« 砂川掘りの枝垂れ桜 | トップページ | 稲荷山のカタクリの花&彩の森公園 »

2014年4月 8日 (火)

稲荷山公園の桜と倒木被害

稲荷山公園へR3で走る。

家から12.6kmの距離である。

6日の日曜で、花見も終わったようで、公園入口に たこ焼きとだんごやさんの屋台があるだけで、場内は静かである。

Blog0306

Blog0308

Blog0313

まだ十分に花見が可能くらい頑張っている。

ここの桜は広い間隔で、上に枝を伸ばしてるので、樹勢があり大きいので見応えがある。

Blog0309

Blog0310

Blog0311

博物館前には、白花で八重の花弁を付けてる樹がある。

蕾のうちは、ややピンク色をしている。

Blog0307

Blog0312

Blog0314

この公園には、桜に負けないくらいの松の木がある。

今年の冬の大雪で、枝が折れたり、幹が折れてしまった松が、非常に多い・

県の指示待ちという形で、切断された枝がところどころに積まれている。

枝だけでなく、幹の中ごろから折れた松の木もあって、今年の雪の多さを、今更ながら感じることになる。


|

« 砂川掘りの枝垂れ桜 | トップページ | 稲荷山のカタクリの花&彩の森公園 »

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砂川掘りの枝垂れ桜 | トップページ | 稲荷山のカタクリの花&彩の森公園 »