« 金山調整池・配水槽工事 | トップページ | 百日紅・ユリノキ・モミジバアオイ »

2014年9月10日 (水)

ベランダの朝顔

ベランダのプランターに種を播いた朝顔が、初開花したのが、8月11日。

最初のうちは、花芽が育たず、毎日は咲かなかった。

8月25日までは、やっと合計10輪咲いただけ。

だがあくる日からは、8輪、13輪、16輪と、どんどん咲き出した。

以来、毎日咲く朝顔の花は、26日で合計139輪にもなって、まだまだ続いてる。

花期の終わりに近づくにつれ、花の数は少なくなってきた。

Blog0504

Blog0507

今日の開花は7輪でした。

ベランダの天井で、とぐろを巻いてる状態でも、健気に咲いてくれます。

Blog0505

Blog0508

花が終わると、種子作りを始め、次第に萼が膨らみ丸くなってきます。

Blog0506

今から咲く蕾は、細長く、尖ったままです。

蕾は、もうめっきり少なくなり、探すのが大変になりました。

退職して、ブログを始める前は、無風流で花などじっくりと観察することはありませんでした。

なので、朝顔の花は、未明に開花して、昼には終わってしまう一日花ということも知りませんでした。

よく蝉は長い地中生活から出てきて、1週間の命と言われます。

朝顔の花の命は、僅か半日という短さなので、植えてみて、咲かせてみて、余計に愛おしく思います。

そんな短い花の命だから、次々と新しい花を付けるのですね。


|

« 金山調整池・配水槽工事 | トップページ | 百日紅・ユリノキ・モミジバアオイ »

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金山調整池・配水槽工事 | トップページ | 百日紅・ユリノキ・モミジバアオイ »