« 北山公園の蓮 | トップページ | 花のアップ写真 »

2014年7月 6日 (日)

圧力鍋で炊飯&狭山市駅

圧力鍋でご飯を炊くと、短時間で、もちもちのご飯が出来るというのでやってみた。

最初は、普通ご飯を炊くときのように、前の晩から水に浸けて炊いてみた。

もちもち、べたべたの出来になった。

なので、水を控えめにして、30分水に浸して炊いてみた。

圧力がかかってからは、中火の5分で火を止めて、自然に圧力が下がるまで待った。

そうすると、15分で炊き上がり、20分の蒸らしでで終了する。

電気釜炊飯は、40分の炊飯、20分の蒸らしで役1時間。

20年来の、古い炊飯器だから火力が弱い。

ビタミン強化麦と黒米を少し入れて炊いている。

もう少し工夫の余地はあるが、もちもち感は強く出ている。

ふわっとした仕上がりは、圧力鍋ではむずかしい。

Blog0440

Blog0442




久しぶりに、狭山市駅に行った。

西口駅前は、すっかり変わって、都会的な駅前広場になった。

Blog0497

Blog0498

歩道橋で改札と広場と商業施設を結んでるので、すっきりした駅前になっている。


|

« 北山公園の蓮 | トップページ | 花のアップ写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蒸し暑い日が続いていますねcoldsweats02


ごはんは炊飯専用の土鍋で炊いています。
おこげもできるし香りがいいんですriceball
土鍋だと水に30分以上つけておく→火にかける(13~15分)→蒸らす(20分)とかんたんです。

圧力なべ、使ってみたいと思いながら買っていません。そこそこの値段がするし多分ずっと買わないんだろうな・・・
katsu-sさんは煮物とかにも圧力なべを使っているのかな?

投稿: SOUL | 2014年7月15日 (火) 01時25分

例年のことながら、暑いですねsweat01

圧力鍋で、ふわふわのご飯は難しいです。

水に浸す時間を短くしたり、水の加減の工夫が足りてません。

手羽元を煮ると、実離れが良いようです。

冬の時期には、大根を煮ると、柔らかくて味がしみ込みますね。

物入れの奥で眠っていた圧力鍋です。

投稿: katsuーs | 2014年7月16日 (水) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北山公園の蓮 | トップページ | 花のアップ写真 »