« 今年を振り返れば | トップページ | 蠟梅が咲いた »

2014年12月31日 (水)

大晦日の静寂

今年の疲れや澱みを洗い流しに、湯楽の里へ行く。

流石に大晦日で、思いは皆同じで、多くの人が、開場に合わせて入湯。

内風呂なら、ものの10分の入浴なのに、温泉施設では、種類の違う浴槽なので、1時間くらいは、裕に過ごせてしまう。

高濃度炭酸泉、マッサージ風呂、露天の温泉、壷湯、寝湯、更にスチーム風呂と入ったので、十分に体の芯から暖まることが出来た。

マイチャリR3で行ったのだが、行きは手が冷たく寒さを感じたが、帰りは家に着くまで暖かいままで来れました。

明日から弟宅に行くので、今年は自分で、おせちを作った。

ブリの照り焼き、ブリ大根、ごぼうの肉巻き、数の子多めの松前漬け、それに青豆の数の子豆などである。

まぁまぁ良い感じの出来映えと自己満足。

元旦の新聞が、厚すぎて、玄関ポストが塞がれてしまうので、それを取り込んでから行こうと思う。

今年は役員なので、階の集金担当をしてるから、ポストに入れられるようにして行かねば。

何処もそうなのだろうが、早い人は月末(年末)で済むが、遅い人はなかなかスムーズにはいかぬ。

 
 大晦日の静寂

Img_0411

 配水槽の補強工事が、遅々として進んでないようだ。

 周囲に杭を打ち、鉄筋を組み、コンクリートを打ったまでで止まっている。

 工事費2億円超、何処に金が係るのかと思う。


Img_0412

ベランダには、二度咲きのペチュニアだけ。


Img_0413


Img_0414

今年も自分と一緒に遊んでくれた、マイチャリーズの2台、R3とFCR ZEROも、お疲れさまでした。

Img_0415

団地の樹木も枝を切られ、より静寂さを醸し出しています。

来年は、4日に帰宅します。

それでは今年一年有り難うございました。


|

« 今年を振り返れば | トップページ | 蠟梅が咲いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年を振り返れば | トップページ | 蠟梅が咲いた »