« 金山公園付近の花 | トップページ | 公園・団地の桜 »

2015年3月31日 (火)

神代曙(桜)・東川の染井吉野

昨日金山公園で聞いた話によると、東村山駅から延びる道の桜。

早速行ってみた。初めは枝を切り落とされた染井吉野が2スパンほど続く。

その後はピンク系の花を付けた若木の桜が500mくらいだろうか、続いている。

今朝テレビで、染井吉野に代わる桜が、神代曙という。

染井吉野よりは、病気に強いらしい。

この桜が、正にその神代曙という桜だ。

花は、染井吉野より少し小ぶりだが、きれいな桜である。Dscf2656


Dscf2657


Dscf2658


樹木の専門家も、推奨する染井吉野の後継となるらしい。

戦後に植えられた染井吉野に代わって、徐々に植え替えられて行くのだろう。

Dscf2659


Dscf2660


もう20年後には、白からピンクに彩られた桜景色になって行くのかも。


久米川を通り、清瀬の全生園から所沢陸橋へでる。

市民医療センターの公園に立ち寄る。

Dscf2661


東川の染井吉野は、昨日とはうって変わり、今が盛りと咲き誇ってました。

Dscf2662


Dscf2663


Dscf2664


Dscf2665


Dscf2666


今年の桜前線の速度は、かなり早いようです。

一気に駆け抜けて行く予感がします。

今週中で見納めになりそうで、急かされる思いです。

|

« 金山公園付近の花 | トップページ | 公園・団地の桜 »

花・木・草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金山公園付近の花 | トップページ | 公園・団地の桜 »