« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月17日 (日)

減量進行中

10月の検診時に、4月まで5キロの減量を、言い渡されて以来、減量作戦進行中です。

作戦とは言っても、この寒い時期では、外の運動は、殆どやらないので、専ら、炭水化物を控えることしかやっていない。

それでも、この方法は、3キロ減くらいまでは、かなりの効き目がある。

10月検診時、約70キロ。

正月、それに従姉の通夜葬儀までは、満腹の日が続いた。

これでは如何と思い立ち、通販でオムロン体重体組成計を購入する。

1月26日に届き、初計量。

体重 68.7kg  体脂肪率 28.6%  内臓脂肪レベル 15

骨格筋率 29.7%  体年齢 62歳  BMI 25.7  基礎代謝 1553kcal

 

毎日朝に計量。

2月17日の計測値

体重 66.3kg  体脂肪率 28.7%  内臓レベル 13

骨格筋率 29.2%  体年齢 61歳  BMI 24.8  基礎代謝 1513kcal

 

体重は、検診時と比較すると、3.5kg減。

内臓レベルが15から13に減っていますが、外の計測値は、あまり変化なしです。

取り敢えずは、体重を65kg以下になるように、このまま炭水化物を抑える方法でやっていきます。

お腹が少しへこんだようで、腹囲で4cm減になっているのが、今の現状です。

3月になれば、寒さも薄れるでしょうから、自転車等の運動もしていき、脂肪を減らし、筋肉量を増やせればと、好転をもくろんでいる状況。 

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

テレビ「上意討ち」

立春も過ぎたのに、まだまだ寒い真冬の気温です。

今日も買い物ポタに12キロ漕いだのですが、まだ長い時間乗ろうとはしない。

漕いでいて、寒さを感じるようでは、快適には、ほど遠い。

なので、今年に入ってからの、ブログ更新は、全然伸びない。

 

さて、昨日見たテレビ時代劇、「上意討ち、拝領妻始末」は、見応えと感動があった。

剣の達人であるが、婿養子の武器管理の仕事をする、家でも城内でも冴えない男が、藩主の上意に背く話である。

藩主の子を産んだ側室を、長男の嫁にと押しつけられたが、二人は固く愛し合い、子が授かる。

そんな折に、世継ぎの若君が急死したので、側室お市の方の子が世継ぎに浮上する。

世継ぎの母親ということで、再び城に戻らせる藩主の上意に、若夫婦の固い愛を守るために、父親伊三郎が、藩と死闘を決意し、結局、惨殺されるのだが。

武家社会の時代に、藩主の理不尽に怒り、死を覚悟して、抵抗するなんて考えられないことだ。

誰しも、生活を守るため、家を守るためには、主君に従うのが当然だ。

しかし、この家族は、父と息子と嫁は、自分の意思を通すなんて、なんて素晴らしい人達だ。

結局、お家は断絶、3人とも死んでしまうのだが、余韻は3人の生き様が強烈に残って、まるで自分の中で生きている感じだ。

藩士伊三郎の田村正和、息子与五郎の緒方直人、嫁お市の仲間由紀恵の演技も、正にはまり役。

今の世の、事なかれ主義、長い物に巻かれろ、ぬるま湯の中で生きてる我らには、羨ましくもある強烈な生き方であった。

| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

権現堂

 権現堂の水仙は、どうかな、と思い足を運んでみました。

Blog2013_02040020

土手下のこの道には、桜の時期には、沢山の露天商が並び、賑わいます。

今のこの静けさとは、真反対の様子になります。

Blog2013_02040012

空き地には、オオイヌノフグリが繁茂して花開きました。

Blog2013_02040013

Blog2013_02040014

Blog2013_02040015

Blog2013_02040016

此処の水仙も、寒さで開花が遅れ、殆ど咲いてない状況です。

Blog2013_02040017

Blog2013_02040018

Blog2013_02040019

ボケの花と水仙の鉢植えが、売られていました。

此処だけに、春の彩りが集まってるようです。

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

蝋梅が満開

東京方面は、20度以上になった昨日、ここ所沢も17度、18度になり、突如、春が来たようでした。

公園には、寒さから解放された家族連れが、大勢遊んでいました。

この暖かさで、蝋梅園も一斉に開花したようです。

香りも一段と増して、癒されますね。

Blog2013_02020010

Blog2013_02020011

Blog2013_02020012

Blog2013_02020013

Blog2013_02020014

花弁が細い種類も有りましたので、珍しいので撮ってみました。

 

今日は、昨日とはうって変わり、北風の吹く、寒い冬日に逆戻りです。

こんな日は、温泉にということで、「湯楽の里」へ、開場と同時に飛び込みました。

北風の吹く中、露天風呂に浸かってるのは、至福の時ですが、外気が冷たい分、なかなか暖まりません。

中のスチームサウナに入ると、見えないほど蒸気が充満して、10分もいると汗が噴き出してきました。

その後も、とっかえひっかえ色んな風呂を楽しみ、1時間余の入湯を楽しみました。

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

金山公園

今日も午前中に、23日に納骨する霊園へ、自転車で下見に走る。

昨日よりは、かなり楽だが、まだ寒さが勝っている。

この霊園のある所は、川越、ふじみ野、三芳、狭山市、所沢市が入り組んだ場所にある。

どうしてこんな地形になったのか、不思議で、どんな経緯があるのだろう?

それに、よく見かけるのが、飛び地である。

どうして違う市町村に、別の行政区が入ってしまうのだろう?

 

昨日は、金山公園にポタした。

昨日は、ギンギンに冷えて、痛さを感じるほどでした。

これくらい寒いと、汗かきの自分でも、全然汗は出ない。

Blog2013_01310026

Blog2013_01310027

調整池には、コサギとチュウサギが、じっと池面を見つめていた。

Blog2013_01310028

Blog2013_01310029

公園日本水仙群は、まだ開花してない。

やっと見つけた水仙の花。

Blog2013_01310030

池のほとりの、福島三春町の滝桜は、丸裸なので、枝ぶりが良く判ります。

東福寺裏の帰りの登り坂は、立ち漕ぎで登り切りました。

だいぶ長く立ち漕ぎが続けられたのは、収穫かな?

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »