« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

多摩湖自転車道始点・井の頭公園

天気が落ち着いてきたので、久しぶりにFCRゼロの出番です。

余り長期間乗らないでおくと、タイヤにヒビが入ったりするので、エアを充填して出陣です。

多摩湖自転車道の始点を目指しましょう。

多摩湖周回道路とは違って、一般道路との交差が多く、また車止めも尋常な数ではないので、自転車乗り始めにきて以来、避けていました。

歳月は老チャリダーを変えていました。

あれほど煩わしかった多くの車止めも、気になることはなく、ゆっくり走るには気持ちいいですね。

平坦な道ですので、疲れることもない。

ただ日曜日なので、ウォーカーとチャリ乗りが多かったのは仕方ないですね。

 Img_0248

小平駅に到着です。

ここまでは、萩山、八坂駅を平行に走る西武多摩湖線沿いに走ります。


Img_0249

花小金井駅到着。

こんどは西武新宿線と平行に走ります。


Img_0250


Img_0251


Img_0252

自転車道の始点に到着です。

ここは五日市街道の関町五丁目交差点でした。

ここまでは家から約20kmになります。

五日市街道を横断してみます。

そこから延びてる道路は、井の頭通りでした。

じゃ、井の頭公園が近いんじゃない?

ともかく走ってみることにします。

ちょっと交通量は多めですが、走りにくくはない。

途中、スマホで位置確認しながら走ると、吉祥寺駅前に出ました。


Img_0253


Img_0254

人も車も多くなりましたが、駅前を右折すれば、すぐ井の頭公園に到着です。


Img_0255


Img_0256

この入り口から入ってみます。

坂を下れば池に出ました。

公園の案内を見ると、意外に小さい公園です。

自分が20歳頃に、仕事の合間に一度だけ立寄ったことがあります。

もう50年も前のことです。

その時は、癒しのある良い公園と感じていましたが、機会がなく訪れることはありませんでした。

でも今は、狭い公園としか感じられません。

ここまで24kmの場所、意外に近い。


Img_0257

来た道を戻ってきました。

狭山公園が最後の休憩所になりました。

やはり都会よりも、埼玉の方が広くて気持ちいいですね。

都合、約48kmのポタリングでした。


| | コメント (2)

2014年8月30日 (土)

カンナの花・朝顔・配水槽工事

湯楽の里近くで、黄色のカンナが咲いていました。

Img_0375


Img_0376

鮮やかな黄色の次には、淡く清楚な朝顔です。

今日は、7輪と少ない開花です。

まだ花芽がありますので、これからも毎日咲いてくれるでしょう。


Img_0246


Img_0247

盆休みも終わって、浄水場の配水槽の補強工事が再開しました。

今日は、配水槽の周囲に杭を打ち込む作業のようです。


Img_0244


Img_0245


| | コメント (0)

2014年8月28日 (木)

朝顔

ベランダの朝顔が、次々と咲き出しました。

昨日は13輪、今日は16輪という具合です。

曇り空のもと、薄青い花色が、妙にマッチしています。

Img_0240


Img_0241


Img_0242


Img_0243


| | コメント (0)

2014年8月25日 (月)

大平ぶどう団地・ブランド梨 彩玉

栃木の大平ぶどう団地へ行く。

幸手の弟の家から、約32kmの場所だ。

そこは名前の表す通りの、ぶどう直売所の団地である。

1.5km位の間に点在、もしくは並んで30軒もあるだろうか?

始めて行った人は、何処へ入るか迷ってしまう。

妹が前に来た記憶で、一番奥のぶどう園へ駐車する。

Img_0370


Img_0369

ここへ入ってみたのだが、種無しの巨峰はない。

なので反対側のぶどう園へ行ってみる。

こちらは、品種も多く、目指す物もある。

藤稔、巨峰、皮ごと食べられるブドウなど買う。

妹は、義理堅く最初のぶどう園へ顔つなぎをする。


Img_0371


Img_0372


Img_0373


Img_0374

駐車したぶどう畑では、実の成長度が判る。

こちらの畑は、成長が遅れているようです。

思い思いに3人3様、買い求めました。

 
次に向ったのは、埼玉ブランド梨を求めて、鷲宮の梨農家へ。

行ったところ、まだ収穫初めなので、数がなく、予約客にボチボチ発送している状態でした。

5L玉、6個入りで3800円、4L玉、8個入りで3200円とのことです。

埼玉のブランドにするべく、値引きなどは不可の指導がされてるようです。

菖蒲にある天然氷を使ったフワフワかき氷を食べに向ったのですが、なんとものすごい行列で、3時間待ち。

そんなには待てないので、菖蒲モールに入ります。

モール内のスーパー、ヨークマートの店先には、なんとブランド梨の彩玉が売られてました。

4L玉、6個入りで2200円で販売してます。

農家さんで、高値の後だったので、安く感じて1箱買い求めました。

帰ってきて、妹宅で早速試食しました。

農家さんから戴いた1個とも食べ比べです。

従来の幸水の2、3割アップの甘さと、ジューシーさで、どちらも遜色なく、美味しい梨でした。

ただ、ちょっと高すぎるので、ご進物用となるでしょう。

Img_0236


Img_0237


Img_0238


Img_0239

3人で分けて、これが自分の戦利品です。

この梨が、ブランド梨、彩玉です。(1個350円くらい)

うまいことはうまいが、普段食には出来ないですね。


| | コメント (0)

2014年8月23日 (土)

鬼胡桃・朝焼け・ラジオ体操

11日に拾ってきた鬼胡桃のその後です。

皮の色も大分黒ずんできてますが、まだしっかりとしていて、剥くことが出来ません。

もう5日くらい放っておきましょう。

水に浸けてるから腐食しにくいのかな?

Img_0229

バケツとカメと、ビニール袋にも入っています。

試しに強引に剥いた胡桃を、焙って割ってみたところ、実が入ってました。

もう少し待ってみましょう。


Img_0231


Img_0234

今朝の朝焼けの様子です。

雲が多いから、その日の出は、余計に茜色に輝いてました。


Img_0366


Img_0367


Img_0368

団地の子供会のラジオ体操が、今日で終わりました。

前半(7/22~7/26)と比べると、後半(8/18~8/23)は、参加者が半減してしまいました。

今日は最終日なので、参加賞の菓子の詰め合わせと、読売新聞所沢センターから提供していただいた鉛筆セットを、ご褒美に配りました。

雨に降られることもなく、無事11日間が終えられて、ほっとしています。


| | コメント (0)

2014年8月15日 (金)

朝顔・難波田城

6月28日に蒔いた朝顔が、44日後に開花した。

草丈ばかり伸びて、ベランダの天井でとぐろを巻いている状態でした。

この前の台風時の強風で、葉は傷め付けられ、花芽もなかなか見つけられない。

そんな中、やっと4輪開花しました。

薄紫の清楚な花です。

Img_0360


Img_0361

上の方で咲くので、下から見上げる感じです。

今日は、1輪だけの開花です。

この間の強風で、花芽もやられてしまったのか?

次々と咲いてくれるのかしら?

 
難波田城


Img_0362


Img_0363


Img_0364

知人を送って行く途中、久しぶりに難波田城へ立寄ってみました。

戦国時代に活躍した武将の城跡です。

この地を治めていた難波田氏の土地だったので、現在の南畑になったようです。

花の時期が終わってるので、掘り割りも緑一色の静けさです。

そんな中、実験田圃の稲を守る案山子たちが、元気に見えました。

古民家の1軒では、竃に薪がくべられ、煙が立ちこめていました。

その当時の生活道具、農機具なども展示されているので、昔に思いを馳せることが出来ます。

入らなかったのですが、蔵の中では、いろんな映像が見られるようです。


| | コメント (0)

2014年8月13日 (水)

ラジオ体操・ベランダの花

台風が過ぎた後は、大分涼しくなってきました。

ここのところ、二日連ちゃんで、早朝ポタとラジオ体操に公園へ行っている。

朝食前の運動が、溜め込んだ脂肪の燃焼になるそうだ。

それに早朝に体を動かすのは気持ちいいです。

Img_0356


Img_0357


Img_0358


Img_0359

夏休みになると、公園の放送塔からラジオ体操が流れてくる。

6時半には、放送塔の周り40mに、てんでんばらばらに人が集まり、ラジオが始まる。

放送塔は、ロータリーなので、4方向からの園路にも、中高年が集う。

場所が広いのと、また思い思いの場所で始めるので、一寸見そんなに多く感じないが、多分100人以上はいるでしょう。

ラジオ体操は、よく考えられた体操で、かなりの効果が得られるらしい。

自分は、今期自治会の役員で、青少年部に付いている。

夏休みの前半と後半の2週間、子供たちとも体操している。


Img_0227

最近は4時頃に目が覚めてしまう。

今朝の日の出の様子です。

この後に、公園へR3を走らせます。

昨日は、25kmの自転車走と2kmのウォーキング。

今日は、21kmの自転車走でした。

帰りは基地の外周道路を、目一杯踏めば33km/hでました。

 
 
ベランダの花


Img_0224


Img_0225


Img_0226

宿恨バーベナは、古い茎を取ってやると、2、3輪づつ咲き続けます。

松葉牡丹は、やっと咲き始めたばかりです。

コリウスは、これが最後の写真です。

台風で傷められたので、昨日で除去しました。


| | コメント (0)

2014年8月11日 (月)

鬼胡桃ポタ

猛暑と台風の襲来に恐れをなし、閉じこもりの生活は、1.5kgオーバーの体になってしまいました。

一晩中、吹き荒れた強風は、眠りを妨げたばかりか、朝になっても止む気配がありません。

この強風で入間川岸辺の胡桃が、落ちたかなと思い立ち、風の中、R3に跨がり、32Lのザックを背負って走ります。

落下してない時のために、伸縮機能付きのストックも携帯します。

風はあるのですが、向かい風なので、かなり楽チン、快適なペダリングです。

朝食抜きで、6時10分頃出て、7時前には奥富公園に着きました。


Img_0347


Img_0346


Img_0348

この遊歩道沿いには、10本以上の胡桃の木があります。

今年は実の付きが良いように思われます。

遊歩道や木の下には、風で落下した胡桃が、かなり見受けられます。

それらを拾い、持ってきたストックで、枝をたぐり、房ごとも少し頂戴しました。

200個近くが、わずかの時間で獲得出来ました。

ただ、実が熟しているか、まだ早過ぎるかは判りかねるので、こんなもので止めておきましょう。


Img_0349

遊歩道は、まだ時間が早すぎるのか、2、3人ほど散歩してました。


Img_0350


Img_0351


Img_0352

入間川の水量も豊富で、落差段も白い水しぶきが壮観です。

違った場所から、3枚ほど撮ってみました。


Img_0353

遊歩道を、入間川大橋下まで行ってみました。

今日はここから引き返します。


Img_0354


Img_0355

収穫した鬼胡桃の実です。

皮を剥くために、バケツとカメに入れて水を張って、ベランダに出しておきます。

青い実のまま剥くと、灰汁で手が真っ黒、べとべとになってしまいますから。

外皮が腐食するまで、放っておきましょう。

今日の写真はihoneカメラです。

約25kmのゆるゆるポタでした。


| | コメント (2)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »