« R3の水浴 | トップページ | 2020東京オリンピック決まる »

2013年9月 7日 (土)

秋の気配

めっきり朝夕は涼しくなり、あんなに欲しがっていた冷たいものも摂らなくなりました。

そんな日々、気象が荒ぶっているので、遠乗りは出来かね、公園ポタ、ウォーキングのみの日課です。

殆ど姿を無くした花の代わりに、良く見ると木々には実が付いていました。

Blog2013_09060011

Blog2013_09060012

Blog2013_09060013

トウカエデの実が色づいてきてます。

こんなにも必要?と思うくらいの、沢山の実を付けています。

Blog2013_09060015

Blog2013_09060016

クヌギの実も、布団に包まれ、真丸の可愛い実です。

Blog2013_09060017

Blog2013_09060018

銀杏の実もたくさんひしめき合っています。

特にこの木は、旺盛な結実です。

Blog2013_09060019

Blog2013_09060020

サワラとアスナロにも、実が見られます。

兄弟のような木ですので、実も似ています。

Blog2013_09060014

公園内の人工小川で遊ぶ幼児もいない、ひっそりとした佇まいは、忍び寄ってきた秋の気配でしょうか?

|

« R3の水浴 | トップページ | 2020東京オリンピック決まる »

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R3の水浴 | トップページ | 2020東京オリンピック決まる »