« 近辺の春 ツツジ&ケヤキなど | トップページ | 彩湖ポタリング »

2014年4月23日 (水)

牡丹&熊谷草&モミジなど

眼科の新しい受診先、西埼玉協同病院へ行った。

瞳孔をを拡散しての、今日の診察でも、ぶどう膜炎は、ほぼ治っているとのことで安心した。

念のため、炎症を抑える点眼薬は続けた方がいいだろうとのこと。

診察も、2か月に一度の通院になり、相当分の目薬を処方してくれた。

今までの、加須の眼科医は、何だったんだろうと思う。

ほとんど治ってるのに、患者をつなぎとめておく医療なのだろう。


その帰り、隣の市民武道館の駐車場では、早くも大輪の牡丹の花が咲いていた。

Blog0363

Blog0364

もう既に花の終盤を迎えている咲き具合だ。

随分と慌ただしく、花の開花に追い立てられている。

一旦家へ戻り、薬やヤオコーの買い物品を置いて、多門院へとR3で走る。

Blog0365

Blog0367

Blog0371

そうだろうhappy01咲いてはいたが、早咲きの種が3,4本だけのようだ。

他はまだ蕾で、もう少しは掛かりそうだ。

Blog0369_2

この寺は、山野草なども多く、熊谷草の群れが一斉に咲き出していた。

花は、熊谷真実の直垂を表しているとか、幽遠な趣の花である。

Blog0368

Blog0370

新芽が赤いモミジと、花を付けた新緑のイロハモミジがあり、対比が面白い。

Blog0366

Blog0372

院内の地蔵菩薩と毘沙門天のかわらけ祭りの幟を添えてみました。

Blog0373

牛沼地区に祀っている地蔵様の後ろで咲いてたムラサキハナナの群落。

二上石材が根粒した孝行地蔵のようです。

|

« 近辺の春 ツツジ&ケヤキなど | トップページ | 彩湖ポタリング »

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近辺の春 ツツジ&ケヤキなど | トップページ | 彩湖ポタリング »