« 難波田城公園 | トップページ | 権現堂の山羊たちなど »

2013年10月13日 (日)

びん沼川周辺

難波田城公園から、びん沼川へ向かう。

この川は、元は荒川本流であったらしい。

洪水対策のため、真っ直ぐな流れに新しく掘削したのが、今の荒川である。

Blog2013_10120113_2

Blog2013_10120114_2

Blog2013_10120115

びん沼川は、流れも緩やかなので、ヘラブナ釣りのメッカとなったようで、川岸は色とりどりのパラソルで彩られている。

Blog2013_10120116

太公望で混雑する所より少し上流に行くと、びん沼自然公園がある。

その名の通り、自然に親しむ公園、生物を観察する公園なので、遊具類は一切ない。

Blog2013_10120117

Blog2013_10120118

見晴らし台からは、富士山が良く見えるらしいが、霞みがかっていて見えない。

見えるのは葦の原が一面に広がる。

Blog2013_10120119

散策路が外周いっぱいに通ってるので、ウォーキングなどにはいいだろう。

かなり広い広場などもあり、遊ぶのも良し、木陰で弁当などする家族も有りました。

Blog2013_10120120

Blog2013_10120121

南畑橋から見えるのは、旧荒川水管橋。

これからみても、ここが荒川だったことが判る。

Blog2013_10120122

びん沼川の南畑排水機場。ここで水量の調節をしてるのでしょう。

Blog2013_10120123

Blog2013_10120124

荒川土手に上がってみました。

右岸には、CRがないので初めての場所です。

Blog2013_10120125

ここはCRではなく、河川管理用のどうろです。

羽根倉橋~治水橋間を往復走ってみました。

道路が抜けてないので、自転車も少ない。

なので練習走行には、いいかな?

Blog2013_10120126

帰り道は、ふじみ野市駒林の道路沿いのコスモス畑。

いつものイオン脇を抜けて帰宅は、約40kmのポタでした。

|

« 難波田城公園 | トップページ | 権現堂の山羊たちなど »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 難波田城公園 | トップページ | 権現堂の山羊たちなど »