると、パーンという音がして、前輪がバースした。

ちょうど河川敷の余地のある場所で、チューブ交換する。

タイヤを外してみると、タイヤの側面が裂けていた。

チューブも、かなり大きな穴が、空いていた。

タイヤは、去年交換して、古くはないが、横が擦れて、裂傷してたのに、高圧(自分の場合100psi)の空気を入れ、膨らんだものと思われる。

とりあえず、新しいチューブに替え、携行用ポンプで空気を入れる。

乗るのに不自由しないだけの空気圧だから、普段の8割の堅さだ。

もう、この先に行くのをあきらめ、狭山大橋を渡り、16号に出る。

僅か30km足らずの行程なのだが、昼間近になり、気温が上がり、体力が消耗してくる。

何度も何度も、携行したアクエリアスを飲みながら、12時半に帰宅する。

真夏の自転車行は、思ったより以上に、しんどさを実感する。

タイヤは、もう使えないので、新しいのを購入しよう。

チューブも序に、発注しなければならない。

|

« 公園ポタ | トップページ | 花訪ねポタ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公園ポタ | トップページ | 花訪ねポタ »