« 久方ぶりの100キロライド・荒サイ右岸 | トップページ | 所沢市民フェスティバル »

2014年10月19日 (日)

荒川ロックゲート・新砂リバーステーション

荒川右岸ポタの時、ちょうど運良くゲート操作が行われてるところに出会いました。

自衛隊の訓練で、旧中川から荒川へボートが進むようです。

Img_0364


Img_0365

ボートは旧中川から、既に閘門の中へ入って待機してました。

ボート上の自衛隊隊員は、壁から下がる鎖を掴まっていました。

旧中川の方が荒川より、2m水位が低いので、閘門内へ水を注入して、荒川の水位と同じにします。

10分も待たずに水が高くなって、荒川側のゲートが開きます。


Img_0366


Img_0367


Img_0368

ゲートが開き、ボートは大河荒川に出て行きました。

自衛隊の大型トラックやジープなども、来ていましたので、訓練なのでしょう。


Img_0371


Img_0370


Img_0372


Img_0373

荒サイ右岸の終点、新砂リバーステーションです。

非常時の避難輸送のための、川の駅です。

船着き場です。普段は静寂な水辺のオアシスです。

対岸には、葛西臨海公園の大観覧車も見られます。

ユリカモメでしょうか、直ぐ傍まで寄ってきます。

多分、サイクリスト達が餌をあげてるかもしれません。

この日は、ウイークデーだったので、サイクリストは3人だけでした。


|

« 久方ぶりの100キロライド・荒サイ右岸 | トップページ | 所沢市民フェスティバル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久方ぶりの100キロライド・荒サイ右岸 | トップページ | 所沢市民フェスティバル »