« i入間川CR快走のはずが・・・ | トップページ | パサール三芳 »

2013年5月10日 (金)

多門院の今は

再び多門院に向かう。

Blog2013_05100024

アヤメがひっそりと咲いている。

Blog2013_05100025

Blog2013_05100026

Blog2013_05100027

牡丹の花が終わったら、直ぐ咲きだしたのは、芍薬の花。

牡丹よりは、小ぶりで清楚な感じです。

Blog2013_05100037

Blog2013_05100030

Blog2013_05100031

Blog2013_05100034

牡丹の華やかさの後に訪れたひと時の静けさのような花です。

Blog2013_05100028

Blog2013_05100038

牡丹の花の後は、こんな風になっていました。

Blog2013_05100029

黒蝋梅の花は、枯れたような花です。

Blog2013_05100032

Blog2013_05100033

ナンジャモンジャの木には、緑白色の花が付いてますが、正になんじゃもんじゃ?という感じです。

Blog2013_05100036

大きな葉っぱの下では、シラネアオイの花も地味に咲いていました。

詳しく見れば、まだまだ楽しめる多門院の庭です。

|

« i入間川CR快走のはずが・・・ | トップページ | パサール三芳 »

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« i入間川CR快走のはずが・・・ | トップページ | パサール三芳 »