« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

砂川掘りの枝垂れ桜

28日の小手指整形外科リハビリの帰りに、砂川掘りに寄ってみました。

半分以上が、ほぼ満開の状況になってました。

Blog2013_03280092

Blog2013_03280093

Blog2013_03280094

Blog2013_03280095

柔らかいピンクの色合いが、優しく広がっていました。

Blog2013_03280096

Blog2013_03280097

Blog2013_03280101

Blog2013_03280098

白色の枝垂れも、清々しい雰囲気です。

道行く人、車で通る人も、カメラを構えていました。

Blog2013_03280099

Blog2013_03280100

いつも撮らせていただく民家の庭に咲く、源平咲きの八重花桃も美しい咲き方です。

後咲きの樹もあるので、ここ一週間は楽しめそうです。

| | コメント (0)

2013年3月29日 (金)

3/28桜模様

28日の桜模様です。

Blog2013_03280057

団地のグランドの桜です。

Blog2013_03280058

中新井交番横の桜です。

Blog2013_03280059

Blog2013_03280060

Blog2013_03280061

東川を彩る桜も満開になりました。

Blog2013_03280062

Blog2013_03280068

Blog2013_03280063

Blog2013_03280065

Blog2013_03280066

東川から少し入った民家の庭先に、源平咲きの花桃が咲いてました。

一重の花なので、ちょっと小さめでかわいいです。

Blog2013_03280069

Blog2013_03280070

Blog2013_03280076

Blog2013_03280077

航空公園の花見の宴の場所になります。

Blog2013_03280072

Blog2013_03280071

28日は零戦の展示とエンジン始動があり、行列を作ってました。

Blog2013_03280073

Blog2013_03280074

Blog2013_03280075

Blog2013_03280078

Blog2013_03280079

Blog2013_03280080

Blog2013_03280081

他の公園内に咲いていた花。

菜の花、ムラサキハナナ、木瓜、スモモ、花桃源平咲き、梨の蕾などです。

| | コメント (2)

2013年3月28日 (木)

3/26の桜

Blog2013_03280014

Blog2013_03280015

団地集会所前とグランドの桜。

Blog2013_03280016

Blog2013_03280017

Blog2013_03280018

航空公園の桜。

Blog2013_03280019

Blog2013_03280020_2

Blog2013_03280021

東川の桜。

Blog2013_03280022

Blog2013_03280023

Blog2013_03280024

東川沿いには、所々に紅い桜が混じって花を咲かせてます。

Blog2013_03280025

Blog2013_03280026

再び公園に戻ってきました。

最後の写真は、グランドの方あるに3本立ちの桜です。

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

西友の桜

小手指整形外科のリハビリ通院の帰り道、新鮮市場へ寄る。

トマト、キュウリ、フキ、デコポン、イチゴなどを買ったが、一番驚いたのは、ニラの安さだ。

10束を一袋に入れ、なんと95円でした。

勿論、1束10円で販売してました。

安さに取りつかれ、1袋買い求めたのは、言うまでも有りません。

傷んでしまう前に、軽く茹でて冷蔵保管です。

大きな鍋でも、2度に分けて、茹でました。

帰り道の反対側、西友の駐輪場の桜が満開でした。

なので、カメラを取りに帰り、写真をゲットしました。

Blog2013_03230004

Blog2013_03230005

Blog2013_03230006

花付きがいっぱいの桜なので、またいち早い満開状態なので、買い物ついでの方、歩行者など、見入ったりカメラに収めたりしてました。

| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

姫立金花と彩翔亭の花

Blog2013_03220024

秩父学園裏手の空き地に、姫立金花を見に行く。

予想通り、黄金色の花が咲き揃っていました。

Blog2013_03220014

姫蔓ニチニチソウも、彩翔亭の外で咲きだしてます。

Blog2013_03220015

Blog2013_03220016

上が玄海躑躅、下が三葉躑躅と思われます。

Blog2013_03220017

Blog2013_03220018

上は三椏、下は日向水木。

彩翔亭の庭も、春色に染まってきました。

Blog2013_03220019

Blog2013_03220023

辛夷の花と、レンギョウの花を近在で写しました。

もう、桜も直ぐ追いかけて、咲いてきそうです。

春は小走りに来て、さっと去って行くのでしょうか?

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

辛夷の花

辛夷の花持ちがすこぶる悪い。

満開だと思ってたら、もう花が茶色味がかっている。

急いで花の元に駆けつければ、変色したり、落花したりで、まともなものは少ない。

Blog2013_03220020

Blog2013_03220021

Blog2013_03220022

公園とか近辺の路上とか、民家の庭先を廻り、やや、まともなものを、今年の辛夷画像として残します。

今年は梅も咲いたかと思ってたら、すぐ終わったり、木蓮も直ぐ落下したりと、異常な陽気の所為で、忙しい花の命です。

| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

幸手にて

初夏の様な気温が続き、一気に春めいてきました。

木蓮、辛夷は一斉に花開き、いつもは桜の後に咲く枝垂れ桜も咲き始めました。

Blog2013_03180005

Blog2013_03180006

幸手高須賀地区内の中川の護岸工事と付随して行われた、洪水対策に嵩上げされた道路のコンクリート壁。

Blog2013_03180007

枝垂れ梅もほぼ満開です。

Blog2013_03180008

弟宅の黄水仙も、しっかりと咲いてくれました。

これは、18日の幸手行きの時の写真です。

| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

リハ帰りポタ

小手指の整形外科まで自転車通院。

10時近くなっても、ハーフの手袋では、指先が冷たくなる。

日も差してないから、漕げば漕ぐほど風がおきて寒い。

医院についても殆ど汗をかいてない。

帰路、元町から宮本町へ抜ける。

Blog2013_03150008

Blog2013_03150009

元町と宮本町の間の東川傍に立つ、遊石山新光寺。

大きくはないが、風情のある寺だ。

境内の枝垂れ桜の咲く頃に、また来てみよう。

Blog2013_03150010

Blog2013_03150011

Blog2013_03150012

駅前展示のYS11機は、洗い磨きをかけられて、きれいになっていた。

Blog2013_02020008

Blog2013_02020009

聖地霊園の合葬墓所と共同墓地。

最後は、ここで眠るのかしらん。

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

桜の開花便り

この間まで寒さで震えていたのに、たった一日二日の夏日の到来を迎えて、福岡、宮崎ではソメイヨシノが開花したという。

今日にも大分などほかの県でも、開花が発表されそうだ。

東京地方も、早ければ17日、20日ごろには開花宣言が出そうな様子です。

植物も最近の極端な気象条件に振り回されているのだろうか?

自分は地味なリハビリ治療に通っている。

春待つ身には、本当の春が待ち遠しい。

 

Blog2013_03120033

Blog2013_03120034

彩翔亭には、寒緋桜と河津桜が、ひっそりと咲いてました。

Blog2013_03120035_2

Blog2013_03120036

Blog2013_03120037

Blog2013_03120038

シナマンサク、ムスカリ、馬酔木の花も咲いてます。

馬酔木は去年の花後を付けたまま、今年の花を付けました。

Blog2013_03120039

Blog2013_03120040

Blog2013_03120041

公園の池周辺の佇まいと群がる鴨と鳩。

下は、市役所の竹林に囲まれた通路。

Blog2013_03120042

Blog2013_03120043

中国帰国児センター横の紅梅。

下は、中富地区の梅畑の白梅も満開でした。

| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

花見つけポタ

昨日で東日本大震災から2年の月日が経った。

各テレビ局は、震災特番を組み、当時と今を比較する。

瓦礫処理は、かなり片付いたが、復興というには程遠い。

というより全然進んでいない。

当時、あれほど日本国中の人々に、何か出来ること、生活支援、義捐金、寄付が寄せられ、何としても早い復興復活を願ったものなのに。

今、遅々として進まず、予算はあるが着工されず、プールされたまま、被災者は放置されてるに等しい。

寄せられたお金は、なし崩しに使われ、不要不急な施工が行われ、減っていくような気さえする。

震災当時と、何も変わらぬ被災者の姿を見るにつけ、胸が痛む。

当時頑張ろうと言ってた人々が、時の経過と共に、生への意欲、覇気が失われてきている。

 

Blog2013_03120025

住宅地の中の空き地に、立金花が咲き始めた。

まだ日当たりのよい、恵まれたものたちが、一足早い感じだ。

Blog2013_03120026

Blog2013_03120027

Blog2013_03120028

Blog2013_03120029

Blog2013_03120030

Blog2013_03120031

Blog2013_03120032

沈丁花、黄梅、紅花馬酔木、サンシュユ、ムラサキハナナ、三椏、ウグイスカグラなどが、小さな可憐な花を付け、春を呼びこんでいる。

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

梅が咲いた

久しぶりの更新です。

1月に従姉が逝ってから、終焉に」ついて、考えさせられたりして。

寒い時期だから、外に出ることも少なくなって、風邪をひいたら駄目とか、PM2.5に黄砂と花粉が混じって、なるべく不用の人は外出しないほうがいいとか、そんなことで、すっかり出不精になっています。

体重も66キロになってからは、なかなか落ちなくなっています。

あと1キロが難しい折、左腕に痺れを感じたので、小手指整形外科に通って、首の牽引と神経にレザーを照射するリハ治療に通うようになりました。

暖かくなってきたので、片道5キロの道のりを自転車通院です。

今は毎日ですが、症状が良くなったら、回数を減らしてゆきたい。

 

さて、整形外科からの帰りに、公園まで行ってみました。

Blog2013_03090010

Blog2013_03090011

Blog2013_03090012

彩翔亭に入ってみました。

紅白の梅と、足元では福寿草が花開いていました。

池では、そこに潜っていた鯉も元気に泳ぐ春の到来です。

Blog2013_03090013

Blog2013_03090014

Blog2013_03090015

Blog2013_03090016

Blog2013_03090017

梅園の梅も、ちらほらと咲き始めてます。

こんな穏やかな春の日差しの中で咲く梅を見てると、先日、北海道で吹き荒れた暴風雪も、信じがたい出来事です。

あんなに苛酷な自然も、こんな穏やかな自然も、同時期にあるのが現実だと気付かされます。

穏やかな自然を享楽できる我々は、厳しい自然の犠牲になった人々の無念と悲しみに思いをはせ、哀悼の意を表したいと思います。

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »